000106 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

2代目社長の悪戦苦闘の日々

2018年07月25日
XML
カテゴリ:二代目日記
友人と久しぶりに飲み会をしてきました。行くのはいつものメンバー、高校の時から仲の良い友人ばかりです。アラサーになってもたまにこうやって集まって飲むのは楽しいですね。行ったお店は手羽先が有名な店舗だったので、まずは当然のように生ビールと手羽先を注文しました。

友人はガンガン生ビールばっかり飲むのですが、私はビールはおなかが膨れて食べられなくなるのが嫌なので、二杯目からはチューハイにしました。こういうのも気を使わず注文できるのは、昔から知っている間柄だからこそですね。

友人同士集まると話しにのぼるのは仕事の話しです。できるだけ愚痴を言いたくはないと思っていても、酔っ払うとついつい愚痴を言いたくもなるものです。大抵仕事での愚痴はみんな同じようなことばかりで、仕事自体の愚痴というよりは人間関係がメインです。私は自営業なので雇用者はいませんが、取引先でも昨日合う人合わない人がいますし、もう二度と取引したくないなという相手も実際にはいます。ただそう選り好みし続けることもできませんが、会社員の友人からすると自営業者はちょっとお気楽にも思われがちなようです。

サラリーマンとは違った悩みと言えば、取引先からの入金の遅延です。入金がないことには、他社への支払が出来ないような時もあって、本当に困るんです。

がっぽがっぽ儲けていると思われることも多いのですが、その日はそんな資金繰りに困るという話しもしました。実際にそういう時にはどうしてるの?と言われたのですが、銀行融資はそう簡単じゃないんですよね。時間も掛かるし手続きの手間もあります。他社への支払いが遅れるというのは、イコール私の会社の信用が落ちてしまうということですので出来るだけ避けたいです。

私がたまに利用しているのがファクタリングというもので、それを友人たちに説明しました。​ファクタリングの手数料の仕組み 3社間取引と2社間取引​についても友人に教えてあげました。

ファクタリングなら借金ではないですし、少し手数料を支払うことで資金をうまく回転させることができます。私のような自営業者は昔はかなりの手数料を払って手形を割っていたものですが、最近は大手ファクタリング会社もあるので本当に助かっています。

「自営業もそれなりに悩みがあるんだな」と友人はその話しを聞いたあとにしんみりしていました。シラフの時ってお金の話しは日本人は絶対にしませんけど、酔っ払うとやっぱり聞いてみたいのがお金の話しなんですね。何でも本音で言い合える友人と飲みに行けるのは、良いストレス解消になります。






最終更新日  2018年08月18日 07時44分25秒
コメント(0) | コメントを書く

PR


Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.