1241396 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ほのぼのノルウェー暮らし

PR

X

全212件 (212件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 22 >

ノルウェー生活

2021年04月08日
XML
カテゴリ:ノルウェー生活

ノルウェーでは、10連休の人も多かった今年のイースター休暇。
が、コロナの影響で、人に会う事は避けるようにとの事だったんですが
ノルウェーのイースターと言えば、スキーを楽しむ最後のチャンスと
いうことで、スキーをしたり別荘 (山小屋) で過ごす人が多いので
同居する家族と出かける場合のみ、個人所有の別荘やホテルでの滞在が
認められ、スキーも人との距離を保てるとのことでOK が出ましてね。

我家も掘っ立て小屋へ行こうかギリギリまで考えてたんですが
お天気も良かったし、道路の混雑もなかったので2泊だけ、サッと行って
きました。

が、我家の掘っ立て小屋に到着してみると・・・・・






冬の間、ストームで風のきつい日があって、ノルウェー各地で木が車道に
倒れて道を塞いだり、森にも倒木がゴロゴロあるとかいう話を
新聞で目にはしてたけど、まさか、我家の掘っ立て小屋が被害に遭っている
などとは夢にも思わず・・・・・・




   倒木で破壊されていた我家の掘っ立て小屋のテラス






  掘っ立て小屋に着いたら、テラスで太陽の光を浴びながら雑誌でも読んでー
  ワイン片手にバーベキューしようと思ってたのに、暫くショックで
  呆然とするワタシら二人。
  思いっきりテンション下がって、このまま荷物まとめて家に帰りたく
  なったけど、折角自宅とは違う環境に来たんだから・・・・ と
  考え直し、翌日はノルウェーのチンクエ・テッレに行く予定だったし
  物は考えようだ! と滞在続行。
  まあ、このテラス、築30年でもう大分と雪の重みなんかで傷んでたので
  そろそろ補修の時期かな? とは少し前から思ってたんでね。


  さて、翌日。 思いっきり快晴。 多分、イースターの間で
  一番暖かかった日だと思います。

  人の少ない場所での散歩は自粛でも禁止でもないので、掘っ立て小屋から
  少し車を走らせたところにある海岸沿いの散歩道へ。

  イタリアのチンクエ・テッレというところをご存知だろうか?
  とてもきれいなところでワタシも随分前から憧れてるんですが
  まだ行けてないんです。 

      イタリアのチンクエ・テッレ















 このイタリアのチンクエ・テッレに似た場所が、我家の掘っ立て小屋から
 そう遠くないところにあるという情報を最近キャッチした我家、
 行ってみることにしました。


 まずは、こんなところからスタートして、森の中に入っていきます。
 左手には常に海。










     最近は、あまり見かけなくなった雪割草。
     が、この森には雪割草が群生してました。
     なんか得した気分。







  とても緩やかな森で歩きやすかったです。
  ベンチもあちこちにあって、ちょっと歩いてはベンチに座って
  景色を楽しみ・・・・ という感じで、ゆっくり散策。


  森を抜けると、ところどころにビーチ。






    こんな橋もあって






    この辺りから眺める景色は最高


















 前半は全く人に会わず。 が、半分くらい歩き終えたところにある
 休憩所に到着すると、けっこう人がいて、それぞれ持参した食べ物や
 コーヒーを片手に寛いでおられました。 
 でも距離を取る事に関しては全く問題なし。
 我家も持参したおやつを食べながら、しばし海を眺める。
 スペインのリゾート地にいるような気分やったわ。

 大半の人は我家と逆のコースで歩いてたみたい。
 一周、5kmくらい。

 イタリアほどゴージャスやないけど、素朴なチンクエ・テッレって感じです。
 でも大満足。 

 このあと、ここから更に車で5kmくらい走ったところにあるビーチへ。










 コロナ禍で、このところ外出を控えていたこともあり、久々に
 散歩でスッキリした気分が味わえました。

 我家のおネコさま、普段から3-4日のお留守番は慣れっこなんですが
 久々だったんで、ちょっと大丈夫かなー? とは思いながら
 出かけたんですけどね、家に帰ってみると・・・・






    一体、どんだけ寛いでるんだ!!

 まあ、ごはんや水は多めに用意して出かけたし、トイレは外で
 するシトなんで家への出入りは自由だしね。
 ネコドアの傍とリビングに猫用の監視カメラもつけてるので
 出先から携帯でネコの様子をチェックできるようにはしてあるんやけど。


 イースター休暇最終日は、地元のお店への応援も兼ねて近所のお寿司屋さん
 から、お寿司のテイクアウト。 今、我家周辺のレストランはテイクアウトのみ
 なんでね。 寿司飯のお酢の加減もワタシ好みで美味しかったー。
 ネタはサーモン、おひょう、海老、貝柱にマグロ。






 最近、ノルウェーのスーパーで買えるようになった枝豆。
 冷凍食品のコーナーにあります。
 塩茹でしてあるので、解凍してすぐ食べられます。 うめぇ。
 皮をむいてあるのもあるよ。 









最終更新日  2021年04月08日 06時00分26秒
コメント(0) | コメントを書く


2021年03月16日
カテゴリ:ノルウェー生活

このところポカポカと春めいてきたので、外に出やすくなったんですがね、
森はまだスキーができるほど雪が積もってるので平地をウロウロ。
我家の庭もまだ雪で真っ白ですけど、車道や歩道は雪なしで歩きやすく
なりました。

昨日は午前中、ダンナと車で地元のベーカリーやら複数のお店をハシゴしたりして
ショッピングツアーを開催。色々と買い集めてきました。  
もうすぐイースターでお店が閉まるので、今からちょこちょこと買いだめ。 
なんか、またロックダウンになりそうな雰囲気だったしね。

先月は、何とか移民局で永住権の更新できました。
運よく移民局の予約を入れてた日辺りからロックダウンが緩和に
なったんでね。
しかし、手の消毒薬の使いすぎなんか、指紋採取がうまくいかず
結局、全部の指の指紋取られた。それも何回もやり直しさせられたので
めっちゃ時間かかったし!



