000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

Funkyざんす

全134件 (134件中 21-30件目)

< 1 2 3 4 5 6 7 8 ... 14 >

2006.02.18
XML
カテゴリ:ライブ&イベント
今日です
1年以上ぶりに参戦。
前々回は仕事で。前回は、チケットソールド・アウトという無残な結果でここんとこ、フラプラはご無沙汰でやんした。

しかーし!今回京都でのライブってこともあるのかな?RAGでの開催やのになんとか、チケット取れたのです。しかも整理番号37番!!
ウッシッシ^^

今から、耳に音チェックさせて夜に備えておりやす^^V

ゴールドアストレイ。マジすまん!!!
あちき、またもやあほこいてもた^^;
来月、ダーツ行こう!!  ペコリ(_ _)






Last updated  2006.02.18 12:22:09
コメント(0) | コメントを書く


2006.02.15
テーマ:Jazz(1701)
カテゴリ:ライブ&イベント
ついに、久しぶりにフライドプライドのライブに参戦できる。
もう1年半くらい行ってなかったかなーーー。

ジャズ路線からデュオだけの独自の路線へうつり、スイング感から激しさ⇒ストイックさへと変化していった。
今はどの辺りにいるんやろうか??
パーカッションの件では、周りから賛否両論あったけど、あちきは小難しいことは言わず、ただフライドプライドというデュオとその仲間たちの枠で楽しいく、綺麗な演奏を見せてくれたら何よりざんすよ^^

とにかく、久しぶりのフラプラ。楽しませてくださいな^^V
シホさん、あちきのこと覚えてくれているんかなー。

2/18 Live Spot RAG(京都)にて。






Last updated  2006.02.15 09:18:37
コメント(0) | コメントを書く
2006.02.12
カテゴリ:カテゴリ未分類
Funkの神様といえば、ジェームス・ブラウン(JB)とか、メイシオ・パーカーの名前が直ぐ出てくる。

でも、忘れちゃいけない、新星のファンキスト!!

ゲイリー・バーツ

70年代に入った頃に現れたアフロヘアの男。
このファンキーさがたまらんね。
この時代だから、ジャズよりではなく、ちょっとロックっぽいのよね。
でも、聞いてるとやっぱりファンクという枠をしっかり押さえてる。

この容姿に逆らわない音を生んでるね。
たまには、こんな曲でもいかが??

Music is my santuary







Last updated  2006.02.12 17:27:22
コメント(0) | コメントを書く
2006.02.11
カテゴリ:なにげ日記
最近、『これや!!』って思う新しい音楽がないなーー。
なんかないかなーーー。

今月に入って、まーいろいろ考えることもあったり、気持ち的に『ぱー』っとしてない日が続いとります。
そんな時に、聞いて落ち着くのが、イナズマ戦隊akikoハナレグミ

そして、『Soul Lovers

才能あふれる歌唱力と心から伝わってくる感情。
愛だの恋だの歌っても彼女は、その想いを心から歌える、けっこう珍しい女性やなと思うのよね~。

愛はどこへ

ってナンバーがある。
これ大好きなんよねーーー。
最近毎日何回も聞いてる^^






Last updated  2006.02.11 10:26:22
コメント(0) | コメントを書く
2006.02.09
そうそう。昨年、ちいさなライブハウスで出会ったちょっと恰幅のいいおにーさん。その人のトランペットに魅せられた。

田中洋一

街の小さなライブハウスでこんなかっこええ演奏聴けるなんて意外だった。

2/24金曜。ならまちのGentryにてライブあり!!
もっち行きます。






Last updated  2006.02.09 21:31:43
コメント(0) | コメントを書く
2006.01.30
カテゴリ:なにげ日記

ジャズ界に久々に登場。
マジで英語の表現はうまいっす。
akiko以来ちゃうかな。
でもakikoとはまた全然違った味をもっとります。

若干R&B色が強いのが、あちき的には玉に瑕やけど。。。

でも、今後楽しみな女性ですわ。

青木カレン






Last updated  2006.01.30 06:41:30
コメント(0) | コメントを書く
2006.01.29
カテゴリ:こんな日の曲
メンバーが減った。ってか変わった。
あのKeyGtが一新。特にKeyは作曲までしてた、某バンドの一員。
これからは元のところで専念するらしい。。

椎名林檎から東京事変へバンド化した、彼女。
でもメンバーが変わった東京事変ではどうなんのやろ。。

どこでまず、CDだけでなく、新しい事変のPVを見たい。

3月発売(?)やったっけ。
ぜひ、ほしい!!






Last updated  2006.01.29 22:31:15
コメント(0) | コメントを書く
カテゴリ:なにげ日記

発売からはちょっと過ぎてるけど、、今年2個目のヘビーローテーション!!

これはR&Bでありながらジャズよりなニュアンスがあるから、聞き飽きない。
二年前にファーストアルバム『Jafrosax』をリリース。アンダーグラウンドでは大ヒット。
なんてったって、Dimensionの勝田一樹氏を中心としたユニット。

そして満を持して今回のセカンド『Jafrosax2』さらに音への深みが増して厚い音。
某CMにても使われている『Speia Rose』とかは軽快で聞きやすいよね^^






Last updated  2006.01.29 10:37:55
コメント(0) | コメントを書く
カテゴリ:こんな日の曲
倖田來未ちゃん

ファイナルファンタジーの主題歌『Real Emotion』でエエ声やな~って思ってたら、あっという間に今をときめく存在に。昨年の大ヒット。


エロ可愛いって存在ってか。

ちょっと、おっちゃんには刺激が強いけどね。
でも歌唱力はほんまもんやもんね。

同じアルバムでは、『Love across the ocean』とかも最高よ。

ただ、某レーベルの色が濃く出すぎてるのがちょっと残念!






Last updated  2006.01.29 10:23:16
コメント(2) | コメントを書く
2006.01.28
カテゴリ:なにげ日記
台本がないのが音楽。
そう思ってるのは、間違いではないと思う。
一応、設定では台本あるけど、実際始まってみると台本どおりに行かない。
台本どおりに進めない・進まない。
それがおもしろい、音楽。
何でもおなじやけど特に音楽では色濃く感じる。

soilはいつもそうなんやろうと思う。(DVDとかで見てきてそうだと確信!)

これでこそ、音楽。
流れるままに、自分の感じるままに。

あーー。早く聞きたい!!







Last updated  2006.01.28 20:34:21
コメント(0) | コメントを書く

全134件 (134件中 21-30件目)

< 1 2 3 4 5 6 7 8 ... 14 >

PR


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.