601559 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

わくわくするワイン、ときどきお酒

PR

X

全44件 (44件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 >

スパークリング [ イタリア ]

2018.11.01
XML
ブログの移転について、あーだこーだと考えています。
具体的には、新居で飲み始めた分から新天地での更新にしようかと。

かといってこちらは閉鎖せず、そのまま残しておきます。
ここでつながったご縁もありますし、過去の記事に追記することもありますので。

ただ、そう考えるとアップするワインは残りわずか↓

サンタ・マルゲリータ・ヴァルドッビアデーネ・プロセッコ・スペリオーレ・ブリュット

サンタ・マルゲリータ・ヴァルドッビアデーネ・プロセッコ・スペリオーレ・ブリュット 2016。

コストコで購入したプロセッコです。
暑い夏の夜に飲みました。

税込みで 2,000 円程度、ちょっと高いかもと思いつつ、
ヴィンテージがついているので買ってみよう、という話になって購入したもの。

グラスに注いで香りを確かめると、軽くて甘い香り!
りんご、ジャスミン、かすかに白い百合の花。

ツンツンするような炭酸の香りもあります。
気軽に楽しめそうな雰囲気。

飲んでみると、おいしいではないですか♪
キリリとしつつ、ふんわりとした優しい甘みもあります。

かすかにえぐみというか渋みがあり、味が引き締まります。

合わせたものたち食事

プロシュットとチーズ
プロシュットとチーズ

○プロシュット
脂身と合わせると美味しくいただけます。
双方がまろやかになる味わい。

・サムソーチーズ, チェダーチーズ
サムソーと合わせるとコクが出ます。
チェダーは酸味が強くワインとは普通に。


しいたけとまいたけのチーズ炒め
こんちゃん特製 しいたけとまいたけのチーズ炒め

チーズやだし醤油でうまみたっぷりの味付け。
ワインがまろやかに合う良い相性です。


さんまの塩焼き
・こんちゃん特製 さんまの塩焼き

大きくて味がふわふわで油がたっぷり。

以上です。ヽ(・∀・)ノ

温度が低くてもぬるくなっても美味しくいただけました。
これは良い泡かもしれません。(*´∀`)

ただ、わが家の場合はコストコには安さを求めて行きますので、
税込みとはいえ 2,000 円を超えてくると、次回をちょっとためらいます。
まあ、また売っているとも限らないわけですが。

とにもかくにも夏向きのおいしい泡をごちそうさまでした◎

---

[ワインメモ]
Santa Margherita Valdobbiadene Prosecco Superiore Brut 2016

原産国: イタリア / ヴェネト / トレヴィーゾ / ヴァルドッビアーデネ
品種: グレラ
アルコール度数: 11.5%
生産者: Santa Margherita (サンタ・マルゲリータ)
輸入者: コストコホールセールジャパン株式会社


---

楽天市場にも取扱いあり、ただしヴィンテージなし。

​ ​

ラベルは違えど、中身は同じものだと思われます。





◎関連ページ
◇昨年の夏はコストコのこのプロセッコをよく飲んでいました
Kirkland Signature Asolo Prosecco Superiore (カークランド・シグネチャー・アッソーロ・プロセッコ・スペリオーレ)
◇こんちゃんのブログ
今日のお酒はイタリアのプロセッコ♪







次回がここでのアップ、最後のワインとなります。d(・∀・*)






最終更新日  2018.11.01 15:09:53


2018.10.25
ちょいちょい飲んでいる「プロセッコ」。

あらためてプロセッコって何だろう?とふと疑問に思い、
自分の知識が曖昧だったことに気付いたので少しだけ整理してみました。

プロセッコ = 「グレラ」というぶどう品種で造られたスプマンテのこと。
スプマンテ = イタリアで作られている泡ワインの総称。

以上です。簡潔!明快!

最初に飲んだときはプロセッコというのは品種名だったイメージがあり、
それで定義があいまいだったなと。

品種名が変わるってのは不思議な話ですが、まあ、深くは追及すまい...。

というわけで前置きが長くなりましたが↓

プロセッコ・スペリオーレ・ヴァルドッビアーデネ・ミレジマート・エクストラ・ドライ

プロセッコ・スペリオーレ・ヴァルドッビアーデネ・ミレジマート・エクストラ・ドライ 2016。

家で簡単に食べたい、でもワインも飲みたい、
そんなときは安いプロセッコだ!というチョイスです。

プロセッコは品種の特徴からか、微発泡に近い優しい口当たりのものばかり。
さらっと飲めるので重宝するんですよね。

で、今回のプロセッコはヴィンテージ付き、
さらには DOCG という最上級の格もついた 1 本です。

香りを確かめると、なんともパワフルで強い香り!
辛口の雰囲気を感じます。

グレープフルーツを覆い隠すかのように
ブリオッシュの香ばしさがたっぷりと。

勢いよく、これでもかと香ります。おいしそうきらきら

飲んでみると...うん、おいしい!でももっと冷やしたい!笑

はつらつとした泡、ほのかな甘さ、キリリとした飲み口。

味は濃いめで、やわらかな苦味が味を引き締めています。
まるで、完熟グレープフルーツに少し砂糖をのせたような、そんな味わい。

合わせたものたち食事

・サラダ (写真なし)

