000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

わらしべ工房 畳屋の楽屋裏(ブログ)

PR

プロフィール


わらしべ01

カレンダー

日記/記事の投稿

2011年05月06日
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
今回の震災を機に板の間へリフォームしようという方は少なくないようです。

私が住んでいる貸家の茶の間もフローリングなのですが、正直、使い勝手が良くありません。
冷たく固くて痛くて、座る生活にはほとんど適さないと個人的には思います。

これは、土足の生活のためのものの気がします。

しかし、それでもフローリングにしたいという方に良いものがあります。

これ↓

P1020293.jpg

P1020298.jpg

P1020299.jpg

P1020307.jpg

只のフローリングの部屋の写真?
実は、これらはフローリング風の畳なんです。

見ての通り、全く違和感無くむしろ最初からこのような仕様だったのではないかと錯覚する
ほど部屋に馴染んでいます。雰囲気は悪くありません。

フローリングの冷たく固いといった人に優しくない欠点をことごとく解決してます。
見た目は固そうなのに上がると畳特有の柔らかさ温かさのギャップにお客さんはびっくり
されるようです。

手触りもベトつくことなく非常にサラサラしているので汗ばむ夏場の使用も快適だと思います。個人的にはナイロン製の畳表の感触よりも気持ちが良いと思います。


基本的に畳なので下地の施工が不必要なので本物のフローリングよりもずっと安く仕上がります。


この畳、震災後バカ売れ中です…







最終更新日  2011年05月07日 01時32分11秒
コメント(1) | コメントを書く



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.