000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

焙烙の雑記帳~JR神戸線より~

2019.08.28
XML
カテゴリ:JR西日本
こんにちは。久々の更新は鉄オタ活動です。最近や野球観戦やライブなどであまり鉄オタをする機会はなかったのですが、今回大学の前期終了のタイミングで幸運にも撮影のお誘いをいただき、一路山陰の方へ向かいました。


 一発目の撮影は工臨です。これのために岡山出発は3時前の早朝でした(多分それくらいの時間に出発した…はず)。日の出直前で既にかなり明るいのですが、せっかく停車がありそうだということで駅撮り。とはいえ厳密なスジを知っていたわけでもないので、半分博打ではあったのですが、結果的には撮影できました。最近はおろちガマの投入率が高いようで、今回も運良くこのカマに当たりました。


 この後移動してやくもの撮影。デカ幕な上に光線自体はよかったのですがまさかの一番前のパンを串というミス。立ち位置の問題があったのでこれは要リベンジですね…。しかし後から振り返ると、この日綺麗に晴れた写真ってこれだけなんですよね。本当によく晴れてくれたな…。いやその数少ない好天でミスをするのもどうなんやという話ではあるんですが。他の方の作例を見ると9連も撮れそうですので、次はできれば9連で!

 やくもの撮影まで終えた後、後藤総合車両所へ向かいました。この日の本命は下関のDE10-1531の全検出場で、工臨はたまたま直前にあると分かったのです。というわけで、以下の写真は出場から試運転までの一連の流れになります。


 最初は後藤の1159号機にエスコートされての出場。ムドではなく、動力はついているようです。しかし、この二両の姿を見ると旋回窓や区名札下のプレートが切り抜きか否かなど、細かい違いが見られて面白いですね。


 ここからは試運転になります。出場の撮影後に小休止していざ出発。往路は川沿いでの撮影でした。しかし、このカマは検査前かなり色褪せていましたので、こう綺麗な姿は中々違和感がありますね…。とはいえ元々あまりに色褪せが進んでいて重連運転の見栄えに支障が出ていた(個人的意見)ので、こうして綺麗になったことは嬉しいですね。再び重連仕業などにも出てほしいものです。
 この後復路の撮影に向かいましたが、急いで戻ろうとしたためかスマホを落としてしまいました()。しかし動作には特に問題なし。最近のスマホの防水性能すごいな。


 ここからは復路。往路までは辛うじて姿を見せていた太陽も、この時間になると完全にログアウト。曇天前提で撮るならと名物風車バックで撮影。ただこれも当日この時間は風が弱まったせいもあってほぼストップ。まあ画像ではどうせ止まって見えるのだから構わんのやが…。


 最後は普通に編成。セキのカマは何でもかんでもクリアテール。岡山や後藤のカマを見ているとどうしても「う~ん」と思うところはありますが、細かいことは気にしない。今どき検査開けの綺麗なDE10を拝めるだけでもかなりありがたいことですので。
 
 撮影はこれにて終了。結果的にカマばっかり撮ってました。そのうち普通にやくもとかを撮りにきたいですね。しかしこの山陰の天気はどうにかならんものか…。一日中晴れというのは今まで一回しかないのです。気象上の特徴があるのかその辺は分かりませんが、次来るときには朝から夕方まで快晴で頼むで!


【撮影データ】
撮影日:8/9

1枚目
[A]山陰本線
工9153 智頭工臨(返空)
DE10-1161[後]+チキ2両

2枚目
[V]伯備線
1004M 岡山行き特急やくも4号
381系7両(米イモ)

3枚目
[C]境線
試5792 DE10GT出場
DE10-1159[後]+次DE10-1531[関]

4枚目
[A]山陰本線
試単8492 DE10GT出場試運転
DE10-1531[関]

5,6枚目
[A]山陰本線
試単8493 DE10GT出場試運転
DE10-1531[関]






最終更新日  2019.08.28 22:54:21
コメント(0) | コメントを書く
[JR西日本] カテゴリの最新記事


PR

X

プロフィール


焙烙

カレンダー

ニューストピックス


© Rakuten Group, Inc.