ゴマペーストを使ったサラダでした。
ゴマの苦味がワインに影響します。ワインがちょっと苦くなります。


じゃがバター
・じゃがバター(三方原産)

浜松近辺では有名なじゃがいもの産地、三方原(みかたはら)。
甘いじゃがいもです。じゃがいも大好き。
ワインとは普通に。


知多豚のトマトチーズ
こんちゃん特製 知多豚のトマトチーズ

豚肉をペロリと食べられる味付け。
とろけるチーズのなんとおいしいことか。
ワインと合わせると、えぐみも出ますが甘みも出ます。

以上です。ヽ(・∀・)ノ

安いワインのときは料理の品数が減り、
一皿あたりの量が増えるわが家です。

簡単に仕上げた料理には、プロセッコのような気軽な泡がよく合います。

適当に合わせるときのために、外しても大丈夫と思える
スパークリングワインを何本か常備しておくと便利ですね。
これは当たりでよかったです。笑

お店のクーポンを使ったかキャンペーンかのタイミングで購入、
半額相当の 1,000円ちょいだったので軽いノリで開けられました。

おいしいプロセッコをごちそうさまでした◎

---

[ワインメモ]
Prosecco Superiore di Valdobbiadene Spumante Millesimato 2016

原産国: イタリア / ヴェネト
品種: グレラ
アルコール度数: 11%
生産者: Canella (カネッラ社)
輸入者: 株式会社ボンド商会
備考: テクニカルシートが細かい!収穫日は 9/20, 10/10 とある。シャルマ方式。→


---

楽天市場での取り扱いはこちらのお店のみ。








◎関連ページ
◇カネッラ社の泡はこれで 3 本目
Canella Prosecco Superiore di Conegliano 2015 (カネッラ・プロセッコ・スペリオーレ)
Canella Cuvée Deroà Brut NV (キュベ・デロア・スプマンテ・ブリュット NV)
◇こんちゃんのブログ
今日のお酒はイタリアのプロセッコ♪








お得なキャンペーンで買えた、おいしい泡ワインを飲んだときのなんと幸せなことよ。(´ω`*)






最終更新日  2018.10.25 15:13:41
2018.10.23
引っ越しをした影響なのかなんなのか、当ブログも引っ越しを検討中です。

ぼんやり考えてはいたのですが、今は具体的にどうしようかと悩み中。
結論が出たらお知らせしようと思います。

その前に、溜めているワインをなんとかしなさいという話ではありますが↓

アンティーカ・カンティーナ・レオナルディ・ルアウ・スプマンテ・ブリュット

アンティーカ・カンティーナ・レオナルディ・ルアウ・スプマンテ・ブリュット NV。

ふとスパークリングワインが飲みたくなって、帰宅時に購入した 1 本です。
リースリングの泡って飲んだことないかも、という話になりまして。

暑い夏の夜に飲みました。

ところで、"LUAU" ってなんて読むんだろう...と検索してみたら
「ルアウ」はハワイの言葉で「宴(うたげ)」を意味すると引っかかってきました。
そうなの?σ(゚・゚*)

開けてみると、濃い香り!
そしてリースリング特有のオイル...石油のような香りが後から追いかけてきます。

さらにそのあとから完熟レモンのような香りがほのかに。
甘さはなさそうな雰囲気です。

飲んでみると、うーん、オイルの匂いがもう少し軽ければいうことなし、のおいしさ。
リースリング、最初の頃は気にならなかったのですが
最近この香りがちょっと苦手なのです。

