1504393 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

神戸魂

2015年04月06日
XML
カテゴリ:アウェー遠征記
中学生の息子と、車での男二人旅となった広島遠征。
山陽自動車道を西へ西へビッグアーチを目指しました。
image.jpg
休憩も含めて4時間半で到着。

途中のサービスエリアでは、ほとんど神戸サポーターに出会えず、やや不安な道中。
逆に広島サポーターは、岡山に入ったあたりから、結構見かけました。
image.jpg
賑わう場外のグッズ売場。
image.jpg
売場の奥には、お面が飾ってあった。

白目がちょっと怖い。
場外にも、お面を付けた広島サポーターが多数。
他では見たことありませんが、夏祭りの様なお祭り感と思えば悪くないのかもしれませんね。

試合に次ぐアウェイ遠征の楽しみと言えば、やはりスタグルという事で食べまくります。
image.jpg
桃のスムージー。

桃と言えば岡山のイメージが強いけど、広島も産地とのこと。
果肉もしっかり入って、スッキリとした味わい。
これからの暑い季節にピッタリです。
image.jpg
殻つきの焼きがきも。

カキの旬と言えば、冬と勝手に思い込んでた。
一般的には、1~2月が旬だそうですが、今は「夏がき」の登場もあり、
年中楽しめる様に変わって来てるそうです。
食べれないかなと諦めてただけに、余計においしく感じました。
image.jpg
知り合いの広島サポーターのお薦め「がんす」。

仕事関係での知り合いですが、定番の広島焼きやカキ以外では「がんす」かなと。
「知名度はないし、地味だけど、美味しいよ」と。
image.jpg
店構えも地味な感じで、スタグル広場でも見つけるのに一苦労。

気さくな雰囲気の「がんす娘」に注文すると「ありが〜んす」と笑顔で接してくれた。
ただ、この「ありが〜んす攻撃」には、思わず動揺した。
シャレなのか、方言なのか、一瞬分からなかったから。
どう返事して良いのか分からず、「あっ、はあ~」と妙な返事をしながら、ドギマギと後ずさりしながらの退却となってしまいました。
ただ味の方はパン粉を付けた練り製品で、オススメだけあって美味しかったです。

スタジアム入場後も、メインスタンドのスタグルゾーンへ。
image.jpg
先ずは広島焼きを。

定番中の定番のはずなのに、場外では意外にも見つけられなかった。
まさか売ってないのかと諦めかけたら、メインスタンド側で発見。
どんな形であれ、食べずに帰る訳にはいかないと焦ってたので良かったです。
image.jpg
せんじがら。

これも広島名物とのこと。
豚のホルモンを揚げて干したものに塩で味付けしたもの。
味自体は単純な塩味で悪くないのですが、とにかく固い。
もともと内臓の珍味なので、仕方が無いとも言えますが、飲み込むのに難儀した。
食べ終わる頃には、ひ弱なアゴがクタクタ。
今でもアゴが筋肉痛です。

スタグルの充実度は、想像以上でした。
選手コラボ企画もあってレベルは高い。
観客動員数は、多くないのに頑張ってる印象は受けた。
観客数ならノエスタの方が多いぐらいなので、もう少し神戸も頑張れるのかもしれませんね。

初めてのビッグアーチ、ほんと楽しかったなあ。
周りの風景や、スタジアム外観も含めてユニバーに良く似た雰囲気だったし。
さらに広島サポーターの温かなムードもあって、ホームにいるような心地良さも感じたぐらい。
やっぱりアウェイの楽しさは、試合だけじゃないね。

ランキングに参加中です。更新の励みになりますので、
よかったらクリックお願いします↓ また感想なんかも、お気軽にお願いします。
にほんブログ村 サッカーブログ ヴィッセル神戸へ
にほんブログ村






Last updated  2015年04月06日 21時26分18秒
コメント(0) | コメントを書く

PR

Profile


みーさん..

Calendar

Recent Posts

Comments

Category

Free Space

PVアクセスランキング にほんブログ村

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.