1534583 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

神戸魂

2018年05月12日
XML
カテゴリ:下部組織
少し前になりますがU18の話を。

4月29日(日)いぶきの森球技場
  ヴィッセル神戸U-18 4-1(前半1-1/後半3-0) 米子北高校

   得点者  神戸:泉柊椰(25分, 55分)、船越大夢(60分, 81分)
             米子北:岡田大和(42分)

出場メンバー ※ヴィッセル神戸のみ
GK:多久美景紀
DF:宋勝鳳、小林友希、右田楓(→藤本颯真/87分)、坂口薫
MF:山内翔(→東田正樹/83分)、船越大夢、佐伯清之助
FW:原尊、泉柊椰、臼井勇気(→小田裕太郎/68分)

力の差はあったと思う。
4得点をあげての快勝だから。
テクニックだけでなく、パワーや体格でも上回った。

それでも、前半は少し苦戦した。

先制されそうな場面もあった。
同点ゴールを決められもした。
粘り強い米子北の守備には苦しむ場面も多かった。

でも、米子北の動きが落ちた後半は圧倒できた。
自分たちのやりたいサッカーをやり通せた。
強さも見せつけた。
プレミアWEST連覇への気持ちの強さも見れた気がする。

とにかく、チームが順調に歩みを進めているのを確認できたのは何よりのこと。

先制ゴールを含む2ゴールをあげた泉柊椰(3年生)。    (Photo by Yukinobu)

見事な個人技での先制ゴールだった。
ゴール前にドリブルで進入し、粘って粘ってねじ込んだ。
テクニック以上に何としても決めてやると、気持ちの強さが目に付くゴールだった。

去年のプレミアリーグのチャンピオンシップでも先制ゴールをあげるなど、得点感覚に優れた選手だと思います。
少し線の細い印象もありましたが、体格も含めて力強さを増している感じもある。
将来が楽しみな存在です。

こちらも2ゴールの船越大夢(3年生)。    (Photo by Yukinobu)

ボランチとして、キャプテンとして、神戸のパスサッカーを支える存在。
テクニックもあり攻撃的な印象の強い選手で、ここ一番の得点力もある。

ただ、この日は守備に奮戦する姿も目に付いた。
でも、もっともっと出来るはず。
もっともっと、諦めず、粘り強く、チームのために汗をかける選手になれるはず。
そうなれば、トップ昇格も十分狙える面白い選手だと思います。

今年初めてのU18の応援でしたが、今年も力がありそうです。

小林友希、右田楓のCBコンビの堅守は明らかなストロングポイント。
船越、山内翔のボランチの総合力の高さもなかなかのもの。
やはり、去年のレギュラーが要所に残り安定感があるのは大きいね。

次のアビスパ福岡戦も勝ち、これで4勝1敗と首位を快走。
まず目指すはプレミアウエスト連覇。
そして、去年逃した日本一しかない。
その資格は十分にあるから、頑張れ。

出来る範囲ではありますが、今年もU18の試合に足を運んで声援を送りたいと思います。
今年もたくさんのワクワクを期待します。
そして、成長を見守る喜びを感じさせてほしいね。

ランキングに参加中です。更新の励みになりますので、
よかったらクリックお願いします↓ また感想なんかも、お気軽にお願いします。
にほんブログ村 サッカーブログ ヴィッセル神戸へ
にほんブログ村






Last updated  2018年05月12日 21時26分24秒
コメント(0) | コメントを書く

■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


PR

Profile


みーさん..

Calendar

Recent Posts

Comments

Category

Free Space

PVアクセスランキング にほんブログ村

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.