1800550 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

おばはんの体育な日々

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile


vinatch

Calendar

Favorite Blog

【ランチタイムラン … New! サロマンブルーメンバー鈴木健司さん

めちゃめちゃ眠い日… New! す-。さん

二代目おかだラーメ… TOKUヤンさん

☆ 似た者同士 ☆ ハレルルルさん

カルシウムつくろ♪ のんびり3939さん

走るクマさんの部屋 ビーグルタロウさん
走るネコタロウのR… necotaroさん
走る社長のブログ「… ハリーさん
にゃーん 時々 ジ… たくろう69さん
蝸牛的人生色々 かたつむりんすけさん

Comments

vinatch@ コメントありがとうございます 訪問&コメントありがとうございます。 貴…
ハンサムクン3714@ Re:マスクラン(04/11) はじめまして。勝手に訪問させて頂いて、…
vinatch@ ありがとうございます みーちゃんはーちゃんさんへ いつもありが…
みーちゃんはーちゃん@ Re:海部川風流マラソン(02/17) 写真は30キロ付近ですが、軽快に走ってる…
Mei@ 初めまして☆ 趣味が水泳なので色々とブログを辿ってき…
vinatch@ 生浦島に会いたいです 同じレースにエントリーしてても、私の巡…
かっちゃん(真鍋)@ Re:大晦日(12/31) 今年は四万十だけご一緒できした。 来年は…
vinatch@ コメントありがとうございます 鳥取田村さんへ 村岡はもうはるか昔のこと…
鳥取田村@ Re:四万十川から帰りました(10/25) 村岡で最初に少しだけ併走させてもらいま…
田舎のおばちゃん@ Re[2]:秋はゆっくりしか走れない(10/16) vinatchさんへ ありがとうございます<…

Freepage List

レース結果その1


第22回淡路いちのみや国生みマラソン


第12回四万十川ウルトラマラソン


第16回福知山マラソン


第18回加古川マラソン


第27回篠山ABCマラソン


第26回日本海マラソン


第15回みかた残酷マラソン


第7回にちなんおろちマラソン全国大会


第10回村岡ダブルフルウルトラランニング


第13回四万十川ウルトラマラソン(07)


第17回福知山マラソン(07)


第14回東山三十六峰マウンテンマラソン(07)


第19回加古川マラソン(07)


第28回篠山ABCマラソン(08)


鳥取マラソン2008


とくしまマラソン2008


第8回にちなんおろちマラソン(08)


第11回村岡ダブルフル(08)


第14回四万十川ウルトラマラソン(08)


第18回福知山マラソン(08)


第15回東山三十六峰MM(08)


第20回加古川マラソン(08)


第29回篠山ABCマラソン(09)


鳥取マラソン2009


とくしまマラソン2009


第1回水都大阪ウルトラマラニック(09)


第9回にちなんおろちマラソン(09)


なかばトレイル蒜山(09)


第12回村岡ダブルフル88(09)


第15回四万十川ウルトラマラソン(09)


第19回福知山マラソン(09)


第16回東山36峰MM(09)


第64回香川丸亀国際ハーフマラソン(10)


第30回篠山ABCマラソン(10)


鳥取マラソン2010


第22回山口100萩往還マラニック140km(10)


地下足袋王子杯・つるぎトレイル2010


第10回にちなんおろちマラソン・ファイナル


四国剣山三嶺縦走トレラン


第13回村岡ダブルフル100km(10)


第16回四万十川ウルトラマラソン(10)


奈良マラソン2010


千羽海崖コースタル・トレラン2011


第23回山口100萩往還マラニック250km(11)


2011えびす・だいこく100キロマラソン


第13回UMML関西マラニック(神戸)


第17回四万十川ウルトラマラソン(11)


第24回山口100萩往還マラニック250km(12)


2012えびすだいこく100kmマラソン


炊飯器でおいしいお菓子&パン


レース結果その2


第25回山口100萩往還マラニック250km('13)


