064999 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

和牛おやじのチャレンジレシピ

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Free Space

ホームページ
フードサポート研究所
「稼げる肉の売り方、食べ方伝道師」として地元に息づく地元スーパーならでは事例を通じて情報発信しています。

無料メルマガ登録
地元密着食品スーパー悪戦苦闘の日々

ブログ書いてます
地元スーパーの元気な売場通信
地元スーパー店長のありがとう通信

Calendar

2020.07.27
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
いっぺん作ってみたかったオヤジ自前風のハンバーガーやね

やっぱり一番思い出に残るハンバーガーと言えば

ニューヨークはマディソンスクエア―パーク内にあるシェークシャックやね

もともと1号店はこのパークでのアートイベントに際してホットドッグカーでの

デモ店舗として出店したのんが始まりなんやね

そこでの評判がその後の出店のベースになったと言うことやから

素晴らしい!

このパーク店での口いっぱいにハンバーガー頬張っている写真を

見ると何よりも作ってみたかったんですな~

頬張っている写真はのせるわけいかんけど、美味しかった!

またニューヨークいけるんやろか~

シェークシャックなら日本でも食べられけどな~

まず材料やろ!なんでも挟んだらええんと違うみたいなノリでいきますな



まずパティは自前で作りますな

牛豚の合挽ミンチで味付けは塩こうじのみ。割合は肉量に対して8%くらい

全くアバウト、みじん切りの玉ねぎと麩を砕いて入れるだけで味付けは

塩こうじのみでんな。

パティの形状がもう少し平たければよかったコロコロの形状になってしもうた

ちょっとパンの間のおさまりが悪かった~

あとはとにかくいろいろこの写真にはないけどスィートピクルスあり

バンズにはチーズのせて焼いてレタスにトマトのスライスやろそしてちょっと

厚切りの焼いたベーコンでんな

さらにレタスにはタルタルソース、パティにはデルモンテのトマトケチャップ

これで出来上がったんが・・・これ!



何より!うまいでんがな~

バリューㇺは最高!

これはこれは、いっぺん自前で作ってみて!

ハンバーガーはマックやモスを買うもんやと思うて見方が

変わること間違いなし!

これもコロナの巣ごもり生活のおかげでんな~

いっぺん味おうて見てなぁ~






Last updated  2020.07.27 12:35:20
コメント(0) | コメントを書く



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.