000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

小春日和

2021年04月01日
XML
カテゴリ:山歩き
​​​​ 

昨日は、飯能の里山を4つも歩いてきました。
2万8千歩!よく歩いたわあパンチ

まずは、​天覧山​​歩く人
お天気もいいし、春休みなので、混むのを想定していたけれど、
さすがに朝7時半は、空いている。良かった!

駐車場の公園は、桜さくら真っ盛り
登山口から、もうヤマツツジ、ミツバツツジ、スミレ花・・・

   

十六羅漢を見ながら、山頂へ歩く人
 
   

天覧山は、すぐにクリアオーケー
そのまま、​多峰主山​(とうのすやま)へ向かいます歩く人

多峰主山到着。山桜も咲いてるよ

   

   
      登ってくる人が増えてきた

一旦下りて、川に向かいます。

   
          途中の風景がいいね

お花見ながら、どんどん歩きましょウィンク
途中もなかなか楽しい道です。

   
             チゴユリ

   
            タチツボスミレ

   
             マルバスミレ

   
           キランソウ?

川まで降りてきたので、橋を渡りますよ。

   
      「ドレミファ橋」、なんでドレミファ?

今度は、3つ目の​柏木山​を目指します。
車道を結構歩いて、山道へ歩く人 

   

柏木山には、木彫りの標識があちこちに見られます。
楽しいハート(手書き)

カモシカがいるらしい。
随分歩きました。

   
           到着ちょき

   
       麓を望む。 この山は別名「高ドッケ」というらしい

山頂にも、木彫りの作品がいっぱい。
お手製のベンチ、テーブルがいくつか置いてある。
全部、よくできてますグッド

   
          ストックもゆらゆら揺れる芸の細かさ

まだ10時半だけど、人もいないし、景色がいいので、
ここでお昼コーヒー
密もまったくないし、こんな景色見下ろしながらのランチ、最高だね音符

時間が経つにつれ、人が登ってきたので、次へ回ります歩く人

山から下りて、いやになるほど、ぐるりと山裾をまわって、やっと最後の山へ。
​龍崖山​(りゅうがいさん)へ1.2キロ

   
        登山口、 右に、龍の顔(下向き)の木彫り

   
         ここもいい展望でした

急下りで着いた八耳堂(はちじどう)というお堂のそばのミツバツツジがとても
見事でした。

  

そこから、川沿いに下りました。
吾妻峡という渓谷沿いをずっと歩いて、駐車場へ向かいます。

  

渓谷は、二輪草のオンパレード目

  


  


飯能で、こんなにお花に巡り合うとは思いもよりませんでした。

大体、4つも山を歩くなんて、最初の予定にはなかったんですが泣き笑い
お昼の休憩を除くと、6時間半歩いたびっくり計算になります。
ヒエ~
我ながら、よく歩いたワ。

でも、この真っ盛りのお花のおかげかもしれません。
楽しくて、気持ちよい里山歩きでした。

この日は温泉の代わりに、能仁寺の横に新しくできたやたらおしゃれなお店で
お疲れ様ティータイムケーキもできたし、
飯能の山がお気に入りになりましたグッド

また行きたいな目がハート
​​​​​​​​






最終更新日  2021年04月01日 19時24分24秒
コメント(2) | コメントを書く
[山歩き] カテゴリの最新記事


PR

X

カレンダー

プロフィール


ヒメスミレ

お気に入りブログ

まだ登録されていません

コメント新着

ヒメスミレ@ Re[1]:飯能の山でお花三昧(04/01) ピアニッシモさんへ ご無沙汰しています。…
ピアニッシモ@ Re:飯能の山でお花三昧(04/01) ヒメスミレさん こんにちは! 日が経つの…
ヒメスミレ@ Re[1]:カタクリの里山(03/25) puffpuff828さんへ ご訪問ありがとうござ…
puffpuff828@ Re:カタクリの里山(03/25) こんばんは、 カタクリがいっぱいですね、…
ヒメスミレ@ Re[1]:和宮展(改)(02/18) ウミネコ物語さんへ こんにちは。お久しぶ…

フリーページ

楽天カード

キーワードサーチ

▼キーワード検索

ニューストピックス


© Rakuten Group, Inc.