四国剣山~白髪山トレイル


四国石鎚山~瓶ヶ森トレイル


Category

Archives

Headline News

2010.01.14
XML
カテゴリ:ランニング一般
諭鶴羽山ちょこっとだけトレイル、黒岩水仙郷、南淡路ぐるっとマラニック

 成人の日、長い名前のマラニックに行ってきました。
 花の咲く時期に水仙郷へ行ってみたいとかねがね思っていたのが、やっと実現しました。
 「諭鶴羽山ちょこっとトレイル」は、今月末に開催されるFunrundeさんの大会の名前を拝借しました、ごめんなさぁい。

 陸の港西淡~諭鶴羽ダム~諭鶴羽山~黒岩~黒岩水仙郷~灘土生~阿万~福良~西淡

yuzuruhamaranicmap100111.jpg

 「朝から出かける」と宣言していた飯ジィが、なかなか出かけない。
 先に家を出てもよかったんだけど、どこに行くとかいつ帰るとか説明するのも面倒なので、やっと飯ジィが出て行くのを見送ってから家を出た。スタート地点の「陸の港西淡」に着いて走り出したのは、10時を過ぎていた。

 お天気は曇りだけど風はなく、穏やか。さすが南淡路まで来るとずいぶんあったかいような気がする。

 昨年夏に同じく諭鶴羽山マラニックしたとき、kurachuさんについてダム付近までメインでない道を走ったので、それを思い出しつつ自らの方向感覚を信じて裏道を進んでみたら、予定よりずいぶん南に出てしまった。気がついてコースを修正、1~2kmは遠回りしたかな、方向音痴は治ってない。

onionhatake100111.jpg yuzruruhatozanguti100111.jpg

 諭鶴羽ダムまで、だんだん上り。
 三原平野の広~いタマネギ畑<上左>。ここいらは気候温暖なゆえに三毛作、米の次にキャベツや白菜を収穫した後、タマネギを定植したばかりだ。ただいま植え付け作業中の畑もたくさんあった。

 諭鶴羽ダムにつくと、kurachuさん登場、今日はこのダム周辺でLSDをするそうだ。アミノバイタルのタブレットをくださって、登山口で記念写真を撮ってくれた<上右>。こんなことならもっと派手なウェアを着て来たらよかったわぁ、よりによって黒と白ばっかりだなんて映りが悪いじゃん。
 そうそう、この日のいでたちは、上はCW-Xの長シャツにウィンドブレーカー、下はCW-X長タイツと普通のパンツ、軍手と5本指じゃない厚手ソックス、LSD用ランシューズ、キャップ…ホントの普段着でありました。

yuzuruhatrail100111.jpg yuzuruhasantyo100111.jpg

 kurachuさんと別れて登山口からトレイルに入る。
 当初こそ急登だが、道はすぐになだらかになり、足元もしっかりしている。トレイル慣れたランナーなら、ほとんど走って上がれるのじゃないかしら。この日の私は山を降りてからの道のりが長いので無理はせず、まぁ走れるところは走ってもいいか、という程度の上り方にとどめる。頂上まで38分を要した。

 諭鶴羽山頂上は、たくさんのハイカーがお弁当を広げて休憩中で賑やかだった<上右>。

yuzuruhakodo100111.jpg yuzuruhakodotrail100111.jpg

 諭鶴羽神社まで下りてお参りし、立派なトイレを借りて、給水給食休憩少々。
 下りもトレイル「古道」で。
 登ってきた道より通る人がだんぜん少ないらしく、道は結構荒れていて、勾配も急、濡れていないのに落ち葉やゴロ石は滑りやすい。後のことを考えて極力転ばないように気をつけ、終始歩いて下りたけど、尻餅2回。黒岩の登山口まで、頂上での休憩も込みで、登りよりたくさん45分もかかった。

