068004 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

焙烙の雑記帳~JR神戸線より~

全50件 (50件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 >

JR西日本

2022.05.07
XML
テーマ:鉄道(17810)
カテゴリ:JR西日本
山陰で撮影後、そのまま南下して播但線に立ち寄りました。


【列車データ】
日付:2021/9/21
路線:播但線
列車番号:5648M
行先種別:姫路行き普通
編成:103系2両(近ホシ)


【列車データ】
日付:2021/9/21
路線:播但線
列車番号:5650M
行先種別:姫路行き普通
編成:103系BH1編成(近ホシ)+103系2両(近ホシ)

 丁度4両編成が始まる時間で、4両編成を良い光線で撮影することができたことはよかったです。播但線の103系も一部編成がクリアテールになりましたので、元のテールで撮影できたことも良かったと思います。


【列車データ】
日付:2021/9/21
路線:播但線
列車番号:4D
行先種別:大阪行き特急はまかぜ4号
編成:キハ189系H1編成(近キト)

 続いて特急はまかぜです。よく見たらトップナンバーでした。この列車が走る山陰本線の但馬末端地区は、現在赤字の程度が深刻なエリアの一つだそうです。あの地域でキハを撮りたいので、早いうちに行けたらいいですね。冬に一度この列車の大阪行きに乗ったことがありますが、多くの乗客が城崎温泉からの乗車だったので…。


【列車データ】
日付:2021/9/21
路線:播但2
列車番号:5650M
行先種別:姫路行き普通
編成:103系BH7編成(近ホシ)+103系2両(近ホシ)

 最後にもう一度103系を撮影して終了。この日は朝から夕方まで、ずっと晴れが続いていたので良かったです。山陰の天気は変わりやすいので、これだけストレスなしに撮影できたのは迂回貨物以来だったかもしれません。






最終更新日  2022.05.07 12:00:09
コメント(0) | コメントを書く


2022.05.04
テーマ:鉄道(17810)
カテゴリ:JR西日本
前回投稿した早朝の撮影から場所を移動し、山陰本線の列車を俯瞰撮影しました。



 まずはキハ187系。日中の時間は2両編成になります。この日は一日快晴が続き、絶好の俯瞰日和となりました。



 次はキハ121の2両編成です。126の2両はよく見ますが、121の2両はあまり見ない気がします。



 続いてはキハ47です。山陰本線は121/126が幅を利かせているため、キハ40/47は意外と見れなかったりします(米子以西と比較すると本数は多いですが)。なんだかんだ、山陰ということで国鉄車が一番映えるような気はします。

 
 最後はスーパーはくとです。この列車は6両編成でした。やはり俯瞰の長編成は見栄えしますね。今回は定期列車の撮影ということで2~3人しかいませんでしたが、これがサロンカー運転日ともなると…。元々キャパが少なそうだったので、厳しい場所取りが展開されるのかもしれません。






最終更新日  2022.05.04 12:00:09
コメント(0) | コメントを書く
2022.05.02
テーマ:鉄道(17810)
カテゴリ:JR西日本
この日は鳥取県へ赴き、山陰本線をメインに撮影しました。


【列車データ】
日付:2021/9/21
路線:山陰本線
列車番号:228D
行先種別:鳥取行き普通
編成:キハ47形4両(米トリ)

 早朝に運転される、山陰本線の4両編成普通列車です。この前に5両編成の列車があるのですが、それは太陽が出てこずでした。久々にキハを撮影した気がしますが、やはり低い光線で撮るとコントラストが強く格好いいですね。


【列車データ】
日付:2021/9/21
路線:山陰本線
列車番号:2002D
行先種別:鳥取行き特急スーパーまつかぜ2号
編成:キハ187系4両(米トウ)

 その後は、スーパーまつかぜを撮影。鳥取行きの2号は4両編成で運転されます。ただこの日は運用の都合なのか、先頭がまつかぜ編成ではなく、いなば編成でした。


【列車データ】
日付:2021/9/21
路線:山陰本線
列車番号:230D
行先種別:鳥取行き普通
編成:キハ47形2両(米トリ)

 続いては2両編成の普通列車です。まだ最初の撮影からあまり時間は経過していませんが、既に面の当たりが薄くなってきていました。事前の光線チェックが如何に大事かが分かります。


