2016年01月08日

ありがとうマルキ~トモニ闘えたことを誇りに思います

・FWマルキーニョス選手 契約満了のお知らせ

いざリリースを見るとショックです。
気持ちの整理をする時間は十分にあったのにね。
無理だと分かってても、帰ってきてくれると信じてたから。

過去にネルシーニョと衝突したブラジル人選手とは違うと思ってた。
マルキだけは絶対に違う。
プロ意識が違うし、そもそもの人間力が絶対に違うから。
だから、お互い歩み寄れるはずだと。

こんな事になるなんて、今でも信じられない気持ちだし、残念です。
でも、2年間と短かったけど、あなたの凄さは堪能できました。
正直に言えば、スピードと決定力の衰えは隠せなかったけどね。
それでも、たくさんのものを私たちに見せてくれた。

献身的な守備、ポストプレーの上手さ、
パスセンス、視野の広さ、
戦術理解の高さ、フォアザチームの徹底。

むしろ絶対的なストライカーでなくなったからこそ、見えてきたのかもね。
純粋なフットボーラーとしての凄みが。
そういう意味では、全盛期の鹿島サポーターよりも、
私たちのほうがマルキの本当の凄さを味わえたのかもしれません。

心技体全てを兼ね備えたマルキだけど、何より凄かったのは勝利への執念だと思う。

首位に立った鹿島戦で見せたあの気迫。
勝利へのつめの甘さを露呈した慶治朗を泣かせたこともあった。
「勝ちたかったので、ピッチに戻りました」と、
負傷しながらも決めた湘南戦のスーパーゴールも忘れられません。

いろんな思い出がよみがえるね。
やはり凄かったよ、マルキ兄さんは。
だからこそ、引退までトモニ闘いたかった。
タイトルを獲ってマルキの花道を飾ってあげたかった。

残念だけど、あなたの勝利への執念に相応しいクラブには、私たちはまだまだ遠い。
少しでも近づけるように頑張らないとね。

ありがとうマルキ。
あなたの素晴らしさを知ることが出来て幸せでした。
トモニ闘えたことを誇りに思います。

ランキングに参加中です。更新の励みになりますので、
よかったらクリックお願いします↓ また感想なんかも、お気軽にお願いします。
にほんブログ村 サッカーブログ ヴィッセル神戸へ
にほんブログ村





TWITTER

Last updated  2016年01月08日 20時43分18秒
コメント(0) | コメントを書く
[新加入・移籍・移動関係] カテゴリの最新記事