 <下左>ほとんど下りたところの、獣よけ網。そう言えば古道を歩いている間、鉄砲の発砲音を何度か聞いた。猪か鹿は獲れたのだろうか。猟期に山を歩くんだからやはり派手な衣装にするべきだった。

yuzuruhabogyoami100111.jpg kuroiwasuisenkyo100112sharetu.jpg

 黒岩に近づくにつれてぼんやり日が照ってきた。南斜面は日当たりがよくいっそう暖かい。
 海岸に下りると人がたくさん、水仙郷への観光客だ。1km手前のここが臨時駐車場になっているらしい。道は駐車場待ちの自動車がずらり、道を歩く人を縫って本日の目的地「黒岩水仙郷」へ向かう。

kuroiwasuisenkyo100112.jpg
 黒岩水仙郷は花を愛でる人々でごったがえてしていた。入場料500円を払って園内へ入ろうかと思ったが、人に酔いそうだし園内は走れないだろうから身体が冷えてもいかん、とイロイロ理由をつけて入園は省略。海岸線から見上げた南斜面の水仙を撮るにとどめた。


 水仙郷を後にして海岸沿いの道を西へ向かう。途中、道端で灘のミカンを直売している若いご夫婦が試食のミカンを1個くださり、甘いミカンで給水とした。買わないのはわかってるのに、ご親切に、ありがたや。
 これから後、道端販売ミカン屋さんは何軒かあったが、買わないのに試食は申し訳ないので、いただかずに素通りした。

 灘土生港で給食休憩。沼島への連絡船が出たところだった。<下左>沼島。

nandannusima100111.jpg hukurako100111.jpg

 海岸線をしばらく走り、やや海からはなれて阿万へ。阿万から福良へはかなりな上り、走れないので歩く。若人の広場への分岐を過ぎて下りになると、福良港が一望に見渡せる<上右>。
 2月のうずしおマラソンのコースを下りて福良、市街には入らずに潮見台方面へ、この坂も結構きつい。

 福良口からはあと少し、ほとんど平坦なので頑張って走る。

 車を置いた陸の港西淡へは午後4時半ごろ到着した。
 
 都合6時間半、総走行距離は50km弱。
 給水は持参したドリンク500ml1本と、道でいただいた灘のミカン1個。給食は小さな栗ケーキ2切れと「ランチフレンド」1枚。自販機およびコンビニ調達はなしですんだ、安上がりのマラニックでした。






Last updated  2010.01.14 11:30:51
コメント(8) | コメントを書く
[ランニング一般] カテゴリの最新記事


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


おつかれさま(^O^)/   ダブル@休憩中 さん
近いうちに由良まわりで行ってみようかな? (2010.01.14 16:06:01)

Re:諭鶴羽山ちょこっとだけトレイルと黒岩水仙郷マラニック(01/14)   hiro さん
雪がない~~(゜-゜)当たり前か。。。
しかも、スイセンがいっぱい~~♪
いいですね(*^_^*)
雪まみれの鳥取住まいのhiroでした(^_^;) (2010.01.14 22:41:11)

山を隔てたら暖かそうですね   kurachu さん
ダム周辺は、まだまだ冬の季節真っ只中でしたが、南斜面はもう春の様子ですねえ。
こんな小さい島なのに不思議です。

服装そんなに地味ではなかったですよ。
女性はそういうところにも気を遣うのですねえ。
ほんと大変ですねえ。
(2010.01.15 08:21:57)

Re:諭鶴羽山ちょこっとだけトレイルと黒岩水仙郷マラニック(01/14)   まりすけ0208 さん
「まむしに注意」の看板にもびびってしまうのに、猟銃ばんばーん とはおっかないです。 (2010.01.15 15:10:13)

由良まわりでも結構遠いですね   vinatch さん
ダブル@休憩中さん
シーズン中の休日は、車で行かない方がいいみたいです。見ごろは来月なかばくらいまででしょうか。
(2010.01.15 19:57:11)

申し訳ないほど、温暖です   vinatch さん
hiroさん
特に南淡路はあったかです。同じ島内でも、うちらへんとは段違いです。
雪の地方の方は大変ですね、お察しいたします。
早く春よこい!
(2010.01.15 20:02:44)

やはりお日様の威力が違いますね   vinatch さん
kurachuさん
猟期中のこの日は撃たれないためにも、派手な衣装にするべきでした。
(2010.01.15 20:04:26)

自然がいっぱいということは   vinatch さん
まりすけ0208さん
まむしもイノシシも虫もなんだって出てくる、ってことです。
でも一番怖いのは人間ですね。銃を持ってても、持ってなくても。
(2010.01.15 20:06:21)


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.