でも、味わいはいい感じです。
ほんのりとした甘み、やや複雑さのある成熟したコク。

どっしりとした味わいです。

合わせたものたち食事

枝豆の蒸し焼き
こんちゃん特製 枝豆の蒸し焼き

歯ごたえがあるのがいい!。゚+.(・∀・)゚+.゚
茹でるのは加減が難しいし、味が弱まってしまう気がするけれど、
これなら旨味も逃げていない気がします。


エビフライ
○エビフライ

母にもらった冷凍のエビをフライに。
一気に下ごしらえして、食べきれなかった分は冷凍しておけばいいね、
と話していたのに全部食べてしまいました。笑

たまたまですが、こんちゃんもわたくしも、フライは主に醤油で食べる派。
プリプリでおいしく、リースリングのオイル臭が減少しました。

この日、たらふくエビフライを食べたので、この 2 品で終了。
残ったワインは次の日にも飲みました。

翌日に、合わせたものたち食事

冷奴
×冷奴

冷奴、それ自体はとてもおいしいのですが、
やはりネギとの相性が悪いのです。


手羽中のピパーチ焼き
・こんちゃん特製 手羽中のピパーチ焼き

片付けの負担を減らすため、たまにフライパンを使うのですが
焼き上がりはいまひとつ。
グリルのこんがり感が出せないのです。

というわけで、おいしく食べるためにグリルを使用。カリカリの香ばしさ。


黒舌平目のムニエル
○こんちゃん特製 黒舌平目のムニエル

小さめの黒舌平目だからか、味がしっかりしています。
ワインの味もしっかりする相性。

以上です。ヽ(・∀・)ノ

翌日には泡がだいぶ抜けてしまったものの、
味わい変わらずおいしく飲み切りました。

揚げ物やバターをたっぷり使った料理との相性がよかったです。

ごちそうさまでした◎

---

[ワインメモ]
Antica Cantina Leonardi Luau Spumante Brut NV

原産国: イタリア / ラツィオ
品種: リースリング
アルコール度数: 12%
生産者: Antica Cantina Leonard (アンティーカ・カンティーナ・レオナルディ)
輸入者: 藤桂京伊株式会社


---

楽天市場に取扱いなし。






◎関連ページ
◇こんちゃんのブログ
今日のお酒はスプマンテ♪







ブログ、引っ越し時期も悩み中です。(-ω-`*)






最終更新日  2018.10.23 11:33:09
2018.10.08
カレンダーは三連休ですが、平常運転のわが家です。

最近はホームセンター、無印良品、ニトリなどをめぐっては収納用品を見てまわる日々。

ネットでも収納グッズやアイデアをあれこれ見ており、
機能にすぐれたもの、デザインに凝ったもの...実に多くの物があることに驚きます。

収納の情報ひとつでこんなにも新鮮さを感じるあたり、
もう追いつけないほど時代に置いて行かれているのではと心配になります↓

ディレッタ・シャルドネ・フリッツァンテ・レ・ロッケ・マラテスティアーネ

ディレッタ・シャルドネ・フリッツァンテ・レ・ロッケ・マラテスティアーネ NV。

ワインブログの更新も遅々として進んでおらず、
こちらのワインは 7 月上旬に飲んだもの。

スーパーにて、今風のラベルデザインに手を伸ばしてみた 1 本です。かわいい。

開けてみると、ふわっと甘く、控えめに香ります。
ほんのり香ばしさも。やや、薄めかなぁと感じる香り。

口にすると「あぁ、うんうん、おいしい」と。
やや酸が立ち、ちょっとえぐみもあるのですが問題ないかな。

薄いと思いきや味はしっかりとしていますし、
後味の甘みとコクもしっかり。

シャルドネらしさはよくわかりませんが、
思い付きで買って、思い付きで開けるには十分な味わいです。

あまり真面目に香りや味わいを分析せず、
気楽に飲みたい心境が伝わるでしょうか?笑

合わせたものたちも夏のもので恐縮です食事

チーズとミニトマト
チーズとミニトマト

・ミニトマト
ちょっとワインの苦味が出るかな。

・ゴーダチーズ (10か月熟成)
熟成されたチーズはおいしいですねぇ。ワインとは普通に。


野菜のチーズ焼き
・こんちゃん特製 野菜のチーズ焼き

エリンギ、ブロッコリー、ズッキーニで。
トロトロのチーズとピリッときいた黒こしょうでワインが進みます。


鮎の塩焼き
・こんちゃん特製 鮎の塩焼き

相変わらず塩加減がいいですねぇ。何匹でも食べたい。(´ω`*)
でも、焼く前に塩を付けるとき、ぬるぬるで臭いは手につくしで大変なのよね...。
これまたワインが進む一品です。


ガーリックシュリンプ
○こんちゃん特製 ガーリックシュリンプ

にんにくの香りがなんと食欲をそそることよ。(●´艸`)

