1534983 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

神戸魂

2014年07月14日
XML
カテゴリ:天皇杯
色んなことを感じた天皇杯の敗戦でしたが、痛感したのは自分自身の甘さでしょうか。

病み上がりという事情はあったけど、最後の最後まで応援出来てなかった。
特に終盤、声が出てない時間帯があった。
受け入れがたい現実が迫って来て、声が出なくなった感じ。

それに、応援を続けるか迷った時間帯があった。

全員ではないけど、漫然とプレーしてるようにしか見えない選手がいたから。
応援する気を失ったと言うより、応援しないのもありかなと思った。

普段は、どんな状況でも応援するのがサポーターと言ってるんだけどね。
でも、ほんの一瞬だけど疑問を感じる時間があった。

コールリーダーさんに諭されて、少し持ち直したけどね。
まだまだ甘いのかしれませんね。

CIMG0823.JPG
神戸サポーターからも拍手で迎えられる関学イレブン。

ほんと素晴らしい戦いぶりでした。
まさかここまでやるとは思わなかった。

ラッキーな場面が多かったわけでもないし、主力が欠場するなど、むしろ不利な条件は関学に多かったはず。
それだけに、より集中した戦いが光りました。

翌日の神戸新聞を見て実感したけど、兵庫県代表が兵庫県で勝ち残った試合だったんだね。
我々から見た「屈辱」より関学の「大金星」が大きく出てて気づかされた。

当たり前のことと思う人もいるかもしれないけど、私自身は試合会場では忘れてた。
自分たちが負けた事ばかりに意識がいってて、我々のとも言える兵庫の代表が勝った事実は吹き飛んでいた。

次は甲府。
簡単な相手じゃないけどね。
俺たちにも勝てたんだ、やってやれない事はない。
がんばって欲しいね、関学。

ランキングに参加中です。更新の励みになりますので、
よかったらクリックお願いします↓ また感想なんかも、お気軽にお願いします。
にほんブログ村 サッカーブログ ヴィッセル神戸へ
にほんブログ村






Last updated  2014年07月14日 21時46分45秒
コメント(0) | コメントを書く

PR

Profile


みーさん..

Calendar

Recent Posts

Comments

Category

Free Space

PVアクセスランキング にほんブログ村

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.