000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x
2006/05/11
XML
カテゴリ:国産
先だって行われたMFA展の戦利品です。

なんと、我が家で最大の「黒」。
長さ12センチ、重さ450g。
以前に紹介したガネーシュ・ヒマールの黒が長さ15センチ、重さ350gでしたから、
重さの方はこちらが上。

そんな黒くて重いヤツは……これ。



岐阜県産の黒水晶です。
大ぶりな結晶が3本、くっついていて、下部はいくつもの先端に分かれた
マルチターミネーションになっています。

色はツヤツヤ黒。両端がちょっと白濁した透明になっています。
これまで、モリオンの条件はつや消し不透明!
……と言っていましたが、このつやつやは両端の透明部分を作っている
透明な層が表面を覆っているため。
裏側から見ると、つや消しで渋い表情です。
太陽光に透かすと、写真では右下に写っている結晶が思ったより光を透して
コーヒー色に透けるので、これは、内包物による黒ではなく、
スモーキーが濃くなった黒水晶であるとわかります。

岐阜の黒水晶はすでに持っているのですが、
この大きさと迫力にクラクラクラ……ッ。
そして、お値段なんと5000円。
すぐ隣にあったやや短く太さはやや太い単結晶(しかも色は茶色っぽい)が、
一万円軽~く超えていたので、これは破格!
同じお店には長さは皿に長いものの、表面に長石がこびりついて白っぽく見えている黒水晶もあり、
これはさらに高かったので、もしかしたらこれは値段の付け間違いだったりして。

確かに、写真左の結晶の頭部がなかったり、あちこち少しダメージがあるのですが、
全体的にはツヤありで美しく、頭部の欠損も、採集時に割れたのではなく、
他の石に接触して成長できなかったようなかんじです。
そんな傷で、ここまで破格のお値段になるとは考えられません。

しかも、無理を言ってすてきな石をおまけに付けていただいちゃいました。

よく見ると、先端が黒いファントムになっています。
光に透ける豊かなコーヒー色もなかなか美しい。
今も片手にこの黒水晶、もう片手にガネーシュの黒水晶を持ってにやにや中。







お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

Last updated  2007/12/10 08:33:06 AM
コメント(6) | コメントを書く
[国産] カテゴリの最新記事


PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Category

Comments

フォレスト@ Re:”メタ”からアゼツを考える。(09/28) アゼツライトは水晶にもならないただの石…
スターブラリー@ Re:名前を使う、意味を使う(10/08) この写真に掲載されている水晶は、販売予…
spiranthes@ Re:Vサイン!(11/15) 55度24分のベローダ(Belowda)式双晶かもし…
販売者@ Re:分りやすいです。(09/30) スーパーセブンが、過去くず石だったとい…
通さん@ Re[4]:深紅であるはずの石(12/10) わ!わ!こちらにお返事をありがとうござ…

Recent Posts

Favorite Blog

石ころ館雑記帳 石ころ館店主さん
めいの一日 咲月さん
風の石達、花達、光達 coron2003さん
Rutile Cat The Twin Rutile-Catさん
まーの石と日々の色々 @まー@さん

Freepage List

Profile

KURO−M

KURO−M


© Rakuten Group, Inc.
X