000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

VICTORIOUS☆KOBE

HISTORY OF VISSEL SPONSOR

96年~04年は、オフィシャルイヤーブックに掲載されているものを抜粋しました。

HISTORY OF VISSEL SPONSOR
~ヴィッセル神戸、歴代のスポンサー一覧~



・2 0 0 6年(3月20日現在)
〇ユニフォームスポンサー
楽天市場(胸)、川崎重工(背中)、SPORTS DEPO(袖)、伊藤ハム(ゲームパンツ)

○ウォームアップウェアスポンサー
大和證券グループ

○オフィシャルパートナー
神戸親和女子大学、神戸学院大学

〇オフィシャルスポンサー
楽天KC、ローソン、Language Channel、カジュアルランドあおやま、楽天クレジット、
神戸製鋼、JAバンク兵庫、大林組、富士通テン、TOA、
ゴンチャロフ、神戸市安全協力会、S.R.C、ルフトハンザ航空、ザバス(ウォームアップジャージやシャツにも掲出)
岸本印刷所、JOTC、(財)神戸市開発管理事業団、カーネル総合研究所、葵商事、
三井住友建設、ペタビット、福屋工務店、avex group、toho、
朝日新聞、神戸ニュータウン開発センター、ANA、神戸市道路公社、三井住友銀行、
まついクリニック、Kobe Digital Labo、東光園、日本フィールドシステム、兼北、
奥田真珠貿易、MKグループ、ポートピアホテル、LIVE MAX、Kobe BMW、
alex、Sankyu、神戸風月堂、angers、Recipe、
神戸クリニック、履正社コミュニティスポーツ専門学校、日本ツアーサービス、RL、神戸新聞
住友電設、アベストコーポレーション、ラーメン来来亭、新原歯科クリニック、ブルメール、
リンクアンドモチベーション


〇オフィシャルサプライヤー
アシックス、キリンビバレッジ/キリンビール、theory

※この年も従来のように多数の出資企業は無く、出資はクリムゾングループ(三木谷浩史氏)のみで、
あとはスポンサー企業だけのようです。

「モチベーションマネジメントパートナー」がなくなり、リンク社はスポンサーのひとつに。


・2 0 0 5年(12月31日現在)
〇ユニフォームスポンサー
楽天市場(胸)、川崎重工(背中)、SPORTS DEPO(袖)、伊藤ハム(ゲームパンツ)

○ウォームアップウェアスポンサー
大和證券SMBC

○オフィシャルパートナー
神戸親和女子大学、神戸学院大学

○モチベーションマネジメントパートナー
リンクアンドモチベーション(ウォームアップウェア背中にも掲出)

〇オフィシャルスポンサー
ノーリツ、ローソン、神戸ニュータウン開発センター、JAバンク兵庫 JA/JA兵庫信連、
洋服の青山、神戸市安全協力会、神戸製鋼、JOTC、
日本フィールドシステム、富士通テン、大林組、エルセーヌ、福屋工務店、
TOA、兵庫トヨタ、朝日新聞、S.R.C、岸本印刷所、
toho、avex group、有線ブロードネットワークス、Kobe Digital Labo、ヒューマンアカデミー、
三井住友建設、ダイワリース、三井住友銀行、ペタビット、神戸市道路公社、
神戸市開発管理公団、ユニホー、ウルティモ、グローバルエンタープライズ、まついクリニック、
兼北、東光園、NTTDoCoMo関西、ルフトハンザ航空、ゴンチャロフ、
マネーパートナーズ、楽天KC、奥田真珠貿易、神戸新聞、ポートピアホテル、
LIVE MAX、MKグループ、バンドー化学、Kobe BMW、alex、
Sankyu、神戸風月堂、伊藤喜商事、極東開発工業、JAL、
東和商事、SAVAS、新保哲也アトリエ、住友電設、カーネル総合研究所、
UDコンサルタント、葵商事、ANA、angers、ファースト・プランニング
Recipe、神戸クリニック、そごう神戸店


