000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

ながぐづ和吉先生の植物・キノコ探検隊-宮城県大崎市古川 シダ 高等植物

PR

楽天プロフィール

設定されていません

カテゴリ

フリーページ

お気に入りブログ

筆入れの忘れ物 御… あじ島冒険楽校さん

科学はイタズラだっ… 科学寅さん
おおさき教育支援ボ… TERAKOYAさん
furukawa mama's(ママ… ワクワクパパママさん
ほぼ日刊三浦タカヒ… 三浦タカヒロさん
新米おんな社長の奮… ゆいネットさん
登米山の神 パソコ… きゅうりやのばんちゃんさん
庭の花木 ブログ kikoya0919さん
潜龍日記 nalu☆さん
2007年07月06日
XML
カテゴリ:講師-こども

昨日の調査指導と手伝いの最中に、モリアオガエルの卵塊とエゾハルゼミを見ることができました。
モリアオガエルの卵塊は2か所で見ることができました。
1つは林道の大きな水溜りの所で、林道の脇の樹木に産み付けられた卵塊です。
卵塊の下の水溜りにはイモリがいました。
また、もう一方の卵塊のあった所は、常に水が溜っていると思われる湿地になっている所でした。
卵塊は、ハンノキやタニウツギなどの枝や葉に沢山見られました。
中には、高さ5m以上もある所に見られるものもあり、驚いてしまいました。
産みつけられてから日数が経っているものも多く、卵塊からおたまじゃくしが出て、
水溜りに落ちていくものも見られました。
やはり、そこにも、何匹ものイモリがいました。

エゾハルゼミは鳴きながら私の前を通りすぎ、ブナの木にとまったものをつかまえたものです。
写真を撮った後、はなしてやりました。




林道沿いに見られた卵塊  沢山の卵塊が高い所にも・・・
 林道沿いに見られた卵塊           沢山の卵塊が高い所にも・・・

沢山産み付けられた卵塊  エゾハルゼミ
         沢山産み付けられた卵塊                エゾハルゼミ







【長沼・白沼周辺の植物】


ヨツバヒヨドリ  アマニュウ
                  ヨツバヒヨドリ                   アマニュウ

ヒメヘビイチゴ  ウリノキ
ヒメヘビイチゴ                    ウ リ ノ キ









最終更新日  2007年07月06日 15時30分06秒
コメント(0) | コメントを書く
[講師-こども] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.