072939 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

和牛おやじのチャレンジレシピ

PR

X

Keyword Search

▼キーワード検索

Free Space

ホームページ
フードサポート研究所
「稼げる肉の売り方、食べ方伝道師」として地元に息づく地元スーパーならでは事例を通じて情報発信しています。

無料メルマガ登録
地元密着食品スーパー悪戦苦闘の日々

ブログ書いてます
地元スーパーの元気な売場通信
地元スーパー店長のありがとう通信

Calendar

2021.11.22
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
しばらくぶりとなってしまいました。お変わりなくお過ごしでしょうか?

私は特に変わらんですな

コロナも落ち着いていよいよこれからは経済、回さないかん

言うてね~さあ!ゴーツーイートやゴーツートラベルや言うても年内はいかん

らしいんですな~いろいろ難しいでんな

手作りのものをまとめてみましたんや



私のいつもの手作りとなるとこれになるんやね

さつまいもからのスイートポテトとでんな乾燥小豆を炊いたあんこでんがな

見たらすぐわかりますな~それだけのことなんですけど

ただ~やっぱり手作りは自分の加減で味がつけられるんで

これがよろし~

ただね、さつまいもの最近のこととしてスーパーの野菜売場の入口んところで

売ってますやろ「石焼き~い~も」言うてね

値段は安いところなら1個で100円もありやけど

でもこの石焼きいもの品種は安納芋とか、シルクスィート、紅はるか

でっか、あのねっとりしたタイプね~あれ苦手ですねん

昔ながらのホクホク系となれば、やっぱり紅あずま、鳴門金時でっしゃろ

このさつまいもを使ってスィートポテト作ってます

今週からは12月並みの寒気らしいんでホクホクの石焼きいもで

身体の温ったまりと腸からの心地よい便りを願うてまっせ~

ほな~またな






Last updated  2021.11.22 16:10:50
コメント(0) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.