〇オフィシャルサプライヤー
アシックス、キリンビバレッジ/キリンビール、theory

※この年も従来のように多数の出資企業は無く、出資はクリムゾングループ(三木谷浩史氏)のみで、
あとはスポンサー企業だけのようです。


4月2日FC東京戦のMDPに神戸市安全協力会、エルセーヌ、UDコンサルタント、
カーネル総合研究所、葵商事、ANAが追加されました。


・2 0 0 4年(9月13日現在)
〇ユニフォームスポンサー
楽天市場(胸)、川崎重工(背中)、フルキャスト(袖)、大和證券SMBC(ゲームパンツ)

〇オフィシャルスポンサー
伊藤ハム、ノーリツ、
神戸ニュータウン開発センター、ローソン、JAバンク兵庫 JA/JA兵庫信連、
神戸製鋼、富士通テン、avex group、AXEV、
Cyber Agent、兵庫トヨタ、朝日新聞、TOA、
toho、Jメンテナンス、FUTURE SYSTEM CONSULTING、大林組、
神戸市道路公社、神戸市開発管理公団、まついクリニック、S.R.C、
ポートピアホテル、LIVE MAX、ルフトハンザ航空、神戸新聞、
さんちか、三井住友銀行、GLOBAL ENTERPRISE、有線ブロードネットワークス、
住友電設、奥田真珠貿易、日本航空、岸本印刷所
NTT西日本兵庫支店、NTTDoCoMo関西、茜丸本舗大納言、SAVAS
Kobe Digital Labo、MKグループ

〇オフィシャルサプライヤー
アシックス、キリンビバレッジ/キリンビール、theory

※この年から運営会社が変わりました。従来のように多数の出資企業は無く、
出資はクリムゾングループ(三木谷浩史氏)のみで、あとはスポンサー企業だけのようです。

9月11日?にNTT西日本兵庫支店、NTTDoCoMo関西、茜丸本舗大納言、SAVAS
Kobe Digital Labo、MKグループ が追加されました。


・2 0 0 3年(2003年2月1日現在)
〇サポートカンパニー
伊藤ハム、ノーリツ、神戸ニュータウン開発センター、HAA神戸
川崎重工、神戸製鋼、兵庫トヨタ、富士通テン、TOA、
JAバンク兵庫 JA/JA兵庫信連、toho、朝日新聞、住友電設、ジャパンメンテナンス、
神戸新聞、大林組、さんちか/デュオコウベ、東光園、奥田真珠貿易
兼北、兵庫県国民年金基金、サッカーショップKAMO/JSP、アルカドラッグストアー、神戸市安全協力会

〇オフィシャルサプライヤー
アシックス、キリンビバレッジ/キリンビール

〇マネージメントカンパニー
伊藤ハム、ノーリツ、神戸ニュータウン開発センター、UCC上島珈琲、大龍、
JFEスチール、クラヤ三星堂、川崎重工、神戸製鋼、三井住友銀行、
兵庫トヨタ、バンドー化学、三菱重工業、富士通テン、TOA、
シスメックス、三洋電機、神戸電鉄、神戸新聞、デイリースポーツ、 DXアンテナ、神戸市、ヴィッセル神戸持株会

※このシーズンのユニフォームスポンサーは川崎重工(胸)、ノーリツ(背中)、HAA神戸(袖)でした。
「サポートカンパニー」はスポンサー企業で、
(スタジアムや試合中継番組で広告活動を行い、広告料を支払う。運営に関する発言権はない。)、
「マネージメントカンパニー」は出資企業です。
(運営会社に資金を出し株主となっている団体(または個人)のことで、チーム運営に関する発言権を持つ。)



・2 0 0 2年(2002年2月15日現在)
〇サポートカンパニー
伊藤ハム、ノーリツ、神戸ニュータウン開発センター、川崎重工、神戸製鋼、
兵庫トヨタ、富士通テン、TOA、神戸新聞、HAA神戸、
JAバンク兵庫 JA/JA兵庫信連、ジャパンメンテナンス、toho、朝日新聞、ダンディハウス、
住友電設、大林組、神戸市安全協力会、さんちか/デュオコウベ、