この見た目、この香り、
ハワイで食べた本場のガーリックシュリンプを彷彿とさせます。
ガツンとくるジャンキーさだったな。

で、こちらはだいぶお上品な味わいです。笑

ワインがちょっと薄く感じられるのですが、
それよりもエビがおいしくなるというか、今回一番しっくりくる組み合わせです。

海のものと相性がいいのかしら。


翌日に、合わせたものたち食事

たまごどうふ
・たまごどうふ

当たり障りなく。


手羽中のピパーチ焼き
○こんちゃん特製 手羽中のピパーチ焼き

ピパーチおいしい!
ワインの味が濃く、深くなります。
昨日のガーリックシュリンプに次いでいい相性です。

南国のものと相性がいいのかしら。
いや、スパイシーなものと合うのかな。

以上です。ヽ(・∀・)ノ

翌日はちょっとだけ残ったものを飲んだのですが、
見事に泡が抜けました。まさに微発泡。

こういうワインは、どちらかというと食べ物に重きを置いて
添え物的にグビグビと楽しむのがぴったりだなと思います。

よく冷やしてどうぞ◎

---

[ワインメモ]
Diletta Chardonnay Frizzante Le Rocche Malatestiane NV

原産国: イタリア / エミリア=ロマーニャ
品種: シャルドネ
アルコール度数: 12%
生産者: Le Rocche Malatestiane (レ・ロッケ・マラテスティアーネ)
輸入者: 三国ワイン株式会社


---

楽天市場でも取扱いあり。



10 月末までの特別価格とのこと。
わが家は税抜き 1,000 円くらいで購入したのでお得だと思います◎





◎関連ページ
◇こんちゃんのブログ
今日のお酒はイタリアのフリッツァンテ♪+Sinfoniaに行ってきました♪






スパークリングと白ワインの時代が来ないかなぁ。(´-`).。oO






最終更新日  2018.10.08 15:30:47
2018.08.18
部屋の片隅に並ぶ空き瓶を眺めては、
何かを諦めないといけないのか...という思いがよぎる日々です。

そんななか、6 月上旬のお話。

なんだか毎日が慌ただしくて、
まったくといってよいほど家でワインを飲んでおりませんでした。

この日はひさしぶりに家でゆっくりできそうだし、
つまみもあるし、何か飲むか!ということで↓

カ・デ・メディチ・ランブルスコ・レッジャーノ・ロッソ・セッコ

カ・デ・メディチ・ランブルスコ・レッジャーノ・ロッソ・セッコ NV。

開けてみると、ブランデーといいましょうか、コーラのようでもある面白い香り。
ぶどうジュース、かすかにいちごも。

全体的に香りは弱く、控えめに香ります。

飲んでみると、あ、おいしい、と。

後味の酸味がはっきりと主張してくる強さがあります。
さっぱりしていて、のどごしよし。

変なえぐみや渋みがまったくなく、かなりすっきりとした味わいです。
コクや深みも感じられ、これはかなりおいしいランブルスコですよ!

合わせたものたち食事

ズッキーニとじゃがいもステーキ
こんちゃん特製 ズッキーニとじゃがいもステーキ

こんちゃんの父が作ったじゃがいもと、わたくしの父が作ったズッキーニ。
野菜の味が強くておいしい。(゚д゚)ウマー


蒸しとうもろこし
△こんちゃん特製 蒸しとうもろこし

甘~いとうもろこし。粒がプリプリ。
とうもろこしが甘いからか、ワインの苦味が出てきます。


浜名牛の牛煮
・こんちゃん特製 浜名牛の牛煮

実家の焼肉で食べきれなかったお肉を持ち帰り。
こんちゃんが、あっさりとしたすき焼きのような一品に仕上げました。
でも脂はたっぷり。


ガトー・ド・ボワ
・ガトー・ド・ボワのビターチョコレート

あー、ワインがぐっと大人びます。悪くない。
ワインが急に成熟したような味わいになったので驚きました。

以上です。ヽ(・∀・)ノ

料理とは合わせにくい部分もありましたが、
とてもおいしいランブルスコでした。

翌日も変わらぬおいしさで、
ホウボウのお刺身や水菜のサラダに合わせて飲み切り。

ランブルスコというとカジュアルなイメージが強いのですが、
これは落ち着きと品があり、これまでとは違う 1 本だなと感じました。

わが家では、自宅で飲んでよし、お店に持ち込むもよし、と、
さっそく数本を追加購入しております。

そして後日お店に持ち込んで飲んだのですが、
最初の感動は薄れてしまったことも伝えておきます。とほほ。

でも、おいしいことに変わりはないのでお試しあれ◎

---

[ワインメモ]
Ca' De' Medici Lambrusco Reggiano Rosso Secco NV

原産国: イタリア / エミリア=ロマーニャ
品種: ランブルスコ
アルコール度数: 10.5%
生産者: Ca' De' Medici (カ・デ・メディチ)
輸入者: 株式会社ボンド商会


---

楽天市場での取り扱いはこちらのお店のみ。
わが家もこちらで購入しました。d(・∀・*)







