047329 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

ガンジー通信

July 9, 2014
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
Yahooの世論調査で「昼休みが自由に使えるか」という質問があり、50%が自由につかえ、50%が仕事に押され、手持ち時間として自由に休めないという結果であった。

公務員や公的機関でない限り、「まあそんなもんだろうな」と思う。

法律で決められている以上60分休憩は当然の権利。

それは至極正論。

しかし現実は違う。

ブラック企業やサービス残業、成果主義反対…。

労働者の義務は果たさず、権利の主張ばかり。

「風邪をひいて熱があるので休ませて下さい」

当然のごとく休む。

しかし、これは労働契約違反。

それを会社が大目に見ているだけ、そこには気づかず、休むことは正当な権利だと思っている。

もちろん有休制度があるので、(事前に通知して許可を受ければ)休むことはできるのだが、前段としての労働契約違反については、知ってか知らずか、目をつぶる。

というか意識すらしていない。

そこで権利ばかり主張しても、真っ裸で道徳を語るようなもの。

権利と義務を対で考えてほしいものである。






楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  July 9, 2014 06:15:37 PM
コメント(1) | コメントを書く

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Rakuten Profile

設定されていません

Favorite Blog

黒ごぼう奮闘記 黒ごぼう6427さん
デンスケのオキラク… デンスケ0358さん
恋するいちごのつぶ… いちご775さん
コンサルタントのお… shig40さん

Comments

アラフォーレディ@ Re:昼休み(07/09) 暑い日が続いていますが、 ガンジーさん夏…
ガンジー4188@ Re[1]:残業代ゼロ(05/28) アラフォーレディさん。マイナス思考で考…
アラフォーレディ@ Re:残業代ゼロ(05/28) 職場でのストレス・・・ それをゼロにする…
ガンジー4188@ Re[1]:憲法9条(05/01) オシャレ泥棒さん 一番のポイントは、大事…
オシャレ泥棒@ Re:クラクション(04/23) 現代社会のコミュニケーションツールとし…

Freepage List

Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.