076892 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

★”” 魔法使いのブログ ””★

★”” 魔法使いのブログ ””★

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x
全て | カテゴリ未分類 | 英語 | 世界情勢 | タロット占い | 株式投資 | 占い | 占い師 | 人相 | 手相 | What your business ? | English |  似顔絵 | 夢占い占い | 人生 | 堺化学 | Tarot | Reading palm | World situation | Reading ear | Dream | 国語 | Taroto | Choice | 音楽 | | 数学 | 病気 | Fortune teller | 健康 | 宿題 | ロータス | シチズン | Life | 販売 | 川埼重工 | ヤフー知恵袋 | PC | 住友化学 | | 宇宙 | 高校生活 | 日水 | 知恵袋 | 時代 | 刺繡絵 | 資産運用 | フリマ | ウクライナ | 魔法使いの家 | 雑談 | 作文 | ラブレター | 小説 | | なぞなぞ | 恋文 | 大学生活 | | 川崎重工業 | ついてない日 | 雑学 | 中学生 | トラブル | ニッスイ | 予知 | Foreknowledge | Palmistry | 雑談 small talk | Trivia 雑学 | middle school student | To you・・あなたへ・・。 | TV番組 | Trouble | 学校 | マイナンバーカード | 祇園祭 | 日記 | 東寺フリマ | ウクライナ情勢 | 短歌 | 韓国 | 宇宙人 | 、車 | お金 | | おみくじ | 電気回路 | 恋愛 | 実話 | 政治 | 日本人 | 映画 | 高校生 | 事故 | 仕事 | 政治問題 | | レポート | 地震 | アメリカ | 気候変動 | エネルギー問題 | 高齢者 | 夢のしずく | 新日本理化 | 小学校 | 投資 | 夢占い | | 四柱推命 | 小学生 | 試験 | | TV放送
Jun 15, 2024
XML
カテゴリ:健康

魔法使いの家 075-681-5227​​​​

 Am8-Pm10, Over Offer:"At anytime." ​​

​​ロータス in Kyoto​​​今出川あたり 作曲 演奏 綾小路ひみこ - YouTube
​​​​魔法使いのつぶやき ロータス in Kyoto 烏丸あたり - YouTube​​
魔法使いのつぶや - YouTube ​メロデイ―のみ​
​​​​​​​魔法使いのつぶやき 1 - YouTube
魔法使いのひとりごと。 - YouTube

​​​​
​​魔法使い in Kyoto. 三年坂 - YouTube​
​​​​
​​​​魔法使い in Kyoto. 三年坂2 -
​ YouTube​
​魔法使い in Kyoto 2年坂 - YouTube
魔法使い in Kyoto 1年坂 - YouTube​

​​​​​​

​メインの会社に、アナリストも、会社もTarotoカードも:”MOON”でさえない…、​
24日・買っても??、数百万か???配当もどうなることやら・?
About main stock. Analysts, the company, and Tarot cards, Not Good, "MOON".
 Even if I buy it on the 24th? ? Millions? ? What will happen to the dividends?
Tarotが当たりませんように・・・。
I hope the Tarot doesn't come true...
がっかりですが・・期限は、半年か、1年ですが・!!奇跡を待ちます。
​​It's disappointing, but the deadline is six months to a year!! I'll wait for a miracle.


​​国交省がおかしい?​​
車試験で、より厳しい安全なテストをしている車メーカーを、不正をしたと言い張はり権威を振りかざす。
Is there something wrong with the Ministry of Land, Infrastructure, Transport and Tourism?
They wield their authority and accuse car manufacturers, who conduct stricter safety tests, of cheating
​​​​​
open, sign, lights, relationship
子供の中耳炎が治って1週間で再発とかありますか?
先々週中耳炎なり、やっと熱が下がったと思ったらまた月曜日から発熱、上がり下がり繰り返し今日小児科受診したら耳赤いね、軽度の中耳炎と言われました。
耳鼻科は休み入ってるため来週の受診になりますが、こんな頻繁になることありますか?
2歳です
Is it possible for a child's ear infection to come back a week after it has been cured?
Two weeks ago, he had ear infection, and just when I thought the fever had finally gone down, it started coming back on Monday, and it has been going up and down again. I went to the pediatrician today and was told that his ears are red and that he has mild ear infection.
The ENT clinic is closed so we will be taking him for a visit next week, but is this common?
He is 2 years old.

