000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

焙烙の雑記帳~JR神戸線より~

2021.01.12
XML
テーマ:鉄道(16592)
カテゴリ:JR九州
今回も九州編です。ここまでは貨物列車やDE10などでしたが、今回は営業列車の撮影記録です。九州の列車は個人的に好きな形式も多く、貨物やDEのみならず、これらの一般の列車を撮影することも楽しみでした。



 まずは特急型の885系。普段はソニックとかもめで運用されています。九州新幹線の西九州ルートが開業すると、この列車も長崎へ行くことがなくなるのでしょうか。残された時間も短いので、できるだけ早く長崎本線でも撮影したいですね。



 続いて883系。特急ソニックで運用されている車両です。昔は異なるカラーリングでしたが、現在はこの青一色のみとなっています。とはいえ、この色の方が個人的には好みですね。



 場所を映して、観光列車の「或る列車」です。この列車、実は長崎エリアのみでの運行だと思っていたのですが、博多まで入線していたのですね。観光列車でワンマン表示は、中々に違和感があります。



 続いて九州の主力車両813系。僕は行先表示が幕となっているこの顔の方が好きですね。余談ですが、九州の通勤車両は前面の幕で種別を出さない形式が多いです。普通列車だと思っていたら実は快速でしたということもしばしば。
 続いては783系。みどりやハウステンボス、にちりんなど、九州各地で活躍しています。後部の編成のように長崎向けの色も存在しますが、僕自身はこのスタンダードな色が一番好きです。


 キハ72系ゆふいんの森です。瑞風を何度か撮影したとき、「ゆふいんの森や」などと冗談を言ったことがよくありましたが、ようやく本物を撮影することができました(笑)



 こちらは787系です。つばめの印象が強いですが、この車両も九州各地で活躍する列車です。有明の廃止に伴って、鳥栖以南では見れなくなりそうです。



 最後は811系です。最近リニューアル工事が施行され、更新や未更新など様々な形態を見ることができます。こちらは8000代「RED EYE」です。個人的には九州の一般車で一番好きな形式です。

 今回は以上です。九州は形式が豊富なだけでなく、異種形式同士の併結もあり、撮影に飽きることがありませんね。

【列車データ】

[1枚目]
日付:2020/11/27
線区:鹿児島本線
列車番号:3020M
行先種別:博多行き特急ソニック20号
編成:885系SM11編成(本ミフ)

[2枚目]
日付:2020/11/27
線区:鹿児島本線
列車番号:3022M
行先種別:博多行き特急ソニック22号
編成:883系AO17編成(分オイ)

[3枚目]
日付:2020/11/27
線区:鹿児島本線
列車番号:9086D
行先種別:博多行き特急或る列車
編成:キロシ47-3505+キロシ47-9176(崎サキ)

[4枚目]
日付:2020/11/27
線区:鹿児島本線
列車番号:3235M
行先種別:鳥栖行き区間快速
編成:813系RM216編成(本ミフ)

[5枚目]
日付:2020/11/27
線区:鹿児島本線
列車番号:4015M+4015H
行先種別
前:佐世保行き特急みどり15号
後:ハウステンボス行き特急ハウステンボス15号
編成:783系CM32編成(本ミフ)

[6枚目]
日付:2020/11/27
線区:鹿児島本線
列車番号:7005D
行先種別:豊後森行き特急ゆふいんの森5号
編成:キハ72系5両(本チク)

[7枚目]
日付:2020/11/27
線区:鹿児島本線
列車番号:2025M
行先種別:長崎行き特急かもめ25号
編成:783系BM1編成(本ミフ)

[8枚目]
日付:2020/11/27
線区:鹿児島本線
列車番号:1229M
行先種別:久留米行き区間快速
編成:811系PM8105編成(本ミフ)






最終更新日  2021.01.12 11:00:06
コメント(0) | コメントを書く


PR

X

プロフィール


焙烙

カレンダー

ニューストピックス


© Rakuten Group, Inc.