〇オフィシャルサプライヤー
アシックス、キリンビバレッジ/キリンビール

〇マネージメントカンパニー
伊藤ハム、ノーリツ、神戸ニュータウン開発センター、UCC上島珈琲、大龍、
川崎製鉄、クラヤ三星堂、川崎重工、神戸製鋼、三井住友銀行、
兵庫トヨタ、バンドー化学、三菱重工業、富士通テン、TOA、
シスメックス、三洋電機、神戸電鉄、神戸新聞、デイリースポーツ DXアンテナ、神戸市、ヴィッセル神戸持株会

※このシーズンのユニフォームスポンサーはノーリツ(背中)、HAA神戸(袖)でした。



・2 0 0 1年(2001年2月20日現在)
〇サポートカンパニー
伊藤ハム、ノーリツ、神戸ニュータウン開発センター、川崎重工、神戸製鋼、
兵庫トヨタ、富士通テン、TOA、神戸新聞、JAバンク兵庫 JA/JA兵庫信連、
ジャパンメンテナンス、竹中工務店、toho、住友電設、大林組、
神戸市安全協力会、さんちか/デュオコウベ、

〇オフィシャルサプライヤー
アシックス、キリンビバレッジ

〇マネージメントカンパニー
伊藤ハム、ノーリツ、神戸ニュータウン開発センター、UCC上島珈琲、大龍、
川崎製鉄、クラヤ三星堂、川崎重工、神戸製鋼、さくら銀行、
兵庫トヨタ、バンドー化学、三菱重工業、富士通テン、TOA、
シスメックス、三洋電機、神戸電鉄、神戸新聞、デイリースポーツ DXアンテナ、神戸市、ヴィッセル神戸持株会

※このシーズンのユニフォームスポンサーはノーリツ(背中)、神戸市・(シーズン途中から)HAA神戸(袖)でした。



・2 0 0 0年(2000年2月1日現在)
〇サポートカンパニー
伊藤ハム、ノーリツ、神戸ニュータウン開発センター、兵庫トヨタ、富士通テン、
TOA、神戸新聞、JAバンク兵庫 JA/JA兵庫信連、toho、さんちか/デュオコウベ、

〇オフィシャルサプライヤー
アシックス、キリンビバレッジ

〇マネージメントカンパニー
伊藤ハム、ノーリツ、神戸ニュータウン開発センター、UCC上島珈琲、大龍、
川崎製鉄、クラヤ三星堂、川崎重工、神戸製鋼、さくら銀行、
兵庫トヨタ、バンドー化学、三菱重工業、富士通テン、TOA、
シスメックス、三洋電機、神戸電鉄、神戸新聞、デイリースポーツ、 DXアンテナ、神戸市、ヴィッセル神戸持株会

※このシーズンのユニフォームスポンサーはノーリツ(背中)、神戸市(袖)でした。



・1 9 9 9年(1999年3月?現在)
〇オフィシャルサプライヤー
アシックス、キリンビバレッジ

〇マネージメントカンパニー
伊藤ハム、ノーリツ、神戸ニュータウン開発センター、UCC上島珈琲、大龍、
川崎製鉄、三星堂、川崎重工、神戸製鋼、さくら銀行、
兵庫トヨタ、バンドー化学、三菱重工業、富士通テン、TOA、
シスメックス、三洋電機、神戸電鉄、神戸新聞、デイリースポーツ、 DXアンテナ、神戸市、ヴィッセル神戸持株会

※このシーズンのユニフォームスポンサーはノーリツ(背中)、KIRIN(袖)でした。

※※この年のイヤーブックには「マネージメントカンパニー」のみ掲載されていました。



・1 9 9 8年(1997年12月25日現在)
〇オフィシャルサプライヤー
アディダス、キリンビバレッジ

〇マネージメントカンパニー
伊藤ハム、ノーリツ、神戸ニュータウン開発センター、UCC上島珈琲、大龍、
川崎製鉄、三星堂、川崎重工、神戸製鋼、さくら銀行、
兵庫トヨタ、バンドー化学、三菱重工業、富士通テン、TOA、
シスメックス、三洋電機、神戸電鉄、神戸新聞、デイリースポーツ、
東亜医用電子、三洋電機、DXアンテナ、神戸市、ヴィッセル神戸持株会

