000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

わかどりのヤキトリ日記

PR

X

全485件 (485件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 49 >

日常

July 23, 2008
XML
カテゴリ:日常
この1年、あまりにもたくさんのことがあった。
わかどりは、あれから住み慣れた盛岡を去り、東京で仕事を始めている。
いろいろあるけれど、強く生きなければ。






Last updated  September 22, 2009 03:36:37 PM
コメント(4) | コメントを書く


April 1, 2008
カテゴリ:日常
ma1.jpg

わかどり日記は引っ越して『盛岡編』として再出発しました。







Last updated  May 28, 2008 12:08:34 PM
コメント(0) | コメントを書く
October 1, 2007
カテゴリ:日常
今日から10月である。
4か月の間全く日記を書いていなかったわかどりであるが、
NHKの朝の連続テレビ小説の新シリーズも始まったことであるし、
また日記を書来はじめようと思う。

わかどりが4月に盛岡にやってきてから、
ちょうど6か月が経過して、その間にあっという間に
春と夏が過ぎて行って、もう朝夕の冷え込みがきつい時期になってきた。
今日からわかどりは衣替えして出勤である。

実はアップロードしたい写真がたくさんあるのだが、
相変わらず容量オーバーで写真がアップロードできない。
日記を再開していきなりではあるが早速引っ越しをしようと思う。






Last updated  October 1, 2007 05:25:36 PM
コメント(3) | コメントを書く
May 24, 2007
カテゴリ:日常
このところ、日記を更新していなかった。
と、言うのも写真をアップロードしようとしたら容量の50MBを超えてしまっていて
アップロードできなかったのですっかりやる気をなくしてしまっていたのだ。

それはそうと、わかどりの新研究室での生活も少し軌道に乗ってきた。
まだ、研究所の実験室のほうは機材の搬入途中なのだが、
実験は大学の研究室を間借りできるようになったので
少しずつできる実験が増えてきたのだ。

大学の実験室にいて思ったのだが、
研究室はたくさん人がいるのに、実験を実際にしている人は一人か二人である。
良く考えたら、研究室の人はみんなお医者さんだから、
病院に行っていたり、どこかで講義していたりで実験する暇がないのだ。
しかし、それで大丈夫なのだろうか?
年間5000万円も研究費をもらっていて、
一人や二人で研究費に見合った研究成果はだせるのだろうか?
わかどりが最近背中にすごく重いものを背負わされてしまったような
気がするのはそんなところが原因ではないかと思う・・・・。

思うに、お医者さんの仕事と研究はどちらも二足のわらじをはいて行うのは、
よっぽどに効率よく働ける人か、頭がものすごくいい人でないと無理ではないかと思う。
患者さんのを健康に戻してあげる仕事と、
人の体の特定の細胞の更に特定の蛋白の表面の抗原がどうなっているか
とかいう目に見えないもののことをあれやこれや考えているのは、
正直、八百屋さんと南極探検隊ほどの違いがあると思う。

きっと、お医者さんの仕事はお医者さんの仕事でちゃんと評価制度があれば、
いいのだけれど、結局のところ大学での評価って言うのは
書いた論文の数と質で見られてしまうから、
臨床でせっかくいい仕事をしている人も、
時間を割いて実験を片手間でしなきゃいけなくなる。
南極探検の副業で八百屋の仕事をしろといわれてもわかどりならできないと思う。

そうなると、研究室内でお医者さんの仕事をする人と研究をする人で
分業体制をとるのも作戦のひとつであるが、
研究室内での『研究部隊』の数がちょっと少なすぎる。
まあ、近い将来、10人分の成果を一人でだしてやる、
とくらい言ってボスを安心させてやりたいものである。






Last updated  May 24, 2007 06:50:19 PM
コメント(5) | コメントを書く
May 3, 2007
カテゴリ:日常
Kakunodate 6303.JPG

Kakunodate 6306.JPG

Kakunodate 6308.JPG

Kakunodate 6315.JPG

Kakunodate 6316.JPG

Kakunodate 6322.JPG

Kakunodate 6328.JPG

Kakunodate 6326.JPG

Kakunodate 6334.JPG

kakunodate 6337.JPG

Kakunodate 6358.JPG

Kakunodate 6359.JPG

Kakunodate 6361.JPG

Kakunodate 6371.JPG

Kakunodate 6376.JPG

kakunodate 6378.JPG

Kakunodate 6352.JPG







Last updated  May 4, 2007 02:11:49 AM
コメント(5) | コメントを書く
カテゴリ:日常
Kakunodate 6264.JPG

Kakunodate 6265.JPG 

Kakunodate 6279.JPG

Kakunodate 6284.JPG

Kakunodate 6292.JPG Kakunodate 6297.JPG

Kakunodate 6299.JPG

Kakunodate 6286.JPG







Last updated  September 22, 2009 03:40:06 PM
コメント(1) | コメントを書く
May 2, 2007
カテゴリ:日常
Puseshuwan 5871.JPG
わかどりは旅行中です。次の更新は数日後です。
Wakadori is now traveling with friend.
Next update will be few days later. Kop chai.

