359954 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

ながぐづ和吉先生の植物・キノコ探検隊-宮城県大崎市古川 シダ 高等植物

PR

楽天プロフィール

設定されていません

カテゴリ

フリーページ

お気に入りブログ

過去問のやり方 科学寅さん

おおさき教育支援ボ… TERAKOYAさん
furukawa mama's(ママ… ワクワクパパママさん
ほぼ日刊三浦タカヒ… 三浦タカヒロさん
あじ島冒険楽校 「… あじ島冒険楽校さん
新米おんな社長の奮… ゆいネットさん
登米山の神 パソコ… きゅうりやのばんちゃんさん
庭の花木 ブログ kikoya0919さん
潜龍日記 nalu☆さん

全23件 (23件中 1-10件目)

1 2 3 >

講師-おとな

2008年07月01日
XML
カテゴリ:講師-おとな
   気仙沼中央公民館で宮城いきいき学園 気仙沼・本吉校 1年にということでの

   講師を務めてきました。演題は「身近な薬草の知識」でした。

   私の家から気仙沼まで2時間ちょとかかりますので家を8時に出ました。

   私の与えられた時間は10時30分から12時までです。10時20分過ぎに

   プロジェクターの準備に入ったのですが、準備に手間取り始まりが少し遅れて

   しまいました。

   1年の皆さんは41名ということでしたが、皆さん大変熱心にメモを取り、

   どんどん質問もしてくるので、薬草の種類についての話は3分の2ほどに

   なりましたが、中身の濃い話になり私も満足いたしました。始まり、少し

   遅くなってしまったこと申し訳なかったと思いました。

   帰りは、岩手県の一関を通ってきました。今日は写真は撮らないでしまい

   ました。

   






最終更新日  2008年07月01日 17時52分27秒
コメント(0) | コメントを書く

2008年05月10日
カテゴリ:講師-おとな

先週に続いて今日も10時から観察会の講師を務めました。

今回は山菜と薬草をメインにお話をしました。

参加者は25名ほどでしたが、メモを取る方もあり、

熱心に観察をしてくれました。

観察終了後参加者に呼びかけ

ハンカチノキの花を見にいきました。

あと数日で花も終わりのようです。

4月12日の記念式典で始まった新野草館・

開館記念イベントモ明日までとなりました。

ボタニカルアート展も明日までですので

ハンカチノキとともに見にいってみてはいかがでしょうか。

ws-IMG_9859.jpg

熱心に観察している皆さん

ws-IMG_9861.jpg

ハンカチノキ全景

ws-IMG_9868.jpg

沢山の花をつけているハンカチノキ

ws-IMG_9867.jpg

花拡大







最終更新日  2008年05月10日 16時26分20秒
コメント(0) | コメントを書く
2008年05月03日
カテゴリ:講師-おとな

新野草館・開館記念イベントとして、

ボタニカルアート展やサクラソウ展、講演会等

様々なイベントが開催されていますが、

その一つとして植物観察会も計画されています。

今日は、10時からその講師をつとめました。

植物の方言中心に話を進め

観察を行いました。

30名ほどの方が参加、

楽しい一時を過ごしました。

終了後サインを求められたのには

驚きと共に嬉しく思いました。

10日にも山菜と薬草をメインに

私が担当ということで行いますので

参加をしてみてください。

ws-IMG_9601.jpg

はじめの挨拶

ws-IMG_9603.jpg

観察風景

ws-IMG_9606.jpg

サインを求められ

 







最終更新日  2008年05月03日 21時05分22秒
コメント(4) | コメントを書く
2007年12月03日
カテゴリ:講師-おとな

2008年1月と2月に、冬季自然体験学習指導者講習会を持つことで、その準備のため、鬼首地区公民館、オニコウベスキー場、ホテルオニコウベを回って打ち合わせをしてきました。
スキー場には、一部に雪は見られるものの、全体に雪はありませんでした。
いつ雪が降ってもよいように、リフトなどの準備は終ったようでした。
冬季自然体験学習指導者講習会については、
12月中旬過ぎに詳しくお知らせします。


         オニコウベスキー場







最終更新日  2007年12月04日 15時43分05秒
コメント(0) | コメントを書く
2007年10月18日
カテゴリ:講師-おとな

6月20日 に、中新田公民館主催の高齢者学級で「活用しよう身近な薬草」ということで講師を務めましたが、その実践編として、今日、カミマチ探検隊「和吉先生の薬草教室・実践編」がありました。
午前9時、講師紹介、日程説明などがあり、その後、マイクロバスに乗り、小野田の大滝農村公園に行きました。
薬草教室は、公園の西側の道路沿いを歩きながら行いました。
ゲンノショウコやドクダミ、ヨモギ、ノイバラ、ヤマノイモなどの薬草の話から、ナンブアザミやアカソ、
オオウバユリ、ミゾソバなどの山菜などなど、出現する植物を「これ、何」とどんどん質問してくるので、いろいろな話をしました。
また、30分ほど、自由にきのこ採りの時間をとりました。
ナラタケを大量に採ってきた人もいました。
昼食はやくらい林泉館でいただき、私は迎えに来てくれた車で中新田公民館まで帰ってきました。
天気も良く、参加された26名の方々、大変満足したのではないかと思いました。




