120168 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

旧Ozriko Journal

PR

Profile


ozriko

Calendar

Category

Recent Posts

Comments

ozriko@ Re:んまそ~っ♪(04/25) >slippy456さん フランスはパンがおいし…
ozriko@ Re[1]:予約の取れない人気レストラン「L'EPI DUPIN」(04/25) >ギャブゥさん おいしそうでしょ~♪実際…
slippy456@ んまそ~っ♪ いやん。おいちそ^^* なかなか予約でき…
ギャブゥ@ Re:予約の取れない人気レストラン「L'EPI DUPIN」(04/25) どれもすごい美味しそうな料理!! 写真…
ozriko@ Re:良いねっ♪(04/17) >slippy456さん slippyさんもマドリッド…

Archives

July , 2020
June , 2020
May , 2020
April , 2020
March , 2020
August 15, 2007
XML
カテゴリ:日々のあれこれ
思い返してみると、昔は戦争や紛争のニュースを見たときに、
自分とは全く関係のない世界で起こっているように感じたり、
非現実の出来事のように思えたりしていたなぁ。

これが自分の世界で実際に起こっている出来事だということを
自分の中でやっと認識できるようになったのは、アメリカに留学してからかもしれません。
恥ずかしいことだけれどそれまでは、
ニュースを見ても人事な感覚がずっとあった気がします。

アメリカで文化も人種も違う人たちと触れ合うことで、
やっと世界の中の日本の位置、自分の位置を把握したというか。
外に出て初めて、自分の国のことが見えるようになったというか。
自分は一つの大きな世界の一部だという繋がりを実感したというか。
違う方向から物事を見られるようになったからかもしれません。

あとは留学時代にNYのテロが起こったことも、大きく影響していると思います。
私はNYからは離れた場所にいましたが、
アメリカ国内のテロ直後の騒然とした雰囲気、時間が経つにつれて暴走する人々の感情、
日本の人たちの反応との温度差など、忘れられない強烈な体験です。
ここで、人事だなんて言ってる場合じゃないぞ・・と痛感し、
そして私がしていたのと同じように、人事のように見ている人もいるぞ・・
と気づいたわけです。

パレスチナ、ダルフール、カシミール、アフガニスタン、イラクなど、
今でも世界中でたくさん争いがあって、たくさんの命が日々失われているけれど、
無知、無関心でいてはいけない、と思います。
知ってさえいれば、何かできることが見つかるかもしれない。
知らなければ、何もできないもんね。

私もまだまだ知らないこといっぱいあるけど。
でもこの時期は特に感じるので、書き留めておきます。

世界が1日も早く平和になりますように。






Last updated  August 15, 2007 07:14:47 AM
[日々のあれこれ] カテゴリの最新記事



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.