オスロはもう長期に渡ってロックダウンが続いてるけど、我家の住む地域では
2月初旬以降、暫くは割と落ち着いていて、感染者ゼロの日も何日か続き
お店やレストランも普通に営業してたので、買い物時のマスク着用以外は
いつもの日常と何ら変わらずで、コロナ禍であることをふと忘れそうになるほど
やったんやけど、冬休みが終わって暫くたった頃から、またじわじわと
感染者が出始め、昨日の夜にいきなり明日からノルウェーの52の自治体で
ロックダウンという政府の発表がありまして、やっぱり? って感じ。
しかし、今回は間を空けずスパッと。 昨日、買い物に行っといて良かった。
我家周辺も、スーパー、薬局、酒屋、ペット用品のお店、メガネ屋、
ガソリンスタンド、健康食品のお店以外は全て休業になっております。 
レストランやカフェもテイクアウトのみ。
今までのロックダウンで一番厳しいかも。 これ、4月11日までだって。  
オスロは明日からイースターまで中学校と高校がオンラインでの授業に切り替え。

イースター挟んで一ヵ月近く。 この分だと、イースターはあまり動かないで
くださいって感じだな。 居住地域外にある個人所有の別荘へ行くのはOKで
ホテルでの宿泊も可ということになってるけど、同居する家族と行く場合に
限るとのこと。が、人との接触は避けるようにとのことなので、自宅や別荘に
誰かを招待したり、個人宅での宿泊は控えるようにとのこと。
3月28日からイースターが終わるまでの期間、感染者の多い地域在住者は
ホテル滞在自粛。


これで暫く様子を見て感染者が減らなければ、ノルウェー全体をロックダウン
ということらしいです。 

まあ、今までロックダウンってゆっても期間がいっつも短かくて
開けては閉め、感染者が減っては増えの繰り返しだったので
ここらでちょっと長期にやった方がいいかもね。

コロナが流行し始めて早一年。  最初の頃は、すぐ収まるやろ! 
くらいにしか思ってなかったけど、こんなに長期化するとはね。


ちょっと前は5月の末辺りから、ヨーロッパの一部地域への渡航が可能に
なる! とかいう話があったのに、この調子じゃどうやろうね?
今、ノルウェーではアストラゼネカのワクチンの接種を受けた人に
重篤な副作用が出るという事例が報告されていて、昨日は死者も出てるので
ワクチン接種が遅れる事は必須。
75歳以上の義理ママもまだワクチン接種の順番回ってきてないらしいし
感染者の多いオスロ市民を優先的にワクチン接種するという話も
聞こえてきてるので、どうなるんやろ?
アメリカではファイザーがいいとかモデルナがいいとか、接種者が選択
できるらしいけど、ノルウェーではダメなんだって。
日本のニュースとか読んでたら、日本人はコロナワクチンでアレルギーが
出やすいとかいう記事があったけど、ほんまかな?
ワタシは一応、ワクチン受ける意向やけど、ちょっと怖いなぁー。


さて、ちょっと前までハマってたドラマ、The Killing。
あれから暫くして、デンマークバージョン見つけたんよ。
ちょっとネタバレになるんやけど、古いドラマだし、いいですよね?
クリスマス頃にノルウェーのテレビ局で働くダンナの友達が
彼の職場が運営している有料チャンネルを6ヵ月無料で視聴できる
ギフトカードくれましてね。 ちょうどそのチャンネルが2月の中頃
デンマークバージョンの放送を開始! 絶妙なタイミング!
ようやく全話見終わりました。 アメリカバージョンとデンマークバージョン、
微妙どころか全然話が違います。 ひとつ目の殺人の犯人からして
アメリカとデンマークじゃ犯人も違うし、デンマーク版では知事候補が
半身不随になったりしません。っつーか、この知事候補という人物設定自体が
ない。 デンマーク版では、女性捜査官の相棒が銃で撃たれて
死んじゃうんですがアメリカ版は死にません。
最後には、主役の女性犯罪捜査官も殺人犯になるんです。
終わり方は両方、まあ同じなんやけど、アメリカ版は女性捜査官が
殺人犯になったその後もちょこっとあってね。
でも、そう終わるか? って感じ。



今まで、デンマークのドラマってあんまり見たことなかったんやけど
ハマったので、もっとないかなーと思って、最近見つけたののがコレ。






 The Bridge。 日本語で橋。  スウェーデン語だとBron。
 デンマーク語だとBroen。

 何で題名が橋なのかというと、デンマークのコペンハーゲンと
 スウェーデンのマルメを結ぶ2000年開通の全長16kmの橋があるんやけど
 ストーリーの舞台が、このオーレスン・リンクという橋。






 ある日、橋のライトが突然消える。 橋のライトが復旧すると
 半分に切断された女性の遺体が橋の真ん中のデンマークとスウェーデンの国境
 で発見される。遺体の半分はデンマーク側、もう半分はスウェーデン側
 に横たわっていて、検死の結果、遺体の上半身と下半身が同一人物の
 ものではないと判明。そこでスウェーデンとデンマークの捜査官が協力して
 事件を解決していくというお話。 スウェーデンの女性捜査官がかなり変わった
 キャラクターの持ち主なんやけど、ワタシはこういう人、好きかも。
 母親は精神病を患っており、妹も若くして自殺という生い立ちから
 愛情というものを知らずに育ったので喜怒哀楽がなく、人との
 コミュニケーションにも若干問題ありな人なんですが、なかなか
 ユニークな人でしてね。
 人によっては気配りに欠ける冷たい人と思われるかもしれないけれど。
 

 これもけっこう古いドラマでして、始まったのは2011年。
 でもSeason 4は2018年だから、最後の方は、そう古くもないかな。
 今、Season 2に突入したところなんやけど、もうすぐアウトドアに
 忙しくなるから、ドラマ三昧もこれ以降はしばし休憩かな? 
 とか思ってたら、これもアメリカバージョンがあることを発見してしまった。
 あっ・・・・、やべ。
 アメリカバージョンはアメリカとメキシコが舞台だそうですよ。
 オリジナルは勿論、デンマークとスウェーデンの合作版ですけどね。は






最終更新日  2021年03月21日 17時12分28秒
コメント(0) | コメントを書く
2021年02月18日
カテゴリ:ノルウェー生活

このところ究極に寒かったので、あまり外出しない上、ロックダウンも
重なったので、買い物も車でサッと週一回みたいな生活をしておりましたら
ワタクシの一生で、こんなに太ったことはないって位
体重が増加いたしましてね、記録更新中。 いや、ちょっと前からジーンズの
履き心地なんかで薄々、また太ったか? と気づいてたんですが、ダンナが新しい
体重計を買ってきたので、久しぶりに恐る恐る体重を計ってみると、
オー・マイ・ガー。  
ちょっとこれはいけません!  って事で、zumba ダンス始めました。
☆ 冷やし中華始めました ☆ みたいなノリですが、
もちろん自宅で。 前から軽いストレッチや有酸素運動はやってたんですがね。
たいして効果が出てないみたいなので、もう少し激しい運動をやってみようって
ことでzumbaダンス。  痩せたら報告します。(笑)