◎関連ページ
◇こんちゃんのブログ
今日のお酒はランブルスコ♪





8 月に入り、ワインの消費が増えているのも一因です。。。┐(´-`)┌






最終更新日  2018.08.18 15:19:46
2018.07.03
大型連休終盤に、家でのんびりと飲んだ泡ワインのお話。

翌日から仕事か~という夜はあまり凝ったことをせず、
片付けも簡単に済むものを合わせようとします。

でもこの日は揚げ物をすることに↓

カネッラ・プロセッコ・スペリオーレ

カネッラ・プロセッコ・スペリオーレ 2015。

こんちゃんがいつぞやに購入したイタリアのプロセッコです。

揚げ物ならば気軽な泡でしょってことでこれを飲むことに。

開けてみると、ココナッツミルクのような、
まろやかで香ばしく甘い香り。軽い感じ。

かすかにチーズのような香りもあって、おいしそう!

飲んでみると、お、さわやか。

口当たりは薄いけれど、後味がなんだか濃厚。
甘味がじわじわと舌に残り続けます。

渋味やえぐみはなく、ちょっと重い酸味がバランスをとっている感じ。

日差しの強い、夏の昼間が似合いそうなワインです。
「プロセッコ」のイメージそのままの味わい。

合わせたものたち食事

じーまーみ豆腐とレタスサラダ
じーまーみ豆腐とレタスサラダ

○じーまーみ豆腐
めずらしくワインと合いました。味わいが濃くなります。

・レタスサラダ
可もなく不可もなく。


油揚げ
・油揚げ

ねぎたっぷり、だし醤油で食べるのがお気に入り。
ねぎの強さに対し、ワイン、ものともせず。


かますの塩焼き
○こんちゃん特製 かますの塩焼き

ふわふわおいしい。
ワインの甘味と旨味が増すいい相性です。


揚げ春巻き
○揚げ春巻き

冷凍食品を揚げたもの。
パッケージの謳い文句通り、カリッカリの仕上がりになりました。

中にはしいたけと、餡がたっぷり。
ワインの味わいが濃くなり、揚げ物の油をさっぱりと流してくれます。


手羽先のから揚げ
○こんちゃん特製 手羽先のから揚げ

市販の粉を使用。

わたくしが揚げ物の後片付けを嫌がるので、
たっぷり揚げてたっぷり食べることで登場回数を減らしています。笑

それにしても、このから揚げの粉がおいしい!
醤油とにんにくかな、旨味たっぷりでカラッと揚がります。

手羽先のジューシーさも加わり、かなりおいしい。
ワインの甘味が強くなりました。

この粉です。



おすすめ。


以上です。ヽ(・∀・)ノ

揚げ物によく合うスパークリングワインでした。
なかなかよかったです。

これはおすすめできる 1 本かなと。
時期的にも、よりおいしく飲めますしね。

プロセッコのイメージそのままの
おいしい泡をごちそうさまでした◎

---

[ワインメモ]
Canella Prosecco Superiore di Conegliano 2015

原産国: イタリア / ヴェネト
品種: グレラ(プロセッコ) 100%
アルコール度数: 11%
生産者: Canella ( カネッラ社 )
輸入者: 株式会社ボンド商会


---






◎関連ページ
◇同じワイナリーかと思われます
Canella Cuvée Deroà Brut NV (キュベ・デロア・スプマンテ・ブリュット)
◇こんちゃんのブログ
今日のお酒はプロセッコ♪






