061445 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

和牛おやじのチャレンジレシピ

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Free Space

ホームページ
フードサポート研究所
「稼げる肉の売り方、食べ方伝道師」として地元に息づく地元スーパーならでは事例を通じて情報発信しています。

無料メルマガ登録
地元密着食品スーパー悪戦苦闘の日々

ブログ書いてます
地元スーパーの元気な売場通信
地元スーパー店長のありがとう通信

Calendar

2019.10.12
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
ふるさと納税の返礼品で送られてきた和牛が脂ばかりの和牛やった~

という記事が出てましたな~

そりゃバラ肉のところをスライスしたら脂ばっかりでっせ

淡雪色の牛脂ばかりでは解けて流れてしまうくらいやね

しかもギトギトになってな

そやけど長年飼育された和牛にとってはこの脂の味わいが

また違うんですな

そしてバラ肉をはじめとした脂肪の部分が割合として結構多いんで

大変なんですな

この脂肉を使いこなすための赤身肉が一方で必要になる~ということやね

肉汁がドバーとあふれるようなハンバーグでもこの脂肪を消化するためには

一定量の赤身肉が必要や~ということでんな

この度のアメリカやTPP諸国との牛肉輸入関税が下がれば

お安くなった赤身肉との組み合わせによって

おいしくてリーズナブルなハンバーグでもできるんとちゃいますか

わ!~ぎゅうが詰まったハンバーグや!・・・


言うてね






Last updated  2019.10.12 11:33:28
コメント(0) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.