Aug 25, 2005

伝統について

(2)
テーマ:言葉と物(6)
カテゴリ:言葉と物
伝統は、これを日に新たに救い出さなければ、ないものなのである。それは努力を要する仕事なのであり、従つて危険や失敗を常に伴つた。これからも常にさうだろう。少なくとも、伝統を、さういふものとして考へてゐる人が、伝統について、本当に考へてゐる人なのである。

小林秀雄 「伝統について」





TWITTER

Last updated  Aug 25, 2005 09:42:36 PM
コメント(2) | コメントを書く
[言葉と物] カテゴリの最新記事