601945 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

わくわくするワイン、ときどきお酒

PR

X

全15件 (15件中 1-10件目)

1 2 >

スパークリング [ 日本 ]

2018.06.26
XML
家のほうが少しずつ少しずつ進んでおります。

相変わらず、なんやかんやと決めることがあって
そこそこ忙しく暮らしております。

さてさて。

飲んだのは春の大型連休前。
ようやく休みだ~!という浮かれた気分で開けました↓

吉祥ブラン・ド・ブラン

吉祥ブラン・ド・ブラン。

こんちゃんの友人からのいただきもの。旅行のお土産ワインです。
いつもありがとうございます。m(_ _)m

開けてみると、コクを感じる、濃くて深い香り。
香ばしい樽の香り、こってりとしたはちみつ。

クローブとかクミンというのでしょうか...
植物のスパイシーな香りも。

これはスパークリングというよりも、白ワインの香りだね!と。

色は濃いめの黄色をしており、かなり細かくたっぷりの発泡。

飲んでみると、おぉこれぞ日本ワイン、とうなずく味わい。おいしい。

先日アップした、登美の丘のスパークリングで感じたような
樽香が気持ちよく鼻を抜けていきます。

すっきりとした辛口で、軽さ重さもほどよく、
最後に薬草のような苦味がかすかに(正露丸に似ているような...)。

泡と同時に心地よい甘さが口全体に広がります。

合わせたものたち食事

生しらす
○生しらす(豊浜産)

生しらすを買って、自分で洗ってみました。
全然生臭くなくて、甘くて味が濃くていうことなし!

こんなにおいしいものなのかと驚き。(ノ゚ο゚)ノ
しょうゆとかしょうがとか、何もつけなくても充分なのね...。

ワインの樽香が急にアップします。
ワインと魚介類を合わせようとするときは鮮度が命なのかな。


新玉ねぎのレンジ蒸し
○新玉ねぎのレンジ蒸し

玉ねぎが昨年より甘くない。残念。
でもしっかりと火が通って玉ねぎの甘さが出てくる、この食べ方が好きです。

バター効果なのか、ワインがまろやかになります。


天ぷら
・こんちゃん特製 天ぷら

具はえび、あなご、ピーマン、しいたけ、新玉ねぎ。
カリッと揚がっておいしい。
シンプルに塩だけでいただきました。

翌日に、合わせたものたち食事

手羽中のピパーチ焼き
・こんちゃん特製 手羽中のピパーチ焼き

味がしみこんで香ばしい。
ワインとは寄り添う相性です。

以上です。ヽ(・∀・)ノ

はつらつとしつつ、落ち着きも感じられる、
相反する魅力が詰まったスパークリングワインでした。

今まで飲んだブラン・ド・ブランの中で、
最も真面目というか、泥臭さや一生懸命さを感じる味わい。

わたくし、このワイン好きです。(´ω`*)
日本の泡もいいですねぇ。

翌日は樽香がさらに強くなり、ほぼ食前酒として飲み切り!
手羽中と合わせたのはごくごく微量です。ついつい飲んじゃいまして。

もう少し飲みたかったなぁ。

うっかり飲んでしまうおいしさの
スパークリングワインをごちそうさまでした◎


---

[ワインメモ]
吉祥ブラン・ド・ブラン

原産国: 日本 / 長野
品種: シャルドネ 100% ( 2013, 2014 年のブレンド )
アルコール度数: 12%
製造者:楠わいなりー株式会社


---

楽天市場、Amazon ともに取扱いなし。







◎関連ページ
◇樽香、いいですなぁ
登美の丘ワイナリー 登美の丘 甲州スパークリング 2014
◇こんちゃんのブログ
今日のお酒は長野県の泡ワイン♪






2018 年も、サントリーさんを中心に
日本ワインを応援しています♪

サントリーバナー

日本ワイン サントリー
Amazon 日本ワイン特集









白ワインもいただいたので、そちらも楽しみ。(*´∀`)






