545031 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

JM1NCT_今度は何処に行くべ

PR

X

Profile


あき・

Category

Archives

November 28, 2020
XML
カテゴリ:アマチュア無線
相変わらず気が向いたときのだけの、移動運用でございます。

SOTAやポタリング時に持ち出しているAZ-BATTは

いまだ自分の中では最強であります。

軽量でありながら、それなりにPOWERも継続してくれるので

移動時には活躍してくれております。

が、少々嵩張るという点もありますね。

また時折国内移動(飛行機を使った)の場合ですが

保安検査で必ず引っかかります。

容量的に問題ないサイズなのですが

→どう見てもバイク用のBATT(まぁ~バイク用なのですがね)
→WEB上からBATTn製品情報を引っ張り出して説明
→このやり取りを数回経験したので、それから飛行機での移動時は持っていかなくなった
→結果、2.5W運用となる(2.5Wも5Wも大して山岳運用では差は無いんですがね(^^;)

やはり気持ちの問題ではありますが
5W出したくなりますよねスマイル


そこでWEB上やTWであれこれ情報を仕入れると、最近の大容量モバイルバッテリも
5Wくらいの運用なら問題なく耐えれる感じのレポートが上がってきてます。

そんなに知識や技術があるわけでもないので
完全にコピーさせていただきました。ウィンク

左が今まで使っていた今まで使っていた10000mAh
中央が今回購入した20000mAh
右奥が怪しい怪しい自称80000nmAh(重量は最軽量:0が一つ多くねえかと思うがAliなのでOK)

比較対象の10000mAhと比べると、やはり重いですが大きさは変わりませんね差ほど

他に
トリガーケーブル15V


早速電圧測定_約15.04V


FT-817NDの電源コネクタサイズへ変換Lも購入
※DC-L型変換アダプタ2.1->1.7へ


L型_若干変換コネクターのターミナルが長いですが問題なく接続OK


817ND表示で14.9V


今日、RHM10+延長エレメントの調整したかったですが強風にて


何時ものケースへ


収納完了

​​​​まぁ~現地で調整すればいいか_最悪チューナーも入れてるので
チュい~~ンっとしちゃうけどね(^^;

使用感は今週の四国運用から帰ったら報告できると思います。

ではでは

にほんブログ村 その他趣味ブログ アマチュア無線へ






Last updated  November 28, 2020 05:03:38 PM
コメント(4) | コメントを書く
[アマチュア無線] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.