ダンナも体重はかってみて増加してることに驚愕し、この体重計は壊れている!
などと苦しい言い訳してましたが。

もうかれこれ3週間くらい-15℃という日が続いてたんですが
寒さが収まってきたと思ったら今度は雪! 
この時期、-15℃とかいうのはいたって普通なんですけどね、
でもこんなに寒いのは一時的程度で今回みたいに何週間も続くのは
ちょっと珍しいんですよ。
まあ、雪も明日で終了で、その後は気温がどんどん上昇して
8℃くらいの日が暫く続くらしいので、今積もってる雪もかなりの
スピードでとけると思います。

さて、1月23日頃からロックダウンになっていた我家の自治体。
少し前から少しずつ解除されて、ショッピングセンター内のお店も
営業再開。 レストランでのアルコールの提供も解禁になりましたが
食事をする人のみ。 お酒だけ飲むというのはダメらしいです。
レストランへの入店も夜10時まで。 お酒のラストオーダーは午前0時で
0時30分までに飲み干すことが条件だそうです。


オスロは3月3日までショッピングセンター休業。 (ショッピングセンター内の
スーパー、薬局、レストランは除く)
レストランでのアルコールの提供も不可だそうで、オスロから比較的近い
我家の自治体にレストランで食事とお酒を楽しみたい人、
ショッピング・ツーリストが流れてくるんじゃないかと自治体の関係者は
やきもき。 ここ数日、我家の自治体では感染者ゼロなのに対し
オスロは感染者が増加傾向にあるんでね。

ベルゲンとベルゲン近郊の12の自治体も2月7日からロックダウンになって
いますが、2月22日までロックダウン続行とのこと。

こうもコロナ禍が長引くと、家で過ごす為のネタがそろそろ切れそう
なんやけど、ドイツ人の友達に教えてもらったドラマ見始めたら
まんまと引き込まれちゃって、時間のある時にダンナと必死こいて
見てるのが、The killing。
アメリカのドラマなんやけど、リメイク版。
オリジナルはデンマークのドラマ、Forbrydelsen。

ワタシはデンマーク版の方が見たくて、ネットであれこれ探したけど
見つかれへん。 2007年~2012年までテレビで放映されてたドラマ
なので、新しくもないんやけど。
ノルウェーやドイツのテレビでも放映されてたらしいけど、知らんかった!







なので、我家が今見てるのはアメリカバージョン。
これも2011年~2014年にかけて放映されてたドラマなので最新では
ないんやけど。
Season 4まであるんやけど、今、Season 2の途中。
season 4まで全部、一つの殺人事件をめぐる犯人探し。
なんか出てくる人みんな犯人っぽくって、まず一つ目のポイントで
この人が犯人か? この人だーっ と思った人が被害者の父親に半殺しにされるも
その人は犯人ではなく、被害者の父親は刑務所へ。
ある日、この父親はなぜか妻の妹の助けで出所してくるが、妻は娘を失った
悲しみが癒えず家出。
で、今、この人かもーー!! と思った人が、被害者の父親の友人に銃撃されて
下半身不随に。 が、この人が犯人なのかはまだ定かではない状況でして
銃撃した父親の友人も後に拳銃自殺を図り、周りにいる人の人生も狂って行く
というお話。






デンマーク版とアメリカ版、ストーリーは全く同じかというと、微妙に違う
らしく、ますますデンマーク版が気になるーー!!






最終更新日  2021年02月19日 06時47分27秒
コメント(8) | コメントを書く
2021年01月28日
カテゴリ:ノルウェー生活

ノルウェーでの英国型変異性コロナウイルスの拡大で、少し前にスウェーデンと
フィンランドが恐れをなして国境を封鎖したんですが、29日午前0時より
ノルウェーの国境も封鎖になります。
デンマークもロックダウンした頃からすでに国境を封鎖してるので
これでノルウェーは事実上、陸の孤島となります。

毎日、毎日、どこそこで英国型変異ウイルスの感染者が見つかったとか
感染の疑いのある人が見つかったとか、じわじわと感染者が増え始め
去年の3月のロックダウン時より厳しい規制が設けられることとなりました。

現在ノルウェーの25の自治体でロックダウンになっておりまして
ショッピングセンターも休業という話はもうしたけど、ロックダウン地域にある
IKEAにも休業命令が出ました。 これから、更に休業するお店が増えるかも。

我家の暮らす地域より規制が厳しいオスロ近郊の地域なんて
ほとんどお店開いてなくて、閑散とした様子がニュースで報道されてたけど
オスロ近郊の地域はレストランもテイク・アウェイのみになってるしね。

29日の午前0時からは、ノルウェー在住者以外入国できなくなります。
ノルウェーに家族が住んでる人や恋人のいる人、仕事で来る人も
例外や特別な事情がない限り全て入国拒否の対象となります。
来月からノルウェー各地でスキーのワールドカップなんかが開催される
予定だけど、こういう大会に参加予定の海外からの選手も
入国拒否の対象に含まれるので、中止になる大会も出てくると思います。


あと4週間ほどでノルウェーの学校は冬休みなんですがね
ノルウェー国内で過ごしてくださいというのは勿論のこと
今の段階ではどうなるか答えようがないけど、あまり人々に動いて欲しくない
というのが本音のよう。
が、観光目的で海外へ行くのは絶対やめてくださいとの事。

これから暫くはスーパーしか行くとこないわー。
そんな我家周辺のスーパーや商店も入店制限がかけられてるけど
人口の少ない地域なんで店外で入店待ちという経験はまだないな。
最近、-14℃とかいう日が続いてるので、そんな日にスーパーの外で
待たされたら死ぬ。 こんな日に歩いてスーパーへ行ったりすると葉野菜とか
買うの躊躇するんよ。長ネギとかさ、エコバッグの外に飛び出た状態で
歩いてると、家にたどり着くまでに凍る!

でも休業してるお店の中にはネットで注文できるお店も多々あって
送料無料で自宅まで配達してくれるサービスしてくれるところも出てきてるんで
これも悪くないかな?

