000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

Funkyざんす

2006.01.07
XML
テーマ:Jazz(1701)
なんとも押し迫るコルトレーンのソプラノ・トーン
続く緊張感。それをバックから盛り上げ、時にはリラックスさえも感じさせてくれるマッコイ・ジミー・エルヴィンゴールデンクウォンテッド

かの有名なバードランドにて収録された『Coltrane love at Birdland

コルトレーンが求める音を追求しだしし、混迷していたであろう時期(?)なのかなどうかは正直わかってないけど、これだけ音にコルトレーンらしさがにじみ出ているもの。メンバーも彼の特徴を理解しているであろう収録は、あまり聞いたことが無いような気がするっす。

いやー。実は、この次に続くナンバー。
『I want to talk about you』
も、あちき的にはいいんよ~^^


収録 1963年10月8日






Last updated  2006.01.07 20:49:29
コメント(0) | コメントを書く


PR

Profile


ぶいよんっす

Calendar

Favorite Blog

まだ登録されていません

Comments

 ultra-scientist@ はじめまして 今日も渋谷でモノレールのライブあります…
 ainori@ 青パン この青いパンツはまさか!?と懐かしく思…
 ainori@ 青パン この青いパンツはまさか!?と懐かしく思…
 よそべえ@ 初めまして 僕もファイナルファンタジーでファンにな…
 sei_na@ 初めまして☆ 私もファイナルファンタジーの「1000…

Freepage List


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.