最終更新日  2018.06.26 18:03:07


2018.06.05
飲んだのは 4 月下旬。

こんちゃんにびっくりするようないいことがありまして、
こんなときでもないと開けられない!というワインを飲むことにしました。

祝杯といえば泡しかない!↓

登美の丘ワイナリー 登美の丘 甲州スパークリング

登美の丘ワイナリー 登美の丘 甲州スパークリング 2014。

サントリーさん渾身の 1 本、登美の丘のスパークリングです。

・ぶどうはすべて手摘み
・16 ヶ月の瓶内 2 次発酵 ( シャンパンと同じ造り方 )
・生産数 1,560 本
・ラストヴィンテージ

という、なんだか飲むのをためらうような 1 本なのです。
飲みましたけど。

最近の日本ワインブームもあって甲州は白ワイン用へ、
そのためにしばらくスパークリングの醸造はお休みとのこと。

おいしかったらキープ用に追加で買おう!という思いもあって開けました。

香りを確かめると...すごく濃い香りでむせました。笑
発泡も強そうです。

かなり甘く、誘われるような香り。
完熟のグレープフルーツやはちみつ、ブリオッシュなど、
シャンパンを思わせるような香りです。

でも、なんだか懐かしいような、日本を感じさせる何かもあります。
かすかに樽香の、木のような雰囲気も。

飲んでみると、かなり酸味の強い辛口。おいしい。
鼻に抜ける香りが香ばしい。

甲州らしいスッキリ感がよく伝わってきます。
そして、ふくよかで控えめな甘さ。

後味のキュッとした酸味と渋味が味をまとめ、引き締めています。

泡は細かくたっぷりと発泡しますが、やや引くのが早めでした。

合わせたものたち食事

南マグロの中トロの刺身
○南マグロの中トロの刺身 ( 大西洋産 / 天然 )

いいワインには、このくらいいいものを合わせないと!
ということで調達してきました。

トロトロとろけるおいしさ...。「トロ」とはよく言ったものです。
ワインがまろやかになって良いですねぇ。(´ω`*)


アボカドのチーズ焼き
○アボカドのチーズ焼き

これもトロトロおいしい。
味付けに物足りなさを感じて黒こしょう追加。
ワインと合わせると、アボカドの風味がアップしました。


レタスサラダとミニトマト
・レタスサラダとミニトマト

特筆事項なし。


△グリュイエールチーズ ( 写真なし )

ワインと釣り合うちょうどよい強さとおいしさ。
ただ、ちょっとチーズの臭みが出ます。


焼き鮭
○焼き鮭

鮭の脂がたっぷりで、しょうゆを弾いてしまうほど。
チーズで鈍ってしまったワインの味わいが復活する相性でした。

以上です。ヽ(・∀・)ノ

よく冷えた状態では単調でも複雑でもなく、とにかくキレのある味わいでした。

温度が上がると甘味が増し、やや複雑さが出てきました。
同時に深みのある味わいに変化したので、冷やしすぎに注意ですね。

翌日はちょっぴり残った分を食前酒として。

泡の引きが早いかな?と思っていたけれど、少量でも泡はきちんと残っていました。
キレキレの味わいがおいしくて、一瞬で飲み切り。

ワインを飲み始めた頃ではこの良さが分からないだろうな、
という味わいのスパークリングです。
ワイン好きにこそ飲んでもらいたい 1 本。

それにしてもおいしかった!
追加購入決定です。(*´∀`)

貴重な 1 本をごちそうさまでした◎

---

[ワインメモ]
登美の丘ワイナリー 登美の丘 甲州スパークリング 2014

原産国: 日本 / 山梨
品種: 甲州100% ( 登美の丘ワイナリー自園産ぶどう100%使用 )
アルコール度数: 12.5%
製造者:サントリーワインインターナショナル株式会社


---

今回のスパークリングは含まれないけれど、こんなセットが!