​回答:​
中耳炎は、耳の「中耳」と呼ばれる部分が細菌やウイルスによって炎症を起こしている状態です。中耳は鼻の奥と「耳管」と呼ばれる管でつながっており、子どもが中耳炎にかかりやすい理由があります。
子どもが中耳炎にかかりやすい理由:
耳管の構造: 子どもの耳管は大人よりも太く短く、さらに角度が水平に近いため、細菌やウイルスが耳に入り込みやすい構造となっています。
抵抗力の未熟: 子どもは大人に比べて免疫力が未熟であり、感染に対する抵抗力が弱いため、中耳炎にかかりやすいです。
集団保育: 保育園や幼稚園などで集団生活をしている子どもは、感染症を引き起こすウイルスや細菌が広まりやすく、中耳炎のリスクが高まります。
​​中耳炎にはいくつかの種類がありますが、特に2歳以下の子どもは繰り返し中耳炎を発症することが多いです。一過性に起こる「急性中耳炎」や、滲出液が溜まる「滲出性中耳炎」がよく見られます12。
Otitis media is a condition in which the part of the ear called the "middle ear" becomes inflamed due to bacteria or viruses. The middle ear is connected to the back of the nose by a tube called the "Eustachian tube," which is why children are more susceptible to otitis media.
 
Reasons why children are more susceptible to otitis media:
 
Eustachian tube structure: Children's Eustachian tubes are thicker and shorter than adults', and are angled more horizontally, making it easier for bacteria and viruses to enter the ear.
 
Immature resistance: Children have less developed immune systems than adults and are less resistant to infection, making them more susceptible to otitis media.
 
Group childcare: Children who live in groups at daycare centers and kindergartens are more likely to spread viruses and bacteria that cause infectious diseases, increasing the risk of otitis media.
 