今、寒いんでネコとのおうち時間も楽しい☆
家にいることが多くなったので、すっかり甘えん坊になっちまいましてね。
トイレにまでついてくるようになって、夜はベッドでワタシらと引っ付いて
一緒に寝るおふとんマン。 まっ、冬の寒い時期だけやけど。

ちょっと前からね、頭なでると小さい瘤みたいなゴツゴツしたものが
あるなーとは気づいてたんやけど、ネコ本人は気にしてる様子もないし
毛で覆われてるから見えなくて、何だろー、これ? と疑問に思ってたら
ある日突然、瘤が裂けてうす黄色の膿がドローーーっと出てきて、しかもくせえ!
拭いても拭いても暫くの間ダラダラと・・・・
多分、ネコ同士のケンカでできた傷やろうね。化膿して膿溜まってたんやわ。
痛いんか、不快さが顔の表情にも出てて、むっちゃ不幸せそうな顔しててさ
ゴハン命のシトなのに食欲もなくなったんで、猫用のミルクとか茹でた白身魚とか
絶対食べてくれそうなものを少しずつあげて、毎日爆睡中のときを狙って 
傷口を拭いて消毒。 数ヶ月前に動物病院へ行った時に処方してもらった
抗生物質がまだ残ってたので3日ほど投与したら治った。
まだ頭ちょっとハゲてるけど新しい毛が生えてきたぜ。










最終更新日  2021年01月28日 17時58分03秒
コメント(0) | コメントを書く
2021年01月24日
カテゴリ:ノルウェー生活

昨日のオスロ及びオスロ近郊の9の自治体のロックダウンに基づき
国営の酒屋が休業になるという騒ぎから一夜明けた今日
ロックダウンになった地域の市長から 『 酒屋をあけろー 』 という
クレームが政府にあり、明日から営業再開らしいです。 (笑)
あの酒屋の入店待ちの列、人が集まってはいけないときに
群れる状況を促進してるみたいでヤバイしね。

やっぱりね、閉めるなら全国的に閉めないと不公平やないですか。
別の地域へ行けば買えるという状況は人の移動に繋がるし
今は旅行もできないので免税店の利用もできず、スウェーデンへの
買い出しもダメということで政府も考えなおしたみたいです。


そんな中、ワタシが予想してた通り、25日午前0時より我家の住む地域も
ロックダウンになりました。 が、昨日ロックダウンした地域より若干
規制が緩め。

ショッピングセンターが休業になるのは同じなんやけど
スーパーや薬局、酒屋、カフェやファーストフード店、ペット用品を扱うお店や
メガネ屋、健康食品のお店やキオスクなどはショッピングセンター内にある
店舗でも営業可。

ショッピングセンターに属さないお店の営業は可。
図書館やレストラン、カフェの営業も可なんやけど、アルコールの提供は禁止。
が、ジムやボーリング場、プール、映画館、ミュージアム、劇場、
コンサートホールなどは閉鎖。

我家の住む地域では今のところ、大学や専門学校などをネットでの授業にする
以外、保育園や学校の閉鎖はないみたい。

公共の交通機関や店内でのマスク着用も、もはや推奨ではなく義務化。
個人宅への訪問や人との接触を控え、必要のない国内での移動も控えるようにとの
ことで、個人所有の別荘 (聞こえはいいけど実際は山小屋と言ったほうが正しい)
へ行くことも必要のない移動にあたるようです。
あーー、また隔離生活だな。

ワタシ来月、移民局へ永住権の更新に行かないといけないんやけど
今回、ロックダウンになった地域では
明日から移民局や警察署の中にある旅券事務所なんかも閉鎖するところが
出てきています。
どのくらいの期間閉鎖になるのかはまだ未定らしくて、移民局などに
時間の予約してる人で影響の出る人たちには連絡が行くと
ネットに出てたけど困るー。
これさ、期限が切れると何か急な用事で国外に出ようと思っても出れなく
なるんでね。 っつーか、いやん、ワタシ不法滞在になっちゃう。
ワタシなんて手続き、いつも5分で終了だし
何も変更ないんだから自動更新にしてくれればいいのに・・・・。






最終更新日  2021年01月26日 00時34分49秒
コメント(0) | コメントを書く
2021年01月23日
カテゴリ:ノルウェー生活

年が新しくなっても、来る日も来る日もコロナの話ばっかりで
もうウンザリですよね。

そんな中、オスロ周辺の地域でイギリスで流行している変異性のコロナ感染者が
出始め、本日、オスロ及びオスロ近郊の9の自治体をロックダウンするとの
発表があり、スーパー、薬局、ガソリンスタンド以外のお店はお昼の12時を
もって全て閉鎖ということになりました。
国営の酒屋も12時まで営業可という話やったんやけど、休業することにした
もんだから、さぁ大変。

ほんと急だったんで、パニックになった人続出で
ロックダウンになっていない自治体の酒屋へ出向いた人多数で
酒屋の外には長~~~い行列が・・・・・。
政府はかなり焦っていて、一刻も早く人の動きを止めなければ・・・・
というのはわかるけど、よりによってノルウェーの人々が一番酒を欲する
土曜日というのは間が悪かったな。


    見て! 酒屋入店待ちの行列




   N24 より






       Nettavisenより


 今回ロックダウンになった地域の在住者は、通勤の場合を除き
 居住する自治体から出ることが禁止になったので、ロックダウンになった
 地域からロックダウン対象外の地域へ買い物に行くというのも
 できなくなる訳で、この酒屋の行列も明らかにロックダウンの地域から
 来た人たちが大半であろうかと思うんですが、何せ急な対策だったので
 居住地域から出てはいけないということを知らなかった人もいたようです。
 が、ロックダウンの地域在住者はネットでお酒を注文して自宅へ配送して
 もらえるサービスは受けられるそうですよー。

 しかし、今回のロックダウンは去年の3月より厳しいかも。
 去年はロックダウンになってもショッピングセンターはパラパラと閉まってる
 店舗はあったものの休業にはならなかったし、酒屋も開いてたしね。

 取り合えず、今回のロックダウンは今月いっぱいということらしいですが
 延長される可能性あり。
 来週にはロックダウン地域が更に拡大されるかも。

 我家が暮らす地域でも変異性コロナ患者が出てるので
 ロックダウンになるのは時間の問題な予感。

 来週一週間は、オスロの国会議事堂も閉鎖だそうです。

 
 先週、久々にドランメンにあるフランス人夫婦が経営する
 フレンチ・ベーカリーにパンを買いに行ったら、ガラガラ。
 小さいお店なんやけど一日に600人もの人が訪れる人気店。
 10月に行った時は満員で少し並ばないといけなかったのに
 今回は並ばずにすんなり買えた。我家周辺でも外出を控える人が
 増えたんかな?  