ふるさと納税、お値段なんと 20 万円。



残り少ないようですが、まだ購入できます。

​ ​







◎関連ページ
◇こんちゃんのブログ
今日のお酒は日本のスパークリング♪






2018 年も、サントリーさんを中心に
日本ワインを応援しています♪

サントリーバナー

日本ワイン サントリー
Amazon 日本ワイン特集








サントリーさん、気が向いたらまた作ってください。m(_ _)m






最終更新日  2018.06.05 16:32:10
2018.01.31
地元愛知県にいても、なかなか手に入れられない
アズッカ エ アズッコのワイン。

めずらしく購入することができ、
めずらしい発泡性のワインでしたので、さっそく飲んでみることにしました。

意外と日本ワインの泡って飲んでいない↓

アズッカ エ アズッコ いたずらっ子のシワザ 2016『ビリキーニ』

アズッカ エ アズッコ いたずらっ子のシワザ 2016『ビリキーニ』。

毎回ネーミングが独特だなぁと思います。
でも今回は、その意図を読めたような...気がします。

微発泡性の白ワインで、品種はソーヴィニヨン・ブラン。

開けてみると、ぶどうの種のような香りがくっきりと。
ヒトミワイナリーのオレンジワインを彷彿とさせる香りです。

ほとんど甘さを感じず、酸味の強そうな雰囲気。
アクも強そうで、香りだけではおいしいのかどうか謎です。

色はにごった黄色で、かなり濃いめの色合い。

飲んでみると、うわ、しっかり炭酸!
全然甘くなく、コクの残り方がものすごいです。

最初の苦味が少々気になりました。
おいしい...のかなぁ?σ(゚・゚*)

判定に困ってしまう味わいなので、料理と合わせてみることに。

合わせたものたち食事

カマンベールチーズ
○カマンベールチーズ(デンマーク)