苦手な揚げ物の片付けは、こんちゃんにも手伝ってもらいました。ヽ(・∀・)ノ






最終更新日  2018.07.03 16:45:07
2018.05.29
どうもどうも。

わが家は注文住宅なので、いろいろなものを自分たちで選んでいます。

まだ早い段階ではあるのですが、壁紙などのカタログを見るのが楽しくて
あれもこれもとお願いしていたら大小合わせて 10 冊以上になりました。

1 冊の厚みが 10 cm 以上あるものが多いので
部屋が大変なことになっています。

そのうち家でおちおち酒も飲めなくなりそう↓

キュベ・デロア・スプマンテ・ブリュット

キュベ・デロア・スプマンテ・ブリュット NV。

数か所ショールームを巡ってヘトヘトになった週末、
簡単なもので飲みましょうと開けました。

イタリアのスプマンテで、半額相当の 750 円で購入できたもの。

開けてみると、悪くない香り。かなり控えめ。

パイナップル、白桃、あとは渋味というかエグみが
あるかもしれないと感じる香りがあります。

さわやかさの中に、ちょっとトゲトゲした雰囲気もあり。
やや、雑な感じを受けました。

飲んでみると、味も悪くないかな、と。
渋味もエグみもないし、やや甘に近い甘さもあります。

味わいもちょっとトゲトゲしていて雑な印象。
味は濃いめで、まあおいしいかな。

合わせたものたち食事

レタスサラダ
・レタスサラダ

シャキシャキおいしい。
シーザーサラダドレッシングをきっかけにして、レタスをよく食べております。


(写真使いまわし)
ブルサンとバゲット
・ブルサン ( ペッパー ) とバゲット

安定の味わい。


ささみと手羽中の焼き鳥
こんちゃん特製 ささみと手羽中の焼き鳥

ふわふわで味の濃い鶏肉でした。
ささみは丁寧にスジまで取ってあるので食べやすい。

以上です。ヽ(・∀・)ノ

今日もお疲れさま〜という雰囲気でグビグビと飲みました。
疲れもあって、たっぷり飲むと悪酔いしそうだったので、早々に終了。

こんちゃんはスペアリブを焼いたものも食しておりました。

今回のワイン、料理とはどれとも無難に合わせられ、
気軽で手頃な一本でした。

ただ、通常価格の 1,500 円では割高感があるので
安売りを狙って飲みたいスプマンテです。

ごちそうさまでした◎

---

[ワインメモ]
Canella Cuvée Deroà Brut NV

原産国: イタリア / ヴェネト
品種: シャルドネ, グレラ
アルコール度数: 11%
生産者: Canella ( カネッラ社 )
輸入者: 株式会社ボンド商会


---

一店舗のみでの取り扱いとなっています。d(・ω・*)








◎関連ページ
◇こんちゃんのブログ
今日のお酒はイタリアのスプマンテ♪






カタログだらけで、部屋はさながら内装業の事務所です。(´・ω・`)






最終更新日  2018.05.30 14:31:01
2018.04.20
テーマ:お酒大好き(4048)
もう置く場所がないというのに、
気軽に飲めるスパークリングワインがないということで
またワインを買ってしまいました...。_| ̄|○

家のほうは順調に作られているのですが、
どのくらい収納スペースを確保すればよいのか、未だに迷っています。(´・ω・`)

こういうおいしい泡をたくさんストックしたいんですよねぇ↓

アジィエンダ・アグリコーラ・フェルゲッティーナ・フランチャコルタ・ブリュット

アジィエンダ・アグリコーラ・フェルゲッティーナ・フランチャコルタ・ブリュット NV。

以前これを飲んで、ヴィンテージなしでもじゅうぶんおいしい!と驚き
すぐ数本買い足していたものです。

グラスに注ぐと、いい香り!
コクがありそうで、バランスがよく、なにより華やか。

ブリオッシュ、コクのあるはちみつ、ヨーグルトにグレープフルーツ。
とにかく飲みたい!

というわけで飲んでみると、あぁ、やっぱりおいしい、と。
コクがあって落ち着きがあり、しっとりとした味わいです。

後味にほんのりと苦味を感じるのですが、それもまたおいしく。
一日の疲れが癒される味わいです。

合わせたものたち食事

サラダチキンとモッツァレラチーズ
・サラダチキンとモッツァレラチーズ

・サラダチキン ( アマタケ / たまり醤油 )
なんだかツナのようにも思える味わいのサラダチキン。
すごくさっぱりとしています。

・モッツァレラチーズ ( 日高高原 )
繊維質の食感、あっさりした味わいがおいしいモッツァレラ。
ワインと合わせると、ちょっぴりワインがほろ苦くなります。


ホワイトマッシュルームとブロッコリーのチーズ焼き
○ホワイトマッシュルームとブロッコリーのチーズ焼き

唐突ですが、ブロッコリーはつぼみが大きくなって、
黄色い花が見えそうじゃないの?!というくらいまで育ったものが好きです。
歯ごたえが出てくるんですよね~。

で、さらに言えばそれをチーズ焼きにするのが好きです。
茹でたものは歯ごたえが物足りないし、
栄養も抜けちゃう気がして、オーブントースターで焼いています。

これがまた、いろんな白ワインに合うんですよ。(●´艸`)
今回のフランチャコルタにもぴったり。味わいが深まりました。


春つげねりもの~メバル・独活・三つ葉を巻いて~
○春つげねりもの~メバル・独活・三つ葉を巻いて~ (ヤマサの 190 周年限定品 )

ちょっとずつ食べていたのですが、いよいよこれが最後です。名残惜しい。
最初で最後の予定だったけれど、大好評だったので再販します、とかならないかなぁ。

ワインの味わいが濃くなります。d(・ω・*)


ナポリタン
△ナポリタン ( 冷凍パスタ )

ナポリタンってひさしぶりに食べました。懐かしい味。
ちょっとワインが酸っぱく感じられるように。

以上です。ヽ(・∀・)ノ

安定のおいしさです。
ほんの少し残ったものは、翌日に食前酒として飲んでしまいました。

香りも味わいもバランスがよく、
雑味やいやらしさも感じられず、つまりこう、品のある感じ。

押しつけがましさのない感じも好きだなぁ。(´ω`*)

いつでも飲めるようにキープしておきたい
フランチャコルタをごちそうさまでした◎

***
2018.12.10 追記

10月末に、3 本目を飲みました。ヽ(・∀・)ノ



安定のおいしさ!

