1845555 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

wagamama mama blog

PR

Profile


わがまま まま

Wishlist

Calendar

Category

Apr 15, 2019
XML
カテゴリ:家のこと。
旅をする木

作家さんたちの
木に対する気持ちがステキだわ、と思いながら読みました



我が家のキャビネット
20年ぐらい前(母子家庭時代)に
アンティークショップで購入したものです
当時、お店のおじさんが「これは50年以上前にイギリスからきたものだよ」と言ってたので
今では70年以上前のもの、っていうことですね

何回かお店に通い
これが欲しい、これをください、とおじさんに言ったとき
おじさんは
うちにあるものは、自分が気に入って連れてきたものだから
はい、誰にでも売りますよ、とは言えないんだ、
みたいなことを言ったので
私は、え、ってびっくりしたら

おじさんは
じゃあテストをするから、って
テストに合格したら売ってあげるよ、
って言いました  

わー、骨董屋のおじさんっていうのは
こんな感じなのかー!って
感動してた私

テストっていうのは
家の中を見ることだったんですけれどね

次の週におじさんは、わざわざ田舎の私の家(公営住宅)
までやってきました
家の中をずっーとみて

「うん。ごうかーく」って言いました




1枚1枚△のカタチにカットされてはめられているガラス扉
割れないように外れないように優しく拭いて
ずっと大事に使ってきました













おこめは
ガラス部分に「バン!」と足を当て
上に飛び乗るのです



バンっ!って上がるたびに
扉の内側の木が
ぱらぱらっと剥がれます、、、



内側はぼろぼろです



だけど
おこめを叱れない
おこめが悪い訳じゃない




旅をしている木
イギリスから十勝へ
そしていつかは息子のいるところへ
ぼろぼろになっても美しいと思うし
好きが増しています




が、しかし
ガラスは外れないで欲しい
なぁ、、







ランキングに参加しています。ポチポチっとしていただけると励みになります   ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村  ​
5style.jpg








Last updated  Apr 16, 2019 10:01:52 AM
[家のこと。] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.