There are several types of otitis media, but children under the age of 2 often develop repeated otitis media. Transient "acute otitis media" and "serous otitis media" in which exudate accumulates are commonly seen12.
急性中耳炎:
中耳の粘膜が炎症を起こし、うみが溜まって鼓膜が外耳道側に腫れる症状です。
風邪や感染症にかかった後に発症しやすく、耳の痛みや耳だれ、発熱、聞こえにくさなどがあります。
耳の痛みや発熱は数日中におさまりますが、中耳に溜まっているうみはまだ残っているため、完治するまで治療が必要です。
滲出性中耳炎:
鼓膜の奥にある中耳腔に、粘膜から滲み出た滲出液が溜まる病気です。
痛みや発熱、耳だれなど分かりやすい症状がないため、気づくのが遅れがちです。
耳によく触る、声をかけても振り向かない、テレビの音量が大きいなどの特徴がみられます。
中耳炎は、根気よく治療を続けることが大切です。4~5歳までに中耳炎は繰り返さないようになり、10歳くらいになるとほとんど中耳炎を生じなくなることが多いです34。
耳鼻科の受診を続けて、適切な治療を受けることで、再発を防ぐことができるでしょう。12
中耳炎の予防にはいくつかの方法があります。以下にいくつかの予防策をご紹介します。
感染予防:
子どもが感染症を引き起こすウイルスや細菌に触れないように注意しましょう。手洗いを徹底して行い、感染リスクを減らします。
保育園や幼稚園などの集団生活で感染が広まりやすいため、感染予防対策を意識してください。
授乳と哺乳瓶の姿勢:
授乳や哺乳瓶を与える際に、子どもの頭を少し高い位置にしてあげると、耳管の通りが良くなります。これにより中耳炎のリスクを減らすことができます。
禁煙:
周囲の人が喫煙している場所で子どもを過ごさせないようにしましょう。受動喫煙は中耳炎のリスクを高める要因となります。
予防接種:
インフルエンザや肺炎球菌などの予防接種を受けることで、感染症から守ることができます。定期的な予防接種を受けましょう。
アレルギー対策:
アレルギーが中耳炎の原因となることがあります。アレルギーを持つ子どもは、アレルギーの症状を軽減するための対策を行いましょう。
中耳炎の再発を予防するために、これらの予防策を実践してください。また、耳鼻科の定期的な受診も大切です。
中耳炎の予防には、適切な食事と健康的な生活習慣が重要です。以下に、中耳炎の予防に役立つ食材と食養生のポイントをご紹介します。
ビタミンB12:
ビタミンB12は、難聴を引き起こす傷ついた末梢神経を修復する働きがあります。
青魚(あじ、さば、いわし)などに含まれています。ビタミンCと組み合わせて摂取すると吸収率がアップします1.
ビタミンC
ビタミンC
ビタミンC:
ビタミンCは、難聴の引き金となりやすいストレスを改善し、疲労を回復させる成分が含まれています。
赤ピーマン、黄ピーマン、ブロッコリー、キウイ、菜の花、柚子などがビタミンCを豊富に含んでいます1.
亜鉛:
亜鉛不足が聴力に影響を及ぼすとされています。
貝類(かき、ハマグリ、ホタテ)、やきのり、甲殻類(カニ、エビ)、魚卵、肉類(レバー、鶏砂肝、牛ハツ)、きな粉、ごま、アーモンドなどに含まれています1.
葉酸:
耳鳴りは血流の悪化が原因で起こることもあります。葉酸を摂取することで血流が改善されます。
焼き海苔、わかめ、青のり、えだまめ、モロヘイヤ、干ししいたけ、パセリ、ほうれん草、アスパラガスなどに含まれています1.
食事のバランスを整え、免疫を強化する食材を摂取することで、中耳炎の予防に役立ててください。また、健康的な生活習慣も大切です。
​​Acute otitis media:
The mucous membrane of the middle ear becomes inflamed, and pus accumulates, causing the eardrum to swell toward the ear canal.
It is likely to develop after catching a cold or other infection, and symptoms include ear pain, ear discharge, fever, and difficulty hearing.
The ear pain and fever will subside within a few days, but the pus that has accumulated in the middle ear will still remain, so treatment is necessary until it is completely cured.
Secretive otitis media:
This is a disease in which exudate that seeps out from the mucous membrane accumulates in the middle ear cavity behind the eardrum.
It is often difficult to notice because there are no obvious symptoms such as pain, fever, or ear discharge.
Characteristics include the child touching their ears often, not turning around when you call out to them, and playing the TV at a high volume.
It is important to continue treating otitis media patiently. By the age of 4 or 5, otitis media will no longer recur, and by the age of 10, otitis media will often stop occurring34.
By continuing to visit an otolaryngologist and receiving appropriate treatment, you can prevent recurrence. 12
Infant Ear and Nose Diseases Symptoms and Care of Otitis Media [Doctor Supervised] | Tamahiyo (benesse.ne.jp)
There are several ways to prevent otitis media. Below are some preventive measures.
Prevention of infection:
Be careful not to let your child come into contact with viruses and bacteria that cause infectious diseases. Wash your hands thoroughly to reduce the risk of infection.
Infections are more likely to spread in group settings such as daycare centers and kindergartens, so be aware of infection prevention measures.
Breastfeeding and bottle-feeding position:
When breastfeeding or bottle-feeding, holding your child's head slightly higher will help improve the passage of the Eustachian tube. This will reduce the risk of otitis media.
No smoking:
Do not let your child spend time in places where people around them are smoking. Passive smoking increases the risk of otitis media.
Vaccinations:
Vaccinations against influenza, pneumococcal bacteria, and other diseases can protect you from infectious diseases. Get regular vaccinations.
Allergy prevention:
Allergies can cause otitis media. Children with allergies should take measures to reduce their allergy symptoms.
To prevent otitis media from recurring, practice these preventive measures. It is also important to visit an otolaryngologist regularly.
Proper diet and healthy lifestyle habits are important for preventing otitis media. Below are some foods and dietary tips that will help prevent otitis media.
Vitamin B12:
Vitamin B12 works to repair damaged peripheral nerves that cause hearing loss.
It is found in blue fish (horse mackerel, mackerel, sardines, etc.). Absorption rate increases when taken in combination with vitamin C1.
Vitamin C
Vitamin C
Vitamin C:
Vitamin C contains ingredients that improve stress, which is a trigger for hearing loss, and relieve fatigue.
Red bell peppers, yellow bell peppers, broccoli, kiwi, rape blossoms, and yuzu are rich in vitamin C1.
Zinc:
Zinc deficiency is said to affect hearing.
It is found in shellfish (oysters, clams, scallops), grilled nori, crustaceans (crab, shrimp), fish eggs, meat (liver, chicken gizzard, beef heart), soybean flour, sesame seeds, almonds, etc.1.
Folic acid:
Tinnitus can also be caused by poor blood flow. Taking folic acid can improve blood flow.
It is found in roasted seaweed, wakame seaweed, green seaweed, edamame beans, molokheiya, dried shiitake mushrooms, parsley, spinach, asparagus, etc.1.
A balanced diet and intake of foods that strengthen the immune system can help prevent otitis media. Healthy lifestyle habits are also important.

​​​​​​​​





お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

Last updated  Jun 16, 2024 09:19:23 AM
コメント(0) | コメントを書く
[健康] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.
X