1564960 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

神戸魂

2017年03月25日
XML

開幕4試合で最も印象的な活躍を見せてくれた。
開幕戦は気負いもあったのか少し動きが固かったけど、その後は目覚ましい活躍だった。

得意のドリブル突破だけではなかった。
局面を変える長短のパスもあった。
味方を上手く活かすなど、頭の良さを感じる場面も多かった。
ほんと、ここまで良い選手だとは思ってなかった。

正直に言って、開幕前のサポーターの期待はそれ程高くなかったと思う。
よく知らなかったというのが正解かもしれない。
去年までの神戸戦で活躍したイメージはないから。
晃太郎にやられて負けた記憶もなく、得点も決められてない。

それほど強い印象もなかった晃太郎だけど、開幕前に言われたガンバサポの義理の兄の言葉は忘れられない。
「晃太郎なんかとってどうするの?」と、いきなり言われた。

周りに上手い選手が多いガンバにいたから、そこそこやれてただけ。
神戸じゃ何もできないよ。
そもそも、そんな大した選手じゃない。
どうせ失敗するよ、神戸も晃太郎も。
そんなニュアンスだった。

ガンバサポーターの総意ではないと思うけど、考えの一端を見た気がした。
下部組織から大事に育てた選手への言葉とは思えなかった。
腹がたつというより、悲しい気分になった。

そして、僕は答えた。
「ポジションは約束されてないです。
うちには千真や慶治朗だっているし、フェアに競争してもらいます。
どうチームに貢献するかも大森自身が考えることです」と。

どうするか、それは晃太郎自身が決めることなんだ。
神戸で何がしたいのか。
どう貢献するのか。
ガンバサポにとやかく言われる筋合いはないから。
お前が信じた道を行けばいい。

答えは出しつつあると思う。
頭を使い自分らしく、どう戦うのか。
自分の成長をチームの勝利にどう結びつけるのか。
とにかく晃太郎自身が、やりたいサッカーをやればいいんじゃないかな。

ランキングに参加中です。更新の励みになりますので、
よかったらクリックお願いします↓ また感想なんかも、お気軽にお願いします。
にほんブログ村 サッカーブログ ヴィッセル神戸へ
にほんブログ村






Last updated  2017年04月12日 12時11分12秒
コメント(6) | コメントを書く
[ヴィッセル神戸選手関係] カテゴリの最新記事

PR

Profile


みーさん..

Calendar

Recent Posts

Comments

Category

Free Space

PVアクセスランキング にほんブログ村

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.