焼きじゃが、



こんちゃん自家製 あぶりスモークチキン



などと合わせていただきました。

で、このワインが気に入りすぎてケース買いしたという...。

***


---

[ワインメモ]
Azienda Agricola Ferghettina Franciacorta Brut NV

原産国: イタリア / ロンバルディア
品種: シャルドネ 95%, ピノ・ネロ(ピノ・ノワール) 5%
アルコール度数: 12.5%
生産者: Azienda Agricola Ferghettina (アジィエンダ・アグリコーラ・フェルゲッティーナ)
輸入者: 株式会社モトックス


---

取り扱いが増えてきたぞ。








◎関連ページ
◇以前も飲んでいます
Azienda Agricola Ferghettina Franciacorta Brut NV
(アジィエンダ・アグリコーラ・フェルゲッティーナ・フランチャコルタ・ブリュット)

◇こんちゃんのブログ
今日のお酒はフランチャコルタ♪







自分たちにぴったりの収納量を計算してくれる便利なツールがあればいいのになぁ。
わたくしが知らないだけで世の中に存在しているのかしら。σ(゚・゚*)






最終更新日  2018.12.10 11:26:10
2018.02.07
年末年始に体調を崩したところなのに、
またやらかしてしまったかもしれません。

のどの調子がイマイチなんです...。(´・ω・`)
まだワインを飲む元気はあるので、なんとか乗り切りたいところです。

さてさて。

最近こんな飲み方が多いのですが、
家にあるもので済ませたいという週末のある日。

今回は最初に飲むワインを決め、場当たり的な感じで食べるものを選びました↓

グラン・キュベ・ヴェレノージ

グラン・キュベ・ヴェレノージ 2010。

イタリア東部のマルケ州というところのスプマンテです。

「メトド・クラシコ」とあり、そういえば意味を知らないな...
と思って調べてみたところ、瓶内二次発酵とのこと。

こちらのワインは手摘みのぶどうを 60 ヶ月もの期間を瓶熟したものとか!
とにかく手間がかかっているスプマンテのよう。

グラスに注ぐと、まるで栄養ドリンクのような濃い黄色に驚きました。

香りは、あれ?白ワインの香りだ、とまた驚き。
炭酸、泡ワインの香りではないような。

バターと樽の香り。かなりこってりとした香りです。

香りのボリュームは控えめですが、
コクと熟成が凄そうだと感じました。

飲んでみると、スパークリングワインでこんなに樽香がきいているのは初めて!
とまたまた驚きました。

かなりすっきりとした辛口。
最初はえぐみを感じたものの、数口飲んだだけで気にならなくなりました。

味の引きがよく、口当たりがとてもよいのでスイスイ飲めます。
なかなかのおいしさ。

細かい泡がかなり弱く発泡していました。
"微発泡" よりもさらに弱いくらいです。

合わせたものたち食事

カマンベールチーズ
○カマンベールチーズ(デンマーク)

こんちゃんがいつものデンマークのカマンベールは食べ飽きた~と申しております。
今回のものは、そのいつものよりも味が濃く、さらにおいしいです↓



チーズの風味を口に残したままワインを含むと、ワインの香りが濃くなります。


オイルサーディン
・オイルサーディン

ケイパーとよく合います。
さっぱりと食べられるおいしさに。


中落カルビ焼き
・こんちゃん特製 中落カルビ焼き

にんにく、焼き肉のたれに調味料をあれこれ加えたこんちゃんオリジナル。
いいですねぇ。こってりとしたおいしさです。


翌日に、合わせたものたち食事

(使いまわし)
香りとコクのチーズピッツァ
・香りとコクのチーズピッツァ (ファミリーマートの冷凍食品)

今回もおいしいです。

ちなみに、ワインとの相性を明記していないことがちょいちょいありますが、
そんなときは普通に合っているということです。d(・ω・*)

それにしても、このピザはかなりおすすめ →

以上です。ヽ(・∀・)ノ

濃いのにしつこさがなく、透明感も感じられる面白いワインでした。
濃厚な白ワインともいえる味わいです。

最近はシチリアワインのように、若々しいものをよく飲んでいたので
樽香がなんだか新鮮に感じられました。

翌日は、もともと優しい泡の勢いがさらに弱くなりました。
その分、甘みが出てきてまろやかさがアップ。

そして、おいしく飲み切り!