 今は外が究極に寒いし道路には氷が張ってて滑りやすいので、
 軽く散歩に出る程度。人の少ないところであれば外出自体は禁止ではないので。
 家にいること自体は苦痛ではないけど、もうNetflixで散々ドラマも見まくったし
 料理もお菓子作りも飽きたし何しよー。






最終更新日  2021年01月24日 06時51分29秒
コメント(0) | コメントを書く
2021年01月05日
カテゴリ:ノルウェー生活

あけましておめでとうございます。

クリスマス休暇が終了し、ノルウェーでは今日が初出勤日でございます。
今回のクリスマスは再び雪なしだったので、ダンナの実家へ車で行くのも
楽勝。 山越えなので、雪が降ると大変なんよ。

イヴはノルウェー人の80%が食べるクリスマス料理、豚のリブを食べました。
毎年、クリスマス前にはスウェーデンへ買い出しに行く人が多いんやけど
今回はコロナの影響でこれができなかったので、ノルウェー人が全員
ノルウェーで買い物するとなると、豚のリブを全ての人に供給するのは
無理かも・・・とかいう話もあったので、我家は見つけたときに早目に
確保しておりました。ワタシは西ノルウェーのクリスマス料理である
羊肉の塩漬けを燻製にした料理も好きやけど、義理ママが嫌いなんでね。

ネットで拾ってきたイメージですが、豚のリブとはこういう料理です


 
      ↓   ↓   ↓   






高カロリーな食べ物でして、加齢と共に食べると胃がもたれるように
なるんやけど、でも食べたい!
クリスマスの時期にしか出回らない食材なので、我家ではクリスマス前にも
食べるし毎年多めに買って冷凍。
イースター頃に冷凍庫から取り出して食べたりします。


  ちなみに羊肉の燻製は、こんなん  ↓  ↓  ↓

  マスタードつけて食べると美味しいんです!






ディナーの後は、ミルク粥のデザート食べて、後片付けしたあと
プレゼント交換。 高価なプレゼントは買わない主義なので、せいぜい
本とか日常よく使うものとか相手の好みがわかってる物が大半。
でもけっこう盛り上がります。
ワタシも義理ママもネコ大好きなんで、義理ママにネコ柄の布マスク
プレゼントしたら、これが馬鹿ウケ!!
使い捨てマスクは息がしづらいと言ってたんでね。
マスク以外にも色々と差し上げたんですけど、マスクが一番のヒット商品で
ございました。

翌日の25日はドイツのクリスマス料理食べました。
ソーセージとポテトサラダ。 いたってシンプル。

このあとはダンナの弟宅に移動して、DVD鑑賞。
我家がプレゼントしたノルウェーのカーレースの映画の最新版、Børning 3。
Fast & Furiousをコメディにしたような映画です。

1番最初の映画は、北ノルウェーのノールカップまでのレースで
2は、ベルゲンから北ロシアのムルマンスクまで
3はノルウェーのTrollstigenからドイツのニュルブルクというところにある
 Nürburgringというサーキットまでのレース。

 車に詳しいダンナの弟にNürburgringって何? って聞いたら
 かなり高度な運転テクニックが必要なサーキットって
 言ってました。

 ワタシは前作の2の方が好きかな?  ダンナは3が一番良かったって。






 DVD見てたらBauer sucht Frauを見そこなったけど、これは家で録画して
 あったので、家に帰ってきてから見る事にして、DVDのあとは
 ドイツのテレビ番組Helene Fischer Showを見ました。
 これもクリスマスの定番番組。 が、今年はコロナでコンサートが中止になった
 ようで、過去のコンサートからのハイライトが放送されてました。

 




 26日は朝から雪が降り始めたので吹雪にならないうちにと
 急いで帰宅。  この日から30日まで雪 → 雨 → 雪と大荒れ。

 なので、また韓ドラ。  ダンナが見つけてきた
 My dangerous wife。






 これって日本のドラマのリメイクだそうで、オリジナル版、見れるか
 探したらあったので、これも見た。(笑)






 韓国バージョンは全16話と長い!  日本のは全9話。
 ちなみにこれ、トルコバージョンもあるらしいです。

 韓国バージョンを見た後で日本のオリジナル版を見ると、韓国圧勝!
 愛人の役の女優さんとか、ご近所の偽装夫婦の役のお二方などは
 韓国版の方が断然良かったし、よくもまぁ、こんなハマリ役の役者さん
 見つけてくるなー と感心するくらい、みんな演技が上手い!


 と、こんなことをやってるうちに、もう2020年も残すところあと2日と
 なった頃、ノルウェーでは悲しい出来事が・・・・・

 オスロから40kmほど離れた人口約6000人のGjerdrumという村で大規模な
 地すべりが起きました。 多くの家屋が崩壊。
 地すべりが起きたのが明け方の4時頃ということで、逃げるひまもないような
 時間帯。運よく避難できた人たちも、警察からの電話で起こされ、
 今すぐ温かい服装で避難するようにとの指示で、着のみ着のままで携帯と
 飼い犬以外、何も持ち出せなかった人も。

 ノルウェーには粘土状の土壌が多くあるらしく、今回地すべりが起きた場所も
 そんなところに建てられた比較的新しい住宅街のようです。
 専門家の意見を聞きながら建設にあたっていたという話だけれど
 まだ新たに地すべりが起きる可能性は大きいとのこと。
 11月、12月と普通じゃない量の雨が降ったので、この雨で地盤が
 緩んだのでは? という新聞の記事を目にしたけど詳しい事はまだ
 わかってないみたい。




       NVEより     


    


 ダンナの上司の一人が住んでる村なので心配したけど、上司の住んでる
 地区は大丈夫だったみたいです。

 未だ1000人以上の方が避難されていて、行方不明者も最初は10人と
 報道されていましたが、現場に入ることが難しく、重機なども使えないため
 行方不明者の捜索は難航。ヘリコプターやドローン、捜索犬を使って
 捜索しているようなので、まさに手作業。
 生存者もヘリコプターで救助されました。
 残念ながら現時点で7人は遺体で発見されています。
 残る3人の方々も早く見つかって欲しいです。
 大変な一年だっただけに、最後の最後にこんな出来事、悲しいですよね。

 運よく、家の崩壊は免れたけれど避難されてる方の中には、家の安全が
 確認されても帰りたくないという人も。
 怖いって。 家の建ってる場所が危険と判定されれば 保険金が下りるので
 引越しできるけど、安全と判定されても家の価値はゼロに等しく売ることも
 できないって言ってました。


 ノルウェーでも、変異性のコロナの感染者が見つかり、クリスマス帰省後の
 感染爆発も懸念されています。オスロでは高齢者優先でワクチンの接種が
 始まりました。 我家の住む地域でも6日から始まるようです。
 
 ノルウェーの首相はすでにイースターの海外旅行は諦めてくださいと
 言っておりまして、本日からは更に感染対策が厳しくなり
 今後2週間は、自宅に人を招かないでくださいとの事。

 2日からはノルウェー国外からのコロナ輸入を防ぐため、ノルウェーに
 入国する人全員に対してコロナ検査が義務化されました。
 ノルウェー入国前72時間以内に受検した陰性証明の提出か
 空港、もしくは国境で検査を受けてもらうというもの。
 拒否した場合は罰金、外国人の場合は入国拒否になるようです。

