000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

ながぐづ和吉先生の植物・キノコ探検隊-宮城県大崎市古川 シダ 高等植物

PR

プロフィール


ながぐづ和吉

カテゴリ

フリーページ

お気に入りブログ

学力と知識と思考力 科学寅さん

給水と帽子と鉛筆の… あじ島冒険楽校さん

東北の道しるべ。 三浦タカヒロさん

おおさき教育支援ボ… TERAKOYAさん
furukawa mama's(ママ… ワクワクパパママさん
新米おんな社長の奮… ゆいネットさん
登米山の神 パソコ… きゅうりやのばんちゃんさん
庭の花木 ブログ kikoya0919さん
潜龍日記 nalu☆さん
2007年06月23日
XML
カテゴリ:自然探検倶楽部

大崎市中央公民館主催の自然探検倶楽部が、加美町荒沢の田谷地沼で行われました。
マイクロバス2台、補助席まで使用という参加者でした。


耳を澄まして
耳を澄まして

荒沢自然館の横の広場に腰を下ろし、全員で耳を澄ましました。
子供たちは、木の葉が風で揺れる音やカッコウ、ホトトギス、ウグイスなどの鳥の声、カエルの鳴き声も聞こえると答えます。

私も、久びさの体験でした。


樹木の観察
樹木の観察

遊歩道を歩く
遊歩道を歩く

しばらくしてから、周囲に生育している樹木を見ながら、常緑樹、落葉樹の話をしました。
腰を下ろした所から見える常緑樹は、数本のアカマツだけで、他は、秋になると紅葉し、落葉するコナラやクリ、イタヤカエデ、ホウノキ、ヤマボウシなどです。
次にヤマボウシの花をルーペで観察しました。
大きな4枚の花弁状のものは総苞片で、花をよく見ると、小さな4枚の花弁と、雄しべ4、雌しべ1があることを勉強しました。
ジュンサイ、さわってごらん
ジュンサイ、さわってごらん

その後、沼の周囲を一周し、ミズバショウ、トチノキ、オニグルミ、サワグルミ、ジュンサイなどの植物を観察しました。
モリアオガエルだよ
モリアオガエルだよ

イモリの雄と雌との区別は・・・
イモリの雄と雌との区別は・・・

カワトンボやイトトンボの仲間など、沢山のトンボも観察、また、モリアオガエルやイモリも見つけました。

中にはヤマグワやモミジイチゴの実を見つけ、食べる子もいました。


お昼は、荒沢自然館を借りました。
また、帰りには、土産センターに寄っての買物もしました。

大変天気にも恵まれ、子供にとっても、親にとっても、すばらしい体験ができた楽しい一日だったと
思います。







最終更新日  2007年06月26日 10時54分10秒
コメント(0) | コメントを書く
[自然探検倶楽部] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.