Swai mac sea 3674.JPG






Last updated  May 2, 2007 06:16:39 PM
コメント(2) | コメントを書く
カテゴリ:日常
I had a visitor from Tokyo.
I picked him up at the Morioka station,
and took him to "Rock Spliting Sakura-tree".
Flowers were partly gone but it was still beautiful.

Go 6241.JPG
The flowers will gone in couple of days.

Then I took him to the Morioka-park.
The park was a castle in the past, but there is only basements in the park.
Now many Sakura-trees were planted and it is one of the most famous place for Sakura-trees.

Behind Sakura-tree, you can see the basement of the Morioka-castle.


Sakura 6252.JPG Sakura 6253.JPG

We walked around the park, but it started raining.
Since we didn't have any umbrella, we had to go back very quickly.

Sakura miki 6249.JPG
Some of the trees are very old, can be few hundred years old.

Pink 6258.JPG
The other kind of Sakura, wearing stronger red color.

He had a reservation of hotel at the nearby hotspring.
I took him to the hotel and left him there.
I will pick him up at the hotel tomorrow morning.
I will take him to sight seeing tomorrow.
We are thinking of visiting "TONO" village.
The village is famous for old farm houses.
There are many famous fairy tales derived from the village.

"Zashiki-Warashi" is a one of the famous fairy in Japan.
"Zashiki-Warashi" literary means, a little girl in the dining room.
It doesn't do anything, just stay there to bring happiness to you.
Some people say, "I saw Zashiki-warashi" there.
Let's see if we can find her tomorrow.






Last updated  September 22, 2009 03:31:25 PM
コメント(1) | コメントを書く
カテゴリ:日常
Sakura 6234.JPG


Sakura 6236.JPG






Last updated  May 2, 2007 05:25:02 PM
コメント(1) | コメントを書く
May 1, 2007
カテゴリ:日常
Tsukushi 6231.JPG
研究所の駐車場で見かけたつくしさん
Tsukushi, a wild vegetable, found at the parking.
This plant tells the visiting of spring in Japan.

今日は平日なので普通に仕事に出かけたが、
職場の人たちは今日と明日を有給休暇にして
9連休にしている人が多いらしくて研究室はどこもがらがらだった。
Today and tomorrow are weekdays,
but just in the middle of long vacations in Japan.
I went to my work place as usual, but many workers seems to be
taking 2 more holidays to connect vacations to make 9 straight holidays.
Most of my neighboring laboratories were empty today.

普通、生物系の研究をしている人は、細胞の世話やら、
動物の餌やらでなかなか連休は取れないものなのだけれど、
わかどりの職場に関しては、他の研究室はほとんど物理・化学系で、
案外、休もうと思えばいつも休めるみたいなのだ。
ちょっとうらやましい。
Usually, biological researchers can't take long vacations,
because they have to take care of their samples, such as cell cultures,
enzymatic reactions, even feeding chickens and mice.
But as for my neighboring laboratories, they are working on
Phisics or Chemistory.
It seems they can take holidays any time they want.
I envy them a little bit.


研究所の桜は満開のピークを少し過ぎてきて、
風で花びらが舞うようになってきた。
Sakura trees are still full bloom in my reserch institute.
But the winds started to blow flowers.
I think the the flowers last only couple of days.

桜が咲いている時期は、一年でほんとに1週間足らずなので、
楽しみに開花をずっと待ち続けるわりに、
実際、お花見をできるのは数日なのだ。
We wait for Sakura-flowers long time.
But actually, they are full bloom only less than 1 week.

だからこそ、限られた時間を楽しめるのかもしれないけれど、
もうちょっと花が長く咲いていたらいいなと思う。
It maybe that we can enjoy watching flowers, because they last only few days.
Still, I sometimes wish they last a little bit longer.

そんな時、分子生物なわかどりは遺伝子組み換えで花が長持ちする
桜ってできないかなあ、などと考えてしまうが、
やっぱり、やぼなことはしない方がいい。
Sometimes, I think I can manipulate the genome of Sakura trees
to make their flowers's life longer.
But I should keep it only in my imagination.
Maybe that's something I shouldn't do.
If it is blooming whole year, nobody cares about their flower any more.

明日は、友人がモリオカに来るのでほんとに楽しみだ。
今は、仙台に宿泊しているらしくて、明日の午後にこちらに向かうらしい。
いやはや、楽しみだ。
Tomorrow, my friend is visiting Morioka, and I'm looking forward to it so much.
He stays at Sendai, 100 km south of Morioka, leaving there tomorrow afternoon to come to Morioka.
I really wanna see him soon.







Last updated  May 2, 2007 05:27:37 PM
コメント(3) | コメントを書く

全485件 (485件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 49 >


© Rakuten Group, Inc.