 まだまだ道のりは長いですねー。
 普通の生活に戻れる日が待ち遠しいわー。

 クリスマス頃まで暖冬やったけど、今頃になって急に寒くなりました。
 我家の住んでる地域はオスロなんかと比べると寒いんでね。
 只今の気温、-9℃。  さっみーー。






最終更新日  2021年01月05日 21時19分06秒
コメント(0) | コメントを書く
2020年12月24日
カテゴリ:ノルウェー生活


今年は自粛、自粛の一年でしたが、やっと終わり。
秋頃から、ヨーロッパ諸国がコロナの第2波で再びロックダウンしていく中
ノルウェーも11月頃から、ゆるーいロックダウン状態になっています。
オスロでは9月の下旬くらいから公共の交通機関などでのマスクが推奨される
ようになり、その後、徐々に買い物中のマスクの使用も推奨されるように。
我家周辺でも11月から公共交通機関やショッピングセンター、スーパーでの
マスクが推奨されるようになったので、我家周辺では90%くらいの人が店内で
マスクを使用するようになりました。あくまで推奨なので、強制ではないです。
が、気になるのが使い捨てのマスクを路上に捨てる人多し!
更に嫌なのが使用済みのマスクや手袋を買い物かごやショッピングカートに
放置する人がけっこういるんよね。
ノルウェー人って、前から思ってたけどゴミのマナーが悪いんよ。

買い物中のマスクの使用、ダンナの実家のある地域はマスクしてる人
ほとんどいなくて、これは自治体によってマチマチ。
が、ダンナの実家のある地域も最近、感染者急増でマスクが推奨されるように
なったみたいです。

10月だったか、我家のおネコさまが前足を怪我して帰宅。
びっこ引いて歩いてたので動物病院へ。
病院のFacebookには、マスクして来てくださいねー と書いてあったので
張り切ってマスクしていったら、誰もマスクしてないし、完全予約制なのに
病院の待合室激混み!!   怖かったー!

おネコさま、足を痛がってトイレに行く以外は寝たきりで、不安なのか
ワタシの傍にくっついて離れなかったので
骨折してたらどーしよーと思ったけど、念の為にレントゲンとってもらったら
骨折ではなくてホッ。 どうもネコ同士のケンカでの爪の刺し傷か噛み傷だった
らしく、痛み止めと抗生物質投与してもらったら劇的に回復。
家に帰ってくるなり、すぐお出かけになり
病院へ連れて行ってくれたお礼に・・・と、3回連続でネズミ捕ってきて
くれましたが、いらねーし! (笑)
 

来年も、まだどうなるか先が見えない状態だけど、取り合えずクリスマスは
イブから大晦日にかけて、各自で選んだ二日間に限り、同居する家族を除き
10人まで招待することが許可されました。
しかし、人と人との間を1m以上あけて座れることが条件なので
かなり広い家に住んでない限り、ちょっと厳しいような。
これが出来ない場合は、招待客を減らせということらしいですが・・・・。
が、このクリスマスの緩和が、年明けの感染爆発に繋がるのでは? という
懸念も。 でも家族が遠くに住んでいて、普段なかなか会えない人は
やっぱり家族に会いたいですよねぇ。

クリスマス時期以外は、5人まで招待していいことにはなってるけど
雰囲気的には誕生日とか、何か特別な機会に限るという感じで
基本的にはなるべく人に会わず、できる限り家にいるようにという感じ。
我家はダンナの家族が全員リスクグループなので、友達には会わないように
しています。

ダンナの弟担当の訪問看護師の一人が最近、コロナに感染したので
ダンナの弟は濃厚接触者ということでコロナの検査を受けることに・・・。
幸い陰性でしたが。  綿棒を突っ込まれる検査方法だったらしく
めっちゃ痛かったと言ってました。

以前から、多くの病人に接する訪問看護師がマスクなしで来る事が気には
なってたんやけど。

ダンナの職場でも二人、感染者が出ましてね。
10月にダンナの職場、引越しで大所帯になったんですが、何で
こんな時期に・・・・ と思ってたら感染者が出てさ。
幸い、別の部署で働く人たちだったので、ダンナは濃厚接触者には当たらず。
なので、また元の職場に引っ越すらしいです。


家にいることが多いので、相変わらず色んなドラマを見漁っております。
最近見た韓ドラは

 Bride of the Water God ー ハベクの花嫁







 Flower of Evil ー 悪の華






 韓ドラ見てていっつも思うんやけど、食べるシーンが多くて
 しかもラーメン食べてるシーンが必ずといっていいほどあって
 めっちゃラーメン食べたくなる。
 そいでもって、男性が料理得意で女性が料理下手ってシチュエーションも
 多いんよ。

 韓ドラ見始めてから、韓国料理が美味しそうでさ。
 キムチとかプルコギなんかは前から家でよく作ってるけど
 最近覚えた韓国料理はチャプチェとサムギョプサル。
 どっちも美味しいー!   
 サムギョプサルも韓ドラによく出てきます。

 今のところ、韓ドラ、ハズレがない。
 あの視聴者の心を鷲掴みにするストーリーの凄さ。
 やみつきになります。


 韓ドラ以外では、The CrownのSeason 4。
 Season 1 ~3をすっ飛ばして、いきなりSeason 4。






 Season 1 ~3は主にエリザベス女王の話らしいんですが、Season 4からは
 いよいよダイアナ妃登場って事で興味をそそられて・・・・・。
 ダイアナ妃を演じた女優さんも表情とか本人そっくりと思ったけど
 ワタシが一番衝撃を受けたのがサッチャー首相。
 話し方とか声、容姿に至るまで本当に本人そっくりで、サッチャー首相を
 演じてる女優さんがジリアン・アンダーソンと知って2度驚いた。
 あのXファイルの時のジリアン・アンダーソン想像したら、全然わからん!
 詳しくは言わんけど、ストーリーは実話を元に作られてるわけではなく
 ストーリーを盛り上げるためにフィクションも含まれてるようです。
 全話、一気に見たー。


ノルウェーで話題になっていたNetflixのドラマ。
 クイーンズ・ギャンビット。 チェスのお話。
 ワタシ、チェスのルールがもひとつよくわからないんやけど
 それでも楽しめます。 ノルウェーが生んだチェスの世界王者
 マグヌス・カールセンも絶賛☆