ワインがちょっと優しくなって、ほのかに甘味も出てくるような。


スズキのお刺身
・スズキのお刺身

コリコリとしておいしいお刺身。
だし醤油で合わせたところ、ワインのアクも強くなるけれど、ツンとしたコクもアップします。


銀杏
△銀杏

銀杏のほのかな苦味にワインのほのかな苦味が反応して、明らかな苦味に変化。
相乗効果とはまさにこのことか。笑


カキの炒め物
○こんちゃん特製 カキの炒め物

広島県産のカキを炒め物で。
ブロッコリーとワインがまろやかに合います。
カキのミルキーさがおいしい一品。


鶏のから揚げとあげもち
鶏のから揚げとあげもち

・こんちゃん特製 鶏のから揚げ
片栗粉を使って、あっさり仕上げ。
ワインとも問題なく。

○こんちゃん特製 あげもち
薄くスライスして乾燥させた鏡餅を揚げたもの。
オリーブオイルで揚げてみたからか、ワインがまろやかになりました。


翌日に、合わせたものたち食事

もやし炒め
・こんちゃん特製 もやし炒め

シャキシャキ!ウィンナーがぴったり。塩こしょうであっさりと。
食べたいときに食べたいものを食べるって、本当においしい。


おかき
・こんちゃん特製 おかき

前日あげもちにした鏡餅。
この日はオーブントースターで焼いてカリカリに。アツアツがおいしい。

以上です。ヽ(・∀・)ノ

料理と合わせてみても、やっぱりどう言ってよいのか難しいワインでしたが、
料理とはそれなりに合わせやすくてよかったです。

なんとも骨太で荒削りな印象のワインでした。
繊細、という言葉とは対極にあるかのような。

とても面白いワインで、2 日目の泡の強さも相変わらずで、
なんやかんや言いながらキレイに飲み切りました。

"いたずらっ子" ではなく "あばれん坊" が近いかも...。

でも旨みはたっぷりで、若いというより落ち着きのある味わいで、
今まで飲んだ他の日本ワインとはちょっと違うなぁと。

ほかにもこのワインを飲んだ人の感想を聞いてみたいものです。

驚きあふれる楽しいワインをごちそうさまでした◎


***
2018.10.15 追記

たまたま 2 本購入できたので、もう 1 本を開けました。

クエン酸というか...種の香りが強く、
栄養ドリンクのような濃い黄色。

飲んでみると、この前よりも親しみやすくなっていました。
ほんのりとした甘みと、ドーンとくるコク。

トゲトゲしさがなくなり、おいしく感じました。
ちょっと寝かせておいて正解な味わいでした。

ただ、料理との合わせづらさが上がったような。笑

・カマンベールチーズ (写真なし)

油あげ
・油あげ

明方ハム
・明方ハム

・ホウボウの塩焼き (写真省略)

に合わせました。

おいしく飲み切り。
ごちそうさまでした◎

***

---

[ワインメモ]
アズッカ エ アズッコ いたずらっ子のシワザ 2016『ビリキーニ』

原産国: 日本 / 愛知
品種: ソーヴィニヨン・ブラン
アルコール度数: 13.5%
製造者:アズッカ エ アズッコ 須崎大介


---

どこも完売状態。(´・ω・`)






◎関連ページ
◇香りが似ていました
MCNi Cuvee N 2015
◇ほかにも飲んだことのあるアズッカのワインは 1 種のみ
クアットロ・カンティ "ビアンコ" 2015 『クアットロ・カンティ』
日本ワインと BBQ の会 - ブロガー持ち寄りワイン編 -
◇こんちゃんのブログ
今日のお酒はアズッカのフリッツァンテ♪
今日のお酒はアズッカ(愛知県)の泡ワイン♪





2018 年も、サントリーさんを中心に
日本ワインを応援しています♪

サントリーバナー

日本ワイン サントリー
Amazon 日本ワイン特集







何本かアズッカのワインを持っていますが、もったいなくて飲めません。(ノД`)






最終更新日  2018.10.15 10:28:57
2017.04.03
金曜はミニライブを観て、日曜は遠出してと、
余暇を満喫した週末でございました。

余韻というか余波というか、少々抜け殻な本日です。

さてさて。

日用雑貨、消耗品をちょこちょこ 楽天24 で購入するわが家。
お酒の取り扱いがあることに気付き、ワインも発見。

そこでの口コミが上々であり、送料無料にしたいという思惑もあり、購入してみました↓

嘉yoshi スパークリング オレンジマスカット

嘉yoshi スパークリング オレンジマスカット。

山形県の高畠ワイナリーのスパークリングワインです。

少し気温が上がり始めた 3 月中旬に飲みました。

開けてみると、オブセッションのような、華やかな香り。
まるで香水のよう。沈丁花や水仙のような凛々しく強い香りです。かなり濃く主張。

飲んでみると...甘い!ここまで甘いとは!
口コミを読んだときはそんなに甘くなさそうだったのになぁ。
(ちなみに、瓶には「甘口」と明記されております。)

香りそのままの強い味と甘さ。
わたくし的には甘口を超えて極甘口な気がする…。

しっかりとコクがありますし、雑味はありませんし、味は良いです。

こんちゃんが「マスカット・オブ・アレキサンドリアの泡みたい」と
申しておりましたが、まさに。

ただ、わたくしにはあまりに味が濃くて甘いので、氷を入れました。
(こんちゃんは普通に飲んでおりました。)

ワインに氷

そしたらちょうど良い。(´ω`*)

お店ではこんな飲み方できませんが、自宅ならばまあいいかと。
おいしく飲めるのが一番ですよね。(●´艸`)