こういう泡もあるんだ、と驚きの連続でした。
また飲みたいなぁ。

ぜひお試しあれ◎


---

[ワインメモ]
Gran Cuvée Velenosi 2010

原産国: イタリア / マルケ
品種: シャルドネ 70%, ピノ・ネロ(ピノ・ノワール) 30%
アルコール度数: 12.5%
生産者: Velenosi (ヴェレノージ)
輸入者: 株式会社稲葉


---

楽天市場での取り扱いは少なめ。

​ ​






◎関連ページ
◇こんちゃんのブログ
今日のお酒はイタリアのスプマンテ♪





ワインをおいしく飲めるのは健康な証拠ですね。(´ω`*)






最終更新日  2018.05.28 17:45:41
2018.02.05
昨日はひさしぶりにお昼を外でゆっくりと食べました。

冬は家でぬくぬくとしていることに幸せを感じますが、
外に出かけるのもやはり楽しいものです。(´ω`*)

さてさて。

最近のスパークリングワインといえば、
シャンパンとフランチャコルタがよく登場するわが家。

だっておいしいんだもん。

ということで、こんちゃんがお手頃価格のフランチャコルタを見つけてきました↓

フランチャコルタ・ブリュット・イ・フィラーリ

フランチャコルタ・ブリュット・イ・フィラーリ。

わが家は少々割高な価格で購入しましたが、
安いお店では 2,000 円くらいで売られているフランチャコルタです。

開けてみると、やさしく、いい香り。白い花のような、可愛らしい感じです。
その奥に、はちみつとコク。

時間とともに色濃く、甘い香りに変化しました。
香りのボリュームもほどよく。

飲んでみると、うん、おいしい、と。
かすかに、えぐみといいましょうか、苦味がほんのりと。

かなりくっきりとした味わいで、しっかりと熟成されています。
でもすっきり飲めて、後味はさわやか。

すっと味が引いていきます。これはおいしい。

合わせたものたち食事

・アジアーゴ (写真なし)

サクサクした食感もおいしいハードチーズ。
ワインとは普通に。


栃尾あげ
△栃尾あげ

今回はどうしても薬味はネギで食べたくて。
でもやはり、ワインとは微妙。苦味が出ます。

ネギなしならば、ワインとも問題なかったけれど、
でもネギで食べたほうがおいしいのよねぇ。┐(´-`)┌


鶏のミルク煮
・こんちゃん特製 鶏のミルク煮

生クリームとバターなので、すごくクリーミー。
こってり濃厚な味わいがツボです。

鶏肉だけでなく、ブロッコリーやじゃがいももおいしくて、何度もおかわり。
夢中で食べていたら、ワインとの感想を書き忘れていました。(꒪∆꒪;)

合っていたのは覚えているのですが、
どういう風に合っていたのかが不明です...。


翌日に、合わせたものたち食事

骨付き鶏肉の照り焼き
○こんちゃん特製 骨付き鶏肉の照り焼き

ジューシー!甘めの味付け。
ワインの甘味も出てくるいい相性です。

以上です。ヽ(・∀・)ノ

飲みやすくて、シュワシュワはじける炭酸も心地よくて
何度もおかわりしては飲みました。

そうそう。

1 日目の料理の品数が少なく、短くまとめたのにはわけがあります。

実は、このワインを飲んだ翌日の名古屋は雪予報。
翌朝に備えて、早めにワインと食事を切り上げたからなのでした。

で、このフランチャコルタはまた飲んでもいいね、
というおいしさだったことは強調しておきます。d(・ω・*)

お試しあれ◎

---

[ワインメモ]
Franciacorta Brut I Filari NV

原産国: イタリア / ロンバルディア
品種: シャルドネ, ピノ・ネロ(ピノ・ノワール)
アルコール度数: 12.5%
生産者: 不明
( Vigna Dorata もしくは Fratelli Muratori という情報を発見しつつも確証得られず )
輸入者: 株式会社ダイセイワールド


---

フランチャコルタはシャンパンよりも安いものが多いんですよね。(●´艸`)







◎関連ページ
◇こんちゃんのブログ
今日のお酒はフランチャコルタ♪





そして翌朝、雪で仕事に少々遅れたのはわたくしです。(´・ω・`)






最終更新日  2018.02.05 16:37:00

全44件 (44件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 >


© Rakuten Group, Inc.