 と、ダンナが見つけてきたJapan Sinks - 日本沈没 2020

もし、日本が水没する日が来たら・・・・ というこわーーいお話。
 ワタシ、アニメってあんまり見ないんやけど、これは
 なかなか良かったです。






 今年のクリスマスはダンナの実家で数日過ごします。
 こんな時期なので長居はせず、サッと。

 クリスマスのディナーを一緒に食べて、プレゼント交換して
 おしゃべりして、テレビー なクリスマスです。
 
 25日と26日はドイツのテレビ番組Bauer sucht Frauの
 クリスマススペシャルを見ます。
 農業を営む人々が嫁又は夫を求むというリアリティ。
 年齢は関係なくお年頃の人から70代の人に至るまで年齢層は様々。
 これ、ノルウェーバージョンもあるんやけど、ノルウェーの番組は
 ユーモアに欠けるというかシリアス過ぎて、あんまり面白くない。
 それに農家の出演者も、めっちゃ不細工な人とかはいなくて、みなさん
 住んでる家も上級。
 
 それに加えドイツバージョンは時々とんでもない人が出てくるので
 面白いんよ。  今の時代にめっちゃ原始的な生活してる人とか
 めっちゃ不細工で、この人絶対無理やろ! みたいな人とか
 性格がめっちゃぶっ飛んでる人とか、農業営んでるのにモヒカンとか
 展開が気になる要素満載。







 26日はBauer sucht FrauのあとDas Traumschiff。
 毎年、クリスマスと新年、イースター頃に放送される番組で、豪華客船で
 世界のどこかへ旅をするというドラマ。毎回、船旅の道中や滞在先で
 乗客の間で愛が芽生えるという設定になってるんですが、去年は
 日本だったんですよ。 山梨県の新倉山浅間公園なんかが映ってました。
 今年は南アフリカだそうです。

 これ、ダンナのお婆さんが好きな番組だったらしく、お婆さん亡くなったあとも
 ワタクシたち家族が引き続き見てる番組。
 これ、けっこうロングランな番組なんやけど、最近、俳優さんの入れ替わりが
 あって、ワタシは以前の俳優さんのキャラクターの方が好きだなー。
 クリスマスとは何の関係もない番組やけど、これを見ると
 我家では今年もクリスマスが来たーー と思える番組です。 

 元日放送分はセイシェルだって。 今年のエピソードはコロナ禍で撮影が
 大変だったそうです。






 ダンナの実家や我家のテレビはドイツ語放送も見れるので、ノルウェーで
 見れる番組なんですけどね。 

 それでは皆さまも、安全にクリスマス休暇をお過ごしください。
 来年は、どこかへ旅行できればいいなぁ。






最終更新日  2020年12月24日 00時00分11秒
コメント(0) | コメントを書く
2020年07月15日
カテゴリ:ノルウェー生活

7月15日から、ヨーロッパ解禁とのことで
ノルウェー人はクロアチア、ブルガリア、ルクセンブルク、ポルトガル
ルーマニア、ハンガリーとスウェーデンのほぼ全域以外の
ヨーロッパへの国々への渡航が認められます。
ちょっと解禁しすぎじゃ? という声も聞かれますが、もうみんな我慢の限界
って感じでして、スペインやギリシャへの旅行予約をさっそく入れた人多数
だそうですよ。
でもねー、旅行できるとはいえ、ギリシャなどは入国前にネットで
質問表 (健康状態とか最近行った場所とか) に答えて提出することや
空港では抜き打ちのコロナ検査があったり、マスクの着用義務とか
公共の交通機関利用にも制限があったり体温のチェックがあったりと
普段通り動けないし、ノルウェー政府も旅行制限に関しては2週間ごとに
見直すとのことなので、各国の状況によっては急に隔離処置が設けられることも
あるので、国外に出るときは、日にちに余裕を持って出かけてくださいとのこと。
が、飛行機で移動の際、スウェーデンで乗り継ぎをすると、帰国後
10日間の自主隔離対象になるのでスウェーデン経由で行かないようにとの事。

ノルウェー政府は、旅行中は人混みを避け、旅行先で出会った人と仲良く
ならないようにとかゆってるけど、ノルウェー人が今一番警戒してる
スウェーデン人はスペインやギリシャへの渡航が認められているため
旅行先で出会う可能性大でしてね。 こうなると、ノルウェー人に対する
スウェーデンへの渡航自粛、スウェーデン人に対するノルウェーへの入国拒否も
あんまり意味ないような感じ。
 



愛の不時着、全話見終わりました。
もう胸キュンシーンが多すぎて、涙なしには見れません。
未だにリ・ジョンヒョク・ロス。 ヒョンビンさん素敵すぎ。
冬ソナのチェ・ジウさんもちょこっと登場します。
謎多き北朝鮮での生活の様子が実際に近い形で再現されてるシーンも
興味深かったです。  おすすめ!

韓国へ行って、ドラマに出てくるBBQチキンが食べたくなったよ。
韓国語の響きも何かむっちゃ好き。 韓国語勉強しよっかな? (ハマリすぎ?)

この愛の不時着、来年、続編のSeason 2が公開されるとか。
一体、どう続いて行くんやろ?  







で、次に見たのが、夫婦の世界。  イギリスで大ヒットしたドラマ

 『 女医フォスター  夫の情事、私の決断 』のリメイクだそうです。

夫の浮気が原因で幸せだった家庭が崩壊。 妻が夫に復讐するも自身も破滅に
追い込まれるというドロドロの愛憎ドラマ。 過激な暴力シーンが多いので
19禁のようです。 第1話はさほど興味をそそられなかったけど第2話から
どんどん引き込まれて行きます。
韓国ドラマ、見出したら止まらなくなるので、週末とか連休のときとか
朝早く起きなくていいときに見るに限ります。
見出すと、何も手につかなくなるんでね。 食事の支度とかも前もってある程度
やっといて温めるだけの状態にしてから見るようにしています。








       次は何見よっかなー?



2週間くらい前に、我家から車で30分くらいのところにあるキャンプ場まで
いちご狩りに行ってきました。
今年は野菜とか果物を農場へ行って自分で収穫するというのが流行りでしてね。
ノルウェーでは普段、夏場にルーマニアやポーランド、中国などから季節労働者を
雇って収穫するんですが、今年はコロナの影響で、季節労働者の入国は認められた
ものの、入国後の自主隔離があったので、入国後、すぐ働けずで人不足。
そこで思いついたのが一般の人に農場を開放してセルフで必要な分だけ収穫、
キロあたりの値段で販売するという方法。
毎年こういうことやってる農場もあるけど、今年は、普段こういうことやってない
農場もセルフサービスの収穫やってましてね。
これね、スーパーで買うより安いです。 それに採れたてで新鮮!

