060410 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

和牛おやじのチャレンジレシピ

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Free Space

ホームページ
フードサポート研究所
「稼げる肉の売り方、食べ方伝道師」として地元に息づく地元スーパーならでは事例を通じて情報発信しています。

無料メルマガ登録
地元密着食品スーパー悪戦苦闘の日々

ブログ書いてます
地元スーパーの元気な売場通信
地元スーパー店長のありがとう通信

Calendar

全334件 (334件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 34 >

2019.07.03
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
確か鹿児島産だと思ったんやけど黒毛和牛の外モモのうす切り

したところを100gだけ買ってみた。

お値段は100gで1,000円となればジャスト1,000円。

売場は対面販売でいわゆる「シート」に合わさった状態で肉が

挟んである。このシート1枚当たりで約50gとなれば

100gではちょうど2枚分。

これはわかりやすいと思ったが不定形なモモ肉をどの切り方からも

50gの定量で切ることはできないんでこれは当然のことながら

挟んであるシートを風袋引きしたうえで不定量な単価になることを

お客様にわかっていただいたうえでの販売もあり。

これは、やっぱり高級和牛の対面販売ならではの売り方であり

私としても初めての経験と相成ったわけだ

買い求めた黒毛和牛外モモのスライスを時雨炊きにして

1杯1,000円也の牛丼として食べましたが

やっぱり味わいは噛みしめるほどにじんわりとあって

程よい噛み応えと味わいがよろしかったでんな~

100g1,000円の外モモをどう味わうかになるんやけど

意外とロースとか、

ほかの部位よりも味わい深いとの印象ありやで






Last updated  2019.07.03 10:06:31
コメント(0) | コメントを書く
2019.05.03
カテゴリ:カテゴリ未分類
おいしいから揚げいただきましたんや

1切れあたりが80gはありますかいなぁ~

ご覧のようにとにかくボリュームたっぷり

原材料は鶏むね肉を使ってますんやけどこれが

適度なジューシーさがあって柔らかいんですな

やっぱりから揚げは2度揚げにしてじっくりと熱とうさんと

あきまへんな

から揚げだけに、低温の油で揚げてから2度揚げ

なんてね







Last updated  2019.05.03 12:31:51
コメント(0) | コメントを書く
2019.04.10
カテゴリ:カテゴリ未分類
今、くだもん売場で買いたいな~いうたらやっぱり、

いちごでっしゃろ

いろんな品種が生産各地の特徴を生かしていろんなんが

ボリュームたっぷりに品揃えされてます。

やっぱり出荷最盛期でのお値段が手ごろなところが1番よろしな~

ふところにやさしいのんが何よりでございます。

そやけどこれがいちごだけをただパクついたんでは、ちとも足りないですな

コンデンスミルクをかけたりとか生クリームをたっぷりと絡めたりとか

あるんですけどなんか!私にとってはものたりん~

ということでそれならばということでいちご大福ならぬいちごおはぎを

スマイルってみましたんや

もちろん小豆から炊いてでっせ

砂糖の甘さも控えめにしてでっせ

なかなかの和風味ができましたんや

このイチゴとの和風な組み合わせは絶品でっせ~

いっぺん作ってみてや~大笑い







Last updated  2019.04.10 09:40:23
コメント(0) | コメントを書く
2019.03.12
カテゴリ:カテゴリ未分類
バレンタインデーが近づくと

スーパーのチョコレート売場をチョコ、チョコする

男性が多くなってきたように思うんやけど

ホワイトデーが近づくと足早に買って帰る

男性がおりますな

あんたの秘密がバレンタインように祈ってますで~

もう1月になりまっけど越前にカニ食べに行ってきたんですな

やっぱり港の魚屋さんが食べさせてくれる、かにはちゃいますな

ましてやブランドもんとくればもうこれは

すごいことになりまっせ

まあ~こんなことでおいしい旬のものをとれたてのところまで

出かけて行ってたべることでんな

何よりのおいしさです

彼の地に行くまでの道のりが楽しいんですな

旬の味わいをいただきました






Last updated  2019.03.12 15:24:08
コメント(0) | コメントを書く
2019.01.30
カテゴリ:カテゴリ未分類
和牛のミスジンところをひと塊、買いましたんや

ちょうど1ポンドサイズ465gありましたな

これだけの量を一度に食べられるかいなぁ~と思うてとりあえず

切ってみましたらちょうどフライパンに並びましてな

それでも食べられるかいなぁ~と思いながら1枚ずつ食べていきましたら

ぺろっ~といってしまいました

脂がしつこくないんやね

ここのミスジンところの部位は見た目以上に食べやすさがしつこく

ないんかもしれん

一度ご賞味あれ

これだけのボリュームが1度に食べられるおいしさなんやね~
和牛~サイコー!