合わせたものたち食事

前菜
◯レタスサラダ
・じーまーみ豆腐
◯スモークサーモン

◯レタスサラダ
ワインが優しくなる良い相性です。粉チーズがいい仕事しています。

・じーまーみ豆腐
おいしい!ぷるぷるとした食感と香ばしさに、甘いタレがよく合います。

◯スモークサーモン
ケーパーとオリーブオイルでおいしさが増します。この 2 つがないと物足りないほど。
ワインが甘いので、塩気のあるものがいつにも増しておいしい。


ちなみに、ケーパーはこれを使っています。

​​
わが家は近くの実店舗で購入しました。d(・ω・*)



マリボーチーズ
◯マリボーチーズ

ほんとに今回のは当たりです。後味がまろやかでコクがあります。
塩気も前より強くない...気がします。


じゃがいものガレット
・こんちゃん特製 じゃがいものガレット

今までで 1 番のおいしさ!外はカリカリ、じゃがいもは甘く。
こんちゃん、今回は怪我せずにすみました。ほっ。


車海老のたまり焼き
・こんちゃん特製 車海老のたまり焼き

グリルでじっくり焼き、パリパリにおいしく焼き上がりました。
身もプリプリで言うことなしです。


2日目に、合わせたものたち食事

・レタスサラダ, マリボーチーズ (写真なし)

前日に同じ。


小松菜としめじの炒め物
・こんちゃん特製 小松菜としめじの炒め物

醤油などの調味料をを使っていないとは驚きです。(ノ゚ο゚)ノ
味付けは日本酒とベーコンの塩気、少しの塩胡椒だけ。
素材のおいしさいっぱいでとてもおいしい炒めものでした。


唐揚げ
・こんちゃん特製 唐揚げ(醤油, 塩)

メモ忘れ。
唐揚げがおいしかったのは覚えているのですが、
ワインとの相性を忘れました。_| ̄|○

以上です。ヽ(・∀・)ノ

ワインと料理とでは、断然ワインの力が強く、
合うとか合わないとか、そういう次元ではない気がしました。

あ、2 日目も氷を入れて楽しみました。

ワインを飲み始めた頃は甘めのワインも好んで飲んでいたのですが、
最近は辛口一辺倒なので、ストライクゾーンからは外れてしまいました。残念。

好みからは逸れましたが、味はおいしかったので、
梅酒やカクテルなど、甘めのお酒を好むかたにおすすめしたい 1 本です◎

---

[ワインメモ]
嘉yoshi スパークリング オレンジマスカット

原産国: 日本 / 山形
品種: オーストラリア産オレンジマスカット主体
アルコール度数: 11%
製造者:高畠ワイン株式会社


---

日用雑貨と一緒に購入できたのは便利でした。







おまけ。

昨日は妹がイベントに出店するということで、
静岡県袋井市(ふくろいし)の法多山(はったさん)へ。

「さくらまつり」というイベントでしたが、
境内の桜は数本が咲いていたのみ。

しだれ桜

静岡県の桜の見ごろももう少し先のようです。





◎関連ページ
◇この香りに似ていました
Ironstone Obsession Symphony
(アイアンストーン・オブセッション・シンフォニー) / アメリカ

◇じゃがいも好きにはたまらない
細切りポテトのこんがり焼き
◇こんちゃんのブログ
今日のお酒は日本の泡ワイン♪






そういえば 4 月になりましたね!今月もどうぞよろしくお願いいたします。m(_ _)m






最終更新日  2017.04.05 09:18:25
2017.02.16
泡系のお酒が好きなわたくしですが、
「ちょっと飲みたい」というときに困ることがあります。