【列車データ】
日付:2021/9/21
路線:山陰本線
列車番号:54D
行先種別:京都行き特急スーパーはくと4号
編成:HOT7000形5両

 朝の最後はスーパーはくとです。この形式は、ライトがLEDになってもそこまで違和感がありませんね。ライトが角型のままというのはあるかもしれません。

 この後、場所を変えてさらに撮影を続けます。






最終更新日  2022.05.02 11:00:07
コメント(0) | コメントを書く
2022.04.09
テーマ:鉄道(17810)
カテゴリ:JR西日本
お盆を直撃した台風は、翌日にも影響を与えました。JR京都線は全線運転を再開したものの、琵琶湖線は引き続き止まったまま。そのため、快速に京都折り返しの列車が発生しました。


【列車データ】
日付:2021/8/15
路線:JR神戸線
列車番号:768T
行先種別:京都行き快速
編成:221系B2編成(近ホシ)

 新快速の京都行きは夜にありますが、快速で京都行きは中々この辺りでは見れません。こういった日だからこそあるのかなと思います。221系もDやEの幕で京都となれば当たり前の日常ですが、A幕で京都というだけで、途端に特別感が出てきますね。






最終更新日  2022.04.09 12:00:08
コメント(0) | コメントを書く
2022.04.07
テーマ:鉄道(17810)
カテゴリ:JR西日本

 お盆のこの日、近畿地方は台風接近に伴い大荒れの天気。本線も高槻以東は止まってしまい、列車の行先変更が多数発生しました。台風に遭遇して山口から帰ってきたらまた台風とは…。これも西日本の日常ではありますが、もう少しお天道様も手加減をしてほしいところ。


【列車データ】
日付:2021/8/14
路線:JR神戸線
列車番号:794T
行先種別:高槻行き快速
編成:225系U10編成(近ホシ)+223系W27編成(近ホシ)

 快速列車は軒並み高槻止めに。大雨の影響でこの付近も含む本線が止まるということは稀にありますが、高槻折り返しというのはあまり聞いたことがないかもしれません。


【列車データ】
日付:2021/8/14
路線:JR神戸線
列車番号:820T
行先種別:高槻行き快速
編成:223系W3編成(近ホシ)

 この抑止は終日続き、快速は夜になってもまだ高槻行きのまま。


【列車データ】
日付:2021/8/14
路線:JR神戸線
列車番号:226C
行先種別:吹田行き普通
編成:207系T27編成(近アカ)+207系S58編成(近アカ)

 普通列車は吹田行きになっていました。現在この辺りで吹田行きは運転していないので、もうこれだけで違和感があります。まあ奈良行きですら未だ慣れないのですが…。


【列車データ】
日付:2021/8/14
路線:JR神戸線
列車番号:826T
行先種別:高槻行き快速
編成:223系W12編成(近ホシ)


【列車データ】
日付:2021/8/14
路線:JR神戸線
列車番号:832T
行先種別:高槻行き快速
編成:225系U10編成(近ホシ)+223系W27編成(近ホシ)

 という訳で、一通り行先変更列車を撮影しました。この日は雨が強くなったり弱くなったりという感じで、読めない天気でした(終日雨というのは変わりませんが)。







最終更新日  2022.04.07 12:00:08
コメント(0) | コメントを書く
2022.04.03
テーマ:鉄道(17810)
カテゴリ:JR西日本
山口遠征2日目。この日は3連休の中日で、最終日はDLやまぐち号に乗車する予定でした。ところが、接近する台風の影響で、まさかの運転取りやめ…。一番の楽しみを奪われて気分も沈みましたが、自然が相手なので仕方ないところ。切り替えて、2日目の撮影に臨みました。


【列車データ】
日付:2021/8/8
路線:山口線
列車番号:8521
行先種別:津和野行き快速DLやまぐち号
編成:DE10-1076[関]+次DE10-1514[関]+35系客車5両(広クチ)

 この日は編成写真がメイン。重連はやはり迫力がありますね。この後は定番を巡るために北上。


 前述の通り、この日は台風が接近していました。そのため終日の曇天で、なおさら昨日のゲリラ豪雨が悔やまれる…。この日ほど乗車されているお客さんを羨ましいと思ったことはありません。


 ここまで往路を撮って復路に移動。復路は定番の本門前踏切へ向かいましたが、駐車場が整備されているんですね。撮影を楽しんでもらいたいという地元の方のご配慮でしょうか。