Last updated  2019.01.30 17:37:27
コメント(0) | コメントを書く
2019.01.13
カテゴリ:カテゴリ未分類
沖縄での海藻といえばモズクが1番となりますけれど

最近ではグリーンキャビアとも呼ばれる海ブドウがおいしいですね



温かい海水を好む海藻やそうで沖縄ならではの1品を食べてみました

この場合は下に玉ねぎのスライスがしいてあって容器の色と被って

しまっているので海ブドウだけのように見えますがさっぱりとポン酢で

いただきますとプチプチ感もありおいしくいただけます。

おいしい食べ方としては寒さに弱いらしくて保管温度は20℃から27℃と

なっていて常温で大丈夫ってことですな

北海道や東北の方には冬場の注文は控えてもらうように言ってるそうです。

寒くってしぼんでしまうらしいんよね。

冬場には冷蔵庫へは入れないで、常温でパックごと新聞紙に包んで室内に置いておく

早めに食べるのがよろしいそうです。

新鮮なプチプチ感を楽しんでな~

ほやけど

海ブドウをひと粒どう~といわれてもねぇ






Last updated  2019.01.14 09:39:25
コメント(0) | コメントを書く
カテゴリ:カテゴリ未分類
牛肉、牛肉・・・ステーキ、ステーキ・・・ビフテキ食べたい

何よりもあこがれのビフテキですな

やっぱりビフテキ!ポークちゃう、チキンでもないビーフやねんな!これこれ!

ドーンといきまっせ~ビフテキの味はですな、だいたい1ポンドくらいを

食べてのちにそのあとの食感や特にのど越しで食べるもんでっせ

いっぺん1ポンド言うと450gぐらいのビフテキ食べてからほんまの

ビフ的な味わいを噛みしめてんか。どうかよろしゅうたのんます。

まあ~2ポンド食べたぐらいから味わいが噛みしめていけちゅうもんですな

富士山の溶岩石を使った石焼で食べるんのもまたよろし~です

ところでね、お隣の国では連休のことをアスヤスミダというらしいでっせ






Last updated  2019.01.13 16:20:12
コメント(0) | コメントを書く
2018.12.14
カテゴリ:カテゴリ未分類
やっぱりステーキというお店が沖縄にあります。

3月に石垣島に行った時に石垣市内のお店で食べてきました。

やっぱりビーフステーキの文化というのは沖縄では違うんですな

よくテレビでも言うてまっしゃろ

食べて飲んだ後にしめでビーフステーキ食べる~言うてね

なんでもその評判のステーキがカフェで出されてるって

ことですか~

今から30年前のことですけどその当時毎月沖縄へ仕事に行って

たんですな。そして沖縄に着いてまず昼ご飯にいただくんが

決まってホテルでのビーフステーキでしたな

それが毎回のビーフステーキなんですな

ビフテキしか食べまへんみたいな感じでいただいたもんです。

そりゃもうビフテキの憧れ度はマックスでしたさかいに

ヒレよりもサーロインをガッツリいただいたもんです

そんな昔のステーキの思い出もありますけど

沖縄でのビーフステーキは楽しみでしたね

焼肉屋さんで焼肉食べるんとは全く違うんですな~

これはいきなりステーキですけど

やっぱりステーキはよろしな~

お店で向き合うカップルの口説き文句「君はステーキだ!」






Last updated  2018.12.14 11:09:07
コメント(0) | コメントを書く
2018.12.10
カテゴリ:カテゴリ未分類
ちょっとお出かけで食事をいただくとなると

海に面している日本ならではというか、港があり市場があり当然魚と

なれば和食に決まり!ですな

寿司があって天ぷらが揚げたてで和そばまでついて汁もあり小鉢もあってこれで



千円そこそこやったら出向いただけのことは十分、ありまっせ

道の駅でもその地域、地元ならではの商品としていろいろと売っていて

それがまた人気ということですな。

出向いただけのことは十分にある~言うてね

ドライブがてらにお出かけや~

土日となれば高速道路も3割引きはありまっすさかいに

車で行けば荷物になってもトランクに入れたら重たい思いすることない

ですしね

さて、これからはクリスマス、年末、お正月となれば

お餅を食べる機会も増えると思うんやけどね

お年寄りの方などは、このもちを食べるとき、のどに詰まらせるんですな

気いつけてもらわないかんでっせ

ほやから、もちを食べるときは何回も、何回もよく噛んで

食べないといかんということです

なんせ、歌までできてまっせ・・・もちもちカメよ♪ってね






Last updated  2018.12.13 16:49:25
コメント(0) | コメントを書く
2018.11.20
カテゴリ:カテゴリ未分類
これはある旅館に泊まって朝食にできた蒸しものなんですな



網の下に袋があってそこに水を入れると蒸気が出てその熱で

肉や野菜を蒸すんですな

なんや、袋から出てるんがほんまに蒸気かいな~と思うてしまい

ますけどこれが湯気になっとります

肉の脂がぽたぽたと下に落ちてね、なかなか健康的な熱のかかり方

ちゃいますか

柚子のポン酢で食べるとさわやかな朝ごはんとなりまっせ

怪しいガスみたいなもんが出たら大変ですけどね

なかなか面白い~

蒸しもんだけに朝から蒸機嫌ですな~






Last updated  2018.11.21 13:29:23
コメント(0) | コメントを書く

全334件 (334件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 34 >


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.