060120 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

和牛おやじのチャレンジレシピ

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Free Space

ホームページ
フードサポート研究所
「稼げる肉の売り方、食べ方伝道師」として地元に息づく地元スーパーならでは事例を通じて情報発信しています。

無料メルマガ登録
地元密着食品スーパー悪戦苦闘の日々

ブログ書いてます
地元スーパーの元気な売場通信
地元スーパー店長のありがとう通信

Calendar

2019.01.13
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
沖縄での海藻といえばモズクが1番となりますけれど

最近ではグリーンキャビアとも呼ばれる海ブドウがおいしいですね



温かい海水を好む海藻やそうで沖縄ならではの1品を食べてみました

この場合は下に玉ねぎのスライスがしいてあって容器の色と被って

しまっているので海ブドウだけのように見えますがさっぱりとポン酢で

いただきますとプチプチ感もありおいしくいただけます。

おいしい食べ方としては寒さに弱いらしくて保管温度は20℃から27℃と

なっていて常温で大丈夫ってことですな

北海道や東北の方には冬場の注文は控えてもらうように言ってるそうです。

寒くってしぼんでしまうらしいんよね。

冬場には冷蔵庫へは入れないで、常温でパックごと新聞紙に包んで室内に置いておく

早めに食べるのがよろしいそうです。

新鮮なプチプチ感を楽しんでな~

ほやけど

海ブドウをひと粒どう~といわれてもねぇ






Last updated  2019.01.14 09:39:25
コメント(0) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.