000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

わかくさ日記

全て | カテゴリ未分類 | 楽天市場でのお買物 | 楽天ブックスのお買物 | 園芸 | 外食 | 歳時記 | お出掛けしました♪ | 四季の生活 | 川柳 | 思い出の本から | タロ | 偐万葉・ひろみ篇 | メダカ | お出掛けしました♪(大阪府内≪東大阪市の他≫) | 四季の生活(病院) | 園芸(春) | 四季の生活(春) | 外食(奈良) | お出掛けしました♪(奈良県) | 外食(大阪) | 四季の生活(冬) | お出掛けしました(東大阪市) | 園芸(冬) | 四季の生活(家族) | 四季の生活(友人) | 四季の生活(花木) | 四季の生活(色々な事) | お出掛けしました(中部地方) | 園芸(夏) | お出掛けしました(大阪府、奈良県他 関西地方) | 四季の生活(夏) | 園芸(秋) | 四季の生活(秋) | お出掛けしました♪(四国) | お出掛けしました♪(東海地方) | タロとアル | 四季の生活(家) | お出掛けしました(九州) | 岬麻呂さんマンホールカード | マンホールカードGet | もりたさんマンホールカード
2020年04月20日
XML
こんばんはスマイル

夢殿を出て 西院伽藍に行くつもりで
歩いていると 大宝蔵殿「法隆寺秘宝展」
入るつもりがなかったのだけれど
入口に 職員さんが...
何となく 入ってしまいました(笑)







と そこで 受付で お会いしたのは 
朝一番に 拝観時間を訊いた女性職員さんでした。
これも又 何となく 嬉しくなりましたぽっ

たくさんの展示が 有り過ぎました!!

聖徳太子の幼児の頃の像は 見慣れているので 記憶に。
小さな「西大寺の叡尊から送られた 避雷符」も 記憶に。
13世紀 五重塔の最大の敵 落雷が二度
その為に五重塔に 取り付けられたもの 

国宝とも 重要文化財とも
書かれていませんでしたが
西院伽藍に魅せられているので
気になりました。

見回りの男性職員さんが
教えて下さいました。
“法隆寺の塔頭が
保管している宝物が数限りなくあります。
それを 毎年春秋に 公開しています。”

僧侶の数が 今ではとても少ないと聞いていたので
訊くと “12~13人なのですよ”

飛鳥創建時には 学問寺として 
多くの僧侶が学んだでしょうに 寂しい事です。

西へ歩いて行くと 
食堂の横の美しいヤエザクラ

大宝蔵院からの出口なのですが
職員さんに “すぐに出るから 撮らせて~”









横には
東大寺の正倉院のような網封蔵




大宝蔵院には入らずに
(何回も拝観している為に)
西院伽藍は 
入口から出口までの廻廊を歩いただけ。
これで 私には 充分満足出来ます。



左端の大きな松の下に 
礼拝所が小さく写っています。

金堂だけ入って参拝
朝の光を浴びて 堂内が どんなに美しかったか、
感激してしまいましたきらきら

壁画もこの日ほど
はっきりと見たことがありませんでした。
釈迦三尊像の後ろの 壁画まで見れました。
東京国立博物館へ御出張中の壁画は 
白い壁になっていました。
惜しいことに 東京国立博物館の展覧会は
中止されました。

廻廊




「ブラタモリ」にも説明があった
柱の修理跡




僧侶が 修理の場所を点検
職員さんや業者に指示されているみたい



脈々と このような修理がされて 
1400年も保たれているのですね。

西円堂(時の鐘が撞かれている)の下の
休憩所の傍のベンチで
持参のお茶とパンを食べて休憩




東大門から出て西里地区へ。ここで11時 
3時間も境内に居たんですねびっくり 


 

手書きハート西里地区の野を散策したことは 明日。ハート音符






最終更新日  2020年04月20日 21時08分40秒
コメント(24) | コメントを書く
[お出掛けしました♪(奈良県)] カテゴリの最新記事



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.