※このシーズンのユニフォームスポンサーは伊藤ハム(胸)、ノーリツ(背中)、KIRIN(袖)でした。
※※この年のイヤーブックには「マネージメントカンパニー」「現在日時」のみ掲載されていました。



・1 9 9 7年
〇サポートカンパニー(1997年3月25日現在)
キリンビール、神戸マツダモータース、スタミナ食品、住友電設、
JAグループ兵庫/JA信連、コープこうべ、大日本印刷、武富士
〇オフィシャルサプライヤー
アディダス、キリンビバレッジ

〇マネージメントカンパニー(1997年4月1日現在)
伊藤ハム、ノーリツ、神戸ニュータウン開発センター、UCC上島珈琲、大龍、
川崎製鉄、三星堂、川崎重工、神戸製鋼、さくら銀行、
兵庫トヨタ、バンドー化学、三菱重工業、富士通テン、TOA、
シスメックス、三洋電機、神戸電鉄、神戸新聞、デイリースポーツ、
東亜医用電子、三洋電機、DXアンテナ、神戸市、ヴィッセル神戸持株会

※このシーズンのユニフォームスポンサーは伊藤ハム(胸)、ノーリツ(背中)、KIRIN(袖)でした。
 前年までのアルファベット表記から伊藤ハム、ノーリツは日本語表記となりました。



・1 9 9 6年
〇サポートカンパニー(1996年4月4日現在)
アップリカ葛西、エスタシオン・デ・神戸、オーエムエムシー、キリンビール、コープこうべ、
鴻池運輸、鴻池組、神戸マツダモータース、スタミナ食品、住友電設、
大清道路管理、ナガタ薬品、日本IBM、日本航空、日本電信電話、
日本ユニシス、凸版印刷、JAグループ兵庫/JA信連、三井ホーム、ワールドテキスタイル、
若松塾、大日本印刷

〇オフィシャルサプライヤー
アシックス

〇マネージメントカンパニー(1996年4月1日現在)
伊藤ハム、ノーリツ、神戸ニュータウン開発センター、UCC上島珈琲、大龍、
川崎製鉄、三星堂、川崎重工、神戸製鋼、さくら銀行、
兵庫トヨタ、バンドー化学、三菱重工業、富士通テン、TOA、
神戸市、ヴィッセル神戸持株会

※このシーズンのユニフォームスポンサーは伊藤ハム(胸)、ノーリツ(背中)、ナガタ薬品(袖)でした。
  96年JFL後半戦からウインドブレーカーの背中に伊藤ハムが入りました。



・1 9 9 5年
〇サポートカンパニー
アシックス、オーエムエムジー、加茂商事、キリンビール、鴻池運輸、
鴻池組、住友電設、積水ハウス、第一生命、大清道路管理、
大日本印刷、ナガタ薬品、日本航空、日本ユニシス、兵庫県信用農業協同組合連合会、
三井デザインテック、若松塾

〇オフィシャルサプライヤー
アシックス

〇マネージメントカンパニー
伊藤ハム、ノーリツ、神戸ニュータウン開発センター、UCC上島珈琲、大龍、
川崎製鉄、三星堂、川崎重工、神戸製鋼、さくら銀行、
兵庫トヨタ、バンドー化学、三菱重工業、神戸市、ヴィッセル神戸持株会

※このシーズンのユニフォームスポンサーは前期は伊藤ハム(胸)、アシックス(背中)、
後期から伊藤ハム(胸)、ノーリツ(背中)、ナガタ薬品(袖)でした。

※この年はイヤーブックは発売されませんでした。
※※サポートカンパニーであと2社あるのですが、どこの企業なのか不明です。
※※※96年3月のファン感謝デーの時に撮影したボードから抜粋しました。





Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.