1589303 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

神戸魂

2018年02月04日
XML
忙しくて後回しになってしまいましたが、先月19日の新体制発表会の事を。
運良く抽選に当たったので、参加させてもらいました。

イベント中は撮影禁止なので、開始前に1枚だけ撮影を。

早めに会場に到着したのですが、すでにたくさんの参加者が集まっていた。
平日の昼間と言うこともあり、参加者は少し年齢層が高めの印象。
感心したのは、モチベーションの高さとマナーの良さ。
全員で静かに熱意を胸に秘めて開演を待ちました。

発表会の中身については、詳細な議事録がアップされていますので省略します。
・2018新加入発表記者会見

少し不安に思ったのは、バルセロナのサッカーを目指すと言う所。
そもそものバルセロナスタイルの捉え方や、どの程度まで模倣するかについて、微妙に意識のズレがある様に思えた。
立花社長、アツ、孝行でイメージが一致しているようには思えなかった。
特に孝行は、今の堅守速攻の延長線ぐらいと捉えている感じがして、やや気になりました。

個人的には、不安もありますがバルセロナスタイルを志向するのは悪くないと思う。
もし達成できれば、下部組織とのスタイルの差異も小さくすることができる。
本当の意味での育成型クラブを目指すなら、下部組織とのスタイルの差異を縮めるのは絶対に必要なこと。
残念ながら、トップと下部組織のスタイルには相当な差があるのが神戸の現実だから。
簡単なことではありませんが、一歩ずつ着実に積み上げて欲しいね。

1つ気になったのが、今年の補強の意図を聞かれた場面。
結果として、孝行が回答したけど、誰が答えるかについては少し迷いがあった。
社長とアツと孝行でマイクを押し付き合うような感じもあり、誰が責任者なのかはっきりしない感じがした。
去年のネルシーニョの解任から続いている混乱が、まだ完全に収まっていないのが見えた様でもありました。

さすがだなと思ったのは立花社長のマスコミへの対応。
イーグルスで場数を踏んでいるからか慣れた感じでうまくさばいていた。
堂々としていて、しっかりと組織運営もできる優秀な方との評判もよく聞く。
まだまだクラブそのものの組織力が弱いところが目につくので、立花社長にはぜひとも、クラブの組織強化をお願いしたいと思います。
チームはもちろんですが、クラブの組織力の成長なくしてアジアNo.1クラブなんて夢のまた夢だから。

ランキングに参加中です。更新の励みになりますので、
よかったらクリックお願いします↓ また感想なんかも、お気軽にお願いします。
にほんブログ村 サッカーブログ ヴィッセル神戸へ
にほんブログ村






Last updated  2018年02月04日 21時13分31秒
コメント(0) | コメントを書く
[ヴィッセル神戸雑感] カテゴリの最新記事


PR

Profile


みーさん..

Calendar

Recent Posts

Comments

Category

Free Space

PVアクセスランキング にほんブログ村

Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.