薬草教室 大量にとれたナラタケ
            薬草教室                    大量にとれたナラタケ









最終更新日  2007年10月18日 17時21分11秒
コメント(0) | コメントを書く
2007年10月10日
カテゴリ:講師-おとな

「ふるさとの森づくり」植樹式の折、参加者に植樹の意義等について理解を深めてもらう場として
「森の仕組みと役割」について講話を依頼されました。
今日は、その資料づくりをしました。
下記の資料を中心に話をしたいと思っています。




資料








最終更新日  2007年10月10日 16時42分05秒
コメント(0) | コメントを書く
2007年09月19日
カテゴリ:講師-おとな

先週の水曜日 の午後から、宮城誠真短期大学で、みやぎ県民大学「大学開放講座」で
「食べられるきのこと毒きのこ」の講話を行いましたが、
今日も、同じ時間に「果実酒と薬酒」について話をしてきました。

 -果実酒・薬酒にできる植物の種類-
 -果実酒・薬酒の作り方と飲み方-
 -薬酒の薬効-

ということで、次のような要項でお話をしました。

 1.はじめに
 2.果実酒・薬酒とは
 3.110人のアンケート調査から
 4.果実酒作りのポイント
 5.果実酒の作り方と薬効一覧
 6.おわりに

終了後、ボケ酒、スモモ酒、ザクロ酒、ナツメ酒、アキグミ酒の試飲もしていただきました。
20年以上も前のボケ酒、一番好評でした。




講話風景 試飲
            講話風景                    試飲もしていただきました







最終更新日  2007年09月20日 16時56分09秒
コメント(0) | コメントを書く
2007年09月12日
カテゴリ:講師-おとな

午後から、宮城誠真短期大学で、みやぎ県民大学「大学開放講座」がありました。
『宮城県のきのこ -食べられるきのこと毒きのこ-』 ということで、次のような内容で話をしました。

 1.きのことは
 2.きのこの種類ときのこの発生する場所
 3.きのこの発生する時期と種類
 4.きのこ採りのマナー
 5.食べられるきのこと毒きのこ
 (1)主なきのこの中毒症状
 (2)食べられるきのこと毒きのこの見分け方
 (3)毒きのこによる中毒を防ぐために
 (4)栽培きのこについて

などについてでした。

質問に、きのこの保存法やきのこの出る場所、料理法などがでました。
受講者は少ないのですが、みなさん、熱心で、来週が楽しみです。
来週は「果実酒・薬酒」について話します。




講話風景
講話風景








最終更新日  2007年09月12日 17時14分04秒
コメント(2) | コメントを書く
2007年09月05日
カテゴリ:講師-おとな

大崎市上野目地区 いきいき女性講座「さつき会」の研修が、上野目地区館でありました。
午前9時30分より、民間薬の話を、プロジェクターを使用しながら1時間30分ほど行いました。
その後、地区館の周囲で、薬草の観察をしました。
会員ほぼ全員参加ということで、質問も沢山出て、大変、活発な研修となりました。
現在、薬草を使用している人3名いましたが、その方の話では、毎日ドクダミとヨモギを煎じて
服用している方、サフランを使用している方、ヘビノダイマツ(マムシグサ)とホオズキの実を
焼酎漬けにし、虫さされや打身などに利用しているということでした。
50代~70代のお母さん方ということで、昔、薬草を使用した方も多くいました。
熱心な質問に答える喜びも、大いに感心しながら正午に終わり、お昼のおにぎりをいただき、
帰ってきました。
私も、大変勉強になったひと時でした。




畳の部屋で オオバコは・・・
   畳の部屋で                       オオバコは・・・

カキドオシは・・・ ゲンノショウコは・・・
  カキドオシは・・・                   ゲンノショウコは・・・









最終更新日  2007年09月05日 17時20分30秒
コメント(0) | コメントを書く
2007年08月28日
カテゴリ:講師-おとな

宮城いきいき学園大崎校2年41名の方に、大崎生涯学習センターで、薬草についての話を
してきました。
内容は「身近な薬草とその利用」ということで、民間薬と漢方薬についての話から、
採集時期や乾燥と保存の方法、薬草の使い方の話をした後、30種類の薬草について
映写しながら、効能や使用法などを詳しくお話しました。
大崎校の担当者が、20年以上も前に短期の海外研修でアメリカへ一緒に行った方で、
何年ぶりかで会うことができたり、受講者に高校時代の同級生がいて、何十年ぶりかで
会うこともできました。




宮城いきいき学園で薬草の講義








最終更新日  2007年08月28日 17時16分49秒
コメント(0) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全23件 (23件中 1-10件目)

1 2 3 >


Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.