ノルウェーに住んでると、果物や野菜のシーズンが日本と違うので
時々季節感がなくなるんやけど、ノルウェーでは苺のシーズンは夏。
新じゃがや春キャベツも夏。


いちごはどこで摘んでもいいわけではないらしく、指定されたレーンで
摘みます。






我家は2.5kgほど摘みました。 1kgあたり50クローナ (500円くらい)。
スーパーで買うと、倍の値段します。  ノルウェーの苺って日本のと比べると
甘みが少なくて、甘くするためにあれこれ手を加えてないので、よく言えば
自然な味なんやけど、ここの苺はすっごい甘かった!
そのまま食べたり、バニラアイスと食べたり、残りはスムージー用に冷凍
しました。
地域によって栽培してる苺の品種が違うみたいなので、出先で地元の苺を
買って食べ比べてみるのもいいかも。






手前のが我家が摘んだやつ。  後ろの苺は売り物。

今年はいちご不作でちょっと割高でしてね。
ノルウェーではスーパーの他、ガソリンスタンドの外やショッピングセンター前
に当日の朝に摘んだ苺を売る専用スタンドが出るんですが、このキャンプ場で
摘んだ苺は甘みも格別。 また来年も行こーーーーーっと。

苺はもうそろそろ終わるかな。 このあと、さくらんぼやスモモ、りんご、
ラズベリーなんかのセルフ収穫が続くと思います。
夏のノルウェーは果物のバラエティが増えるので嬉しい。
野菜部門では、じゃがいもや人参、とうもろこしのセルフ収穫があるようですよ。






最終更新日  2020年07月15日 18時58分27秒
コメント(0) | コメントを書く
2020年06月27日
カテゴリ:ノルウェー生活

6月15日からデンマーク、フィンランド、アイスランドとスウェーデンの
ゴットランド島への渡航許可が出たノルウェーですが、おととい、
スウェーデン全土が現在レッドゾーンとのことで、ゴッドランド島への旅行許可が
取り消しとなりました~。 

お隣のデンマークは、ルーマニア、ポルトガル、イギリス、アイルランド、マルタ
スウェーデン以外のシェンゲン協定加盟国へはどこへでもどうぞー と
なっています。

デンマークに続き、ノルウェーも7月10日に7月15日以降、渡航が許可される
ヨーロッパ諸国の発表があるようです。
渡航が許可されるとはいえ、各国のコロナ感染拡大の状況は日々変わるわけで
今回のスウェーデンのゴットランド島のように、昨日までは隔離なしだったのに
いきなり帰国後の自主隔離措置対象になったり、国境が再び閉鎖されることも
ありえるので、渡航が許可された国への旅行の際もよく考えてから
行動するようにとのこと。 ヨーロッパ各国も、まだ入国制限中の国が多いため
渡航先の国がノルウェーからの入国を認めてるかなどの確認も事前に調べる
必要ありです。

そう言えば、日本も未だ入国制限厳しいですよね。
もうすぐヨーロッパ圏内の国際線のフライトも再開するし
ヨーロッパの大手航空会社も日本を含めたヨーロッパ圏外への
フライト再開に向けて準備段階に入ってるようです。

来月からEU諸国、日本や韓国、カナダなどのEU圏外の国からの入国を認める
方針で協議中とのことなので、日本側もコロナ感染拡大防止のコントロールの
できているヨーロッパ諸国からの入国制限、自主隔離緩和に向けて動いて欲しい
ところ。




さて、今月は真夏日連発だったので、折角お天気もいいことだし
ちょっとどこかへ出かけてみたくなり、2週間くらい前にフラっと
テレマルク地方のDalenというところに住んでいる知り合い宅にお邪魔。
我家からは車で片道2時間半の距離です。
以前、車で通過したことのある地域ではあるけど、じっくり散策するのは
今回が初めて。 知り合いが、あちこち案内してくれました。
すっげー田舎ですが、自然の美しい地域です。


       Dalen






    ノルウェー各地に点在する木造の教会のひとつ
     Eidsborg スターヴ教会






      Dalen名物の吊り橋










       吊り橋からの景色







    このあと、フェリーの発着所にあるカフェでごはん。
    日曜日ということもあって満席。
    ごはんを食べ終えて寛いでいると、来た、来た。
    Dalenは、あの有名なテレマルク運河クルーズの最終到着地。






    このクルーズの乗客のみなさん、この後、どこへ行くのかというと
    Dalenと言えばDalen Hotel。 由緒ある超豪華ホテルでしてね、
    クルーズ客全員がこのホテルに泊まるわけではないけれど
    一生に一度は贅沢して泊まってみたいホテル。
    一泊二人一部屋で4万円くらいします。
    ちなみに、このホテルの13号室、お化けが出るらしいですよ。
    ( テレビでゆってた )






   このホテルからちょっと歩いたところに
   Soria Moriaというサウナがあります。
   利用するには予約がいるらしいけど
   確か2時間で5000円くらいだったと思います。

   この日は外がサウナ状態だったにも関わらず、サウナの
   利用者はいましたねー。






   この日は30℃近くまで気温が上がったので
   泳ぎたいなーと思って、水着は持って来てたけど水温14℃!
   この辺りの湖は雪解け水も混ざってるから水温も低め。
   泳いでる人いたけど、14℃はちょっと無理!
   17℃やったらいけるんやけど。
   我家周辺の湖は水温20℃超えてますがね。
   


      雪山も見えます






  この辺りの地域は普段なら今の時期、ドイツナンバーのキャンピングカーで
  埋め尽くされてるのに今年は外国ナンバーの車もキャンピングカーもゼロ。
  現段階ではドイツ人のノルウェーへの入国、まだ認められてないですしね。


  この日はDalenで一泊して翌日、家に帰る途中、渋滞でもないのに
  細い道で前方の車が3、4台、連なって止まってるので、最初は事故かな? 
  と思ったんやけど、ふと横を見ると、ヘラジカよ~~。
  久しぶりに見ました。普通は早朝とか夜に見かけることが多いんやけど
  真昼間に見たのはこれが初めて。
  






  このあと、セルヨールというところでちょっと寄り道して
  Sjøormtårnet (海蛇の塔) という比較的新しいツーリストアトラクションを
  見学。










  この塔の中、階段になってて、てっぺんまで行けます。







    Hjartdalというところでも、こんな風景を眺めながら
    ちょっと涼んで










   コロナ自粛後の初めての本格的なお出かけだったので、リフレッシュ
   できました。  やっぱり自由に動けるっていいですね。



    ☆ ☆ ☆ ☆ おまけ ☆ ☆ ☆ ☆  


        ソファで寛ぐ我家のネコ
     ソファがデカイので、仔猫ちゃんに見えますが






         実は、デカイんです









最終更新日  2020年07月15日 06時11分04秒
コメント(3) | コメントを書く

全212件 (212件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 22 >


© Rakuten Group, Inc.