【列車データ】
日付:2021/8/8
路線:山口線
列車番号:8522
行先種別:新山口行き快速DLやまぐち号
編成:DE10-1514[関]+次DE10-1076[関]+35系客車5両(広クチ)

 ありがたく駐車場を利用させていただき、復路を撮影。ご覧の通り、この辺りから一層雲が厚くなり、雨粒もパラパラ…、HM青空なのにね。


 そのまま復路も追っかけ。前日のゲリラ豪雨の影響か否か、低速で通過する場面が目立ちました。


 最後は横アングルで撮影して〆。色々と不運が重なった山口線での3連休でした。もちろん旅にトラブルはつきものですが、ここまで悪いことが重なるとは…。ある意味、いい経験になったかもしれません。






最終更新日  2022.04.03 12:00:08
コメント(0) | コメントを書く
2022.04.01
テーマ:鉄道(17810)
カテゴリ:JR西日本
昨年8月、山口線にてDE10重連による快速やまぐち号の運転がありました。この年はSLが長期の修理を行っていたため、3月~9月にかけてDD51がやまぐち号を牽引していました。しかし、8月はDE10重連で運転を行うと発表されたため、これを撮影すべく山口へ。


【列車データ】
日付:2021/8/7
路線:山口線
列車番号:8521
行先種別:津和野行き快速DLやまぐち号
編成:DE10-1076[関]+次DE10-1514[関]+35系客車5両(広クチ)

 普段はSLを撮影しないので、何だかこの編成こそが普通という感じもします。西日本でEL/DLによる客車牽引の列車を撮影する機会は滅多にないので、このような機会を提供してくれたことには感謝しないといけませんね。


 続いては定番の場所へ。この時間までは、まだ天気も持っていました。夏場ということもあって太陽は高いですが、この時期らしくていいでしょう。


 この後、津和野の町を見渡せる場所からケツ打ちを敢行。当然といえばそうですが、津和野も山深い場所にあるんだなと思わされる景色ですね。




 初日はこれまで。この後天気が悪くなり、何と復路は船平山で打ち切り。構えていた場所は晴れていたのに…。翌日以降さらに天気に振り回されるのですが、それはまた次の機会に。






最終更新日  2022.04.01 12:00:08
コメント(0) | コメントを書く
2022.02.16
テーマ:鉄道(17810)
カテゴリ:JR西日本
この日はDLやまぐち撮影のため、山口県に向かっていました。その道中、岡山223系の臨時回送があるとのことで、児島駅に立ち寄ることに。


【列車データ】
日付:2021/8/6
路線:瀬戸大橋線
列車番号:回9190M
編成:223系P7編成+P5編成(岡オカ)

 多客期等に稀に設定されるこの列車。223系の4両で運転されることはないため、年に何度かある珍しい光景です。

 さて、気づけばこの形式で数少ない、前面に転落防止幌未設置の一団となりました。近畿地方では既に223系のリニューアルが始まっていますが、この形式はどうでしょうか?既に5000系の方では方向幕のLED化などが行われていますが、果たして…。






最終更新日  2022.02.16 11:00:07
コメント(0) | コメントを書く
2022.02.14
テーマ:鉄道(17810)
カテゴリ:JR西日本
この日、引退に際し再び京都鉄道博物館で展示されることとなったクモル145が、京都貨物まで配給輸送されました。


【列車データ】
日付:2021/8/6
路線:JR京都線
列車番号:配9992
編成:EF65-1135[関]+クル144-15+クモル145-1015(近スイ)

 結局本線走行は見ることなく終わったこの車両。晩年は滅多と本線には姿を出してこなかった車両ですので、しょうがないと言えばそうなのですが…。一度は見ておきたかったという思いもあります。

 
 今回は最終展示ということで、前面にステッカーが貼られていました。






最終更新日  2022.02.14 11:00:06
コメント(0) | コメントを書く
2022.02.10
テーマ:鉄道(17810)
カテゴリ:JR西日本
この日は亀山所属のキハ120が網干工場を出場し、所属区へ返却されました。


【列車データ】
日付:2021/8/4
路線:JR神戸線
編成:DD51-1193[宮]+キハ120-302(近カメ)+301(近カメ)

 2両まとめての出場は稀にあります。最近は更新工事を行うために後藤総合車両所へ回送されることが多いですが、通常亀山車は網干で検査を行っています。






最終更新日  2022.02.10 11:00:08
コメント(0) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全50件 (50件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 >

PR


© Rakuten Group, Inc.