わたくしの "ちょっと" は本当にちょびっとなので、
ワイン 1 本、つまり 750ml が多くて開けられないということもしばしば。

この日も「ちょっと飲みたい」気分でして、
低めのアルコール度数と中途半端な量で、これならいける(飲み切れる)だろうと↓

ポレール 岡山 マスカットベーリーA スパークリング ロゼ

ポレール 岡山 マスカットベーリーA スパークリング ロゼ。

昨年夏、岡山へ遠征した際に購入したワインです。
無料試飲で一番おいしい!と思ったのがこれ。

600ml という不思議な量と、
10% という(ワインにしては)低めのアルコール度数。

開けてみると、熟したイチゴの香りがほんのりと。
ブランデーのようにも感じられる香りがかすかに。

全体的に控えめな香りです。

味は、やや辛くらいの、上品な甘さがおいしいスパークリング。
後味に、懐かしのカルメ焼きのような、もしくは焦がし醤油のようなコクがあって、
とてもスッキリしています。

ベーリー A のスパークリングで前もこんな風味があったな...。
あ、これひらめき

でもあのときほどの強さはなく、ほんのり程度でまとまっている感じ。

ワインらしさがやや薄く、リキュールにソーダを入れたような、
まるでカクテルのような味わいです。

ベーリーAらしさもよく出ているように思います。飲みやすい目がハート
ワイナリー限定というのもまた良し。

色は薄めのバラ色をしています。細かい泡が優しく発泡。
いいですねぇ。

合わせたものたち食事

銀杏とムール貝
・銀杏とムール貝 (缶詰 / パコラフエンテ )

・銀杏
購入してから日が経ってきたので、中身が乾燥して硬くなってきました。
140度のオーブントースターで15分火を通したもの。ワインとは普通に。

・ムール貝 (缶詰 / パコラフエンテ )
おいしい。カレーっぽいけどカレーじゃない不思議な味。
ちょっと臭みを感じるが問題なし。


カリカリチーズパン
○こんちゃん特製 カリカリチーズパン

食パンの超熟を薄くスライスして、粉チーズをたっぷり乗せてカリカリに焼いたもの。
これはいいおつまみです。おいしいきらきら

ぶどうの果実味がはっきりしてくる好相性です。


焼き餃子
○焼き餃子

本日のメイン。こんがりと焼けた餃子がすごくいい感じ。
こんちゃんの予想通り、ワインにぴったり合うおいしさでした。

カリカリチーズパンと同じく、ぶどうの果実味がはっきりとしてくる好相性です。

以上です。ヽ(・∀・)ノ

ちょっと飲みたい、にきちんと応えてくれた優秀ワインでした。
1,100 円(税抜)なのでお得感もあります。

ワイナリーへお越しの際は、ぜひともお試しあれ◎

---

[ワインメモ]
ポレール 岡山 マスカットベーリーA スパークリング ロゼ

原産国: 日本 / 岡山
品種: 岡山県産マスカットベーリー A 種ぶどう 100% 使用
アルコール度数: 10%
容量: 600ml
製造者: サッポロワイン株式会社


---

ワイナリー限定品につき、
楽天市場や Amazon での取り扱いはなし。d(・∀・*)





◎関連ページ
◇ 14 種類も試飲したとか
サッポロワイン岡山ワイナリーに行ってきました!
◇ 以前飲んだベーリー A の泡、ちょっと難しいワインだった記憶が。
ベーリーA 酵母の泡 ロゼ キューヴ・クローズ・セック
◇こんちゃんのブログ
今日のお酒は岡山のロゼ泡ワイン♪





日本ワインも多種多様で楽しいですね。(´ω`*)






最終更新日  2017.02.16 12:00:04
2017.01.15
ワインの購入にはネット通販をよく利用しているわが家。
いろいろな種類を選んでは、各種1 本ずつ、
4〜6本くらいの単位で購入しています(こんちゃんが)。

わたくしは飲み専門なので、何が届くのかは箱を開けるまで知らないこと多々。
というか、突然ワインが届くので驚きます。

で、すっかりこんちゃんも日本ワインがお好きになったようで↓

ペティアン・ド・マルス

甲州 無濾過 発泡和飲 ペティアン・ド・マルス。

まだまだ飲んでいない日本ワインはたくさんあるなぁと思った 1 本。

貼りつけるラベルではなく、
瓶に直接プリントするのもまた違った良さがありますね。

開けやすく、飲み残しても保管しやすいスクリューキャップでした。

スクリューキャップ

まるでスパークリング日本酒のような、日本酒っぽい香りと、しょうゆの香り。
なぜ?!最初は花のような香りがしたのに、不思議です。

んー、甲州っぽい香りがありません。ただひたすらに、日本酒の香りがほんのりと。
微かに、サイダーのような甘い香りもあります。

飲んでみると、辛口でおいしい!
ほとんど甘みを感じず、後味のコクがしっかりと残ります。

レモンサイダーのような酸味と炭酸。
香り同様、なんだかワインっぽくないのですが、おいしいワインです。

若いぶどうを使っているのかな?

合わせたものたち食事

冷凍モッツアレラ
○イタリア産 冷凍モッツアレラ

シチリアで食べて感動したものに近くておいしいモッツアレラ。
もっちりとした食感と、繊維のような筋のような程よい噛みごたえ。

ワインとの相性もなかなか。
わずかではありますが、コクが増します。


スープぎょうざ
○こんちゃん特製 スープぎょうざ

出汁にぎょうざがよく合います。
エリンギの食感もいいし、出汁の染み込んだ白菜もおいしい。

和食 x 日本ワイン のしっくりくる組み合わせ。


銀杏
・銀杏

130 ℃のオーブントースターで 15 分くらいゆっくりじっくり焼いたもの。
旬のものはほんとにおいしいです目がハート
独特の「くにゅっ」とした食感と、ちょっとしたえぐみがたまりません。


さわらの塩焼き
・こんちゃん特製 さわらの塩焼き

厚みたっぷり、脂のりもよいさわらを塩焼きで。
レモン汁でさらにおいしくいただきました。

ワインとは、意外にも可もなく不可もなく。
もう少し合うと思ったんだけどなぁ。

以上です。ヽ(・∀・)ノ

飲んでいるうちに、品のあるレモンハイのように思えてきまして、
最後まで、ワインっぽくないワインでございました。

そういえば、「ペティヤン」といえばフランスの微発泡ワインの総称かと。

まあ、詳しくないので大きなことは言えませんが、
こちらは日本らしい素朴な優しさの泡ワインです。

ちょっと風変わりなものを楽しみたいとき、
もしくは、普段チューハイ系のお酒を楽しんでいるかたにおすすめです◎

---

[ワインメモ]
甲州 無濾過 発泡和飲 ペティアン・ド・マルス

原産国: 日本 / 山梨
品種: 甲州種
アルコール度数: 11%
容量: 720ml
製造者: 本坊酒造株式会社 山梨マルスワイナリー


---

ワイナリーの公式通販のお店が楽天に。



日本ワインの泡にしてはお手頃価格。

グイグイくる、なかなかアグレッシブな販売ページです。
嫌いじゃない。( ̄m ̄*)




◎関連ページ
◇こんちゃんのブログ
今日のお酒は日本の泡ワイン♪





まるでチューハイのような飲みやすさ。(´ω`*)






最終更新日  2017.01.15 17:51:43
2016.08.02
アップしたいワインが絶賛溜まり中。
今日はさらりといきますよ。

でですね。

これを飲んだ日は長野からの帰りでした。

何か飲みたいけど、用意も片づけもしたくない気分。
なので、こんちゃんと行きつけのお店へ行くことにしました。

お店に行く前に連絡したところ、冷えたカヴァはあるとのこと。

でも前に飲んだものだったので違うスパークリングワインが飲みたいわれわれ。
確認を取って、お店に何か持ち込むことにしました。

が、家にちょうどよい泡ワインが冷えていなかったので、
道中のセブンイレブンで購入↓

セブンプレミアム

セブンプレミアム ヨセミテ・ロード スパークリング(白)。

...お店にあるワインは飲まずにコンビニのワインを持ち込むとか、
こうしてみると自由すぎる客ですね。┐(´-`)┌

いつもすみません & ありがとうございます。

このワインの製造者はメルシャン。
容量 720 ml というのが日本っぽい感じ。

でもしっかりと "輸入ワイン使用" と書いてありまして、
「日本ワイン」ではないのであしからず。

まあそんなこんなでさっそくオープン。

とにかく飲みたくて(笑)、香りはあまりしっかり確認せず。

味は白ワインに炭酸を加えたような、濃厚なスパークリング。

ちょっとエグみを感じたものの、飲んでいるうちに気にならなくなりました。
これで800円くらいならば、全然アリのスパークリングワインだと思います。

甘さ控えめの辛口が心地よい、おいしい 1 本です。

以前、テレビでこれの赤ワインの反響が大きかったようですけど、
この泡ワインに対する世間の反応も見てみたいところです。( ̄m ̄*)

合わせたものたち食事

(写真なし)
・グリーンサラダ

野菜!野菜が食べたいの!ということでお願いした一品。
アクセントのバルサミコがおいしいんです。



前菜盛り合わせ
・前菜盛り合わせ

夏野菜のテリーヌが美味。定番になってくれないかなぁ。



若鶏の石窯焼き
・若鶏の石窯焼き

これ!これが食べたくなっていつも通っています。
そしてこれを食べるからワインが飲みたくなるという寸法。(●´艸`)



厚切りベーコンの石窯焼き
・厚切りベーコンの石窯焼き

初めて食べたけど、これもいいおつまみ。
石窯で焼いたものってなんでこんなにおいしいんだろう~?(*´∀`)



サラミ
・サラミ

なんかもう少しつまみたくて出してもらった一品。

以上です。ヽ(・∀・)ノ

この後は裏メニューのパスタを食べて終了。
すでにワインは終わっていたので写真もコメントもナシ。

で、ワインはどの料理にもぴったり。
マリアージュとまではいかなくとも、寄り添う相性でした。

そしてワインはきれいに飲み切り!あっという間だったなぁ。

気軽に買ってみたけど、予想以上のおいしさでした。
カジュアルに楽しみたいときにふさわしい 1 本だと思います。

ぜひお試しあれ◎

---

[ワインメモ]
セブンプレミアム ヨセミテ・ロード スパークリング(白)

原産国: 日本
品種: シャルドネ ( 輸入ワイン使用 / カリフォルニア産ワイン )
アルコール度数: 13%
容量: 720ml


---

楽天市場、Amazon 共に取扱いなし。
そりゃそうか。







結局つらつらと書いてしまいました...。
そして日本ワインと BBQ の会は、まだ写真を選んでいる段階。ショック






最終更新日  2016.08.20 15:32:25
2016.07.07
ある日のこと。

スーパーでまた小あゆを見つけまして、食べたくなりまして。

それに合うのは日本ワイン、さらには甲州ではないかと思いまして↓

ルミエール 甲州 スパークリング

ルミエール スパークリング 甲州 2014。

最近日本ワインにも興味が出てきたらしいこんちゃん
いつの間にか購入していたもよう。

甲州種のスパークリングは久しぶりなので楽しみ。( ´∀`)

開けてみると、香りは青りんご!そしてクリーミーな香り。
みりんのような、コクと甘さのある香りも。

ちょっと時間が経ったら、マヨネーズのような酸の香りも感知。
それぞれがハッキリと香ります。なんだか甲州っぽくないような...。

飲んでみると、濃くてはっきりとした味がおいしい!(´Д`*)
酸味がしっかりしています。
日本の泡というより、ヨーロッパ的な泡のようにも思えました。

飲むときに、少し香りが気になりましたけど、
料理と合わせたら美味しそうだなぁと言う第一印