1554630 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

神戸魂

2017年07月17日
XML

初めて本当の大槻周平を、僕たちは見たのかもしれないね。
それぐらい仙台戦の大槻は良かったと思う。

諦めずにボールを追い続けた。
あと先考えずに走り続けた。
自分には、これしかないと覚悟が伝わってくる走りでもあった。

その働きは確実に仙台DF陣を疲弊させた。
そして、いくつかのパスミスを誘った。
最後は両足がつって交代したけどね。
その働きが勝利に大きく貢献したのは間違いないこと。

試合を決定付けた2点目のゴールも大槻が起点だったね。
競り合いを制して、前でボールを納めたところから始まった。
根性だけで、競り合いに勝った様にも見えた。
体が痛くなる様な役目を忠実にこなす周平がいなければ、あの2点目はなかったと思う。

FWだけど、決して格好良いストライカーではないよね。
むしろ格好悪さこそ周平の持ち味なのかもしれない。
やはり得点シーンの歓喜よりも、泥臭い場面が似合う選手なんだ。

必死で走り、
ひたすら汗をかき、
前線での痛い役目も引き受ける。

これが、大槻周平なんだね。
まさにハードワークを厭わない献身的な突撃隊長。
本当の意味で初めて分かった気がするよ。

初めて持ち味を出せた周平だけど、取り巻く状況は厳しい。
強力なライバルの加入もあり、FW陣の椅子取りゲームは過酷さを増しているから。

ポドルスキ、ハーフナー、千真、慶治朗、TJ、ウエスクレイ・・・
普通に考えたら、大槻の出番は、ほぼ無いのかもしれない。
ベンチに入ることすら危ぶまれる状況にも見える。
周平が実績で劣るのは誰が見ても明らかだから。

でも、チャンスが無い訳ではないと思う。
格好良いストライカーの役目は、誰かに任せとけば良いのだから。
とにかく泥臭く、カッコ悪くてもいいから、必死に走る周平を見せて欲しい。
自分らしさを出せれば、チャンスはあるはずだから。
頑張れ周平。

ランキングに参加中です。更新の励みになりますので、
よかったらクリックお願いします↓ また感想なんかも、お気軽にお願いします。
にほんブログ村 サッカーブログ ヴィッセル神戸へ
にほんブログ村






Last updated  2017年07月17日 10時55分50秒
コメント(2) | コメントを書く
[ヴィッセル神戸選手関係] カテゴリの最新記事

■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


Re:大槻周平〜初めて本当の周平を見たのかもしれない(07/17)   きのP さん
こんにちは

大槻周平、金沢戦では得点も決めてくれました
確かに日記で挙げられていたFW陣とは少し毛色が違いますね〜
しいて言えば慶治朗の背の高いバージョンかも

できればオシャレに勝利して欲しいですが、ヴィッセルの原点はご指摘の泥臭さかも知れません

月末の大宮戦が楽しみです (2017年07月17日 13時05分09秒)

Re[1]:大槻周平〜初めて本当の周平を見たのかもしれない(07/17)   みーさん さん
きのPさんへ
クレバーな選手も大事ですが、チームのムードを考えると後先考えず頑張る選手も大事だと思います。おっしゃる通りタイプの似ている慶治朗と切磋琢磨して頑張って欲しいものです。 (2017年07月19日 17時59分24秒)

PR

Profile


みーさん..

Calendar

Recent Posts

Comments

Category

Free Space

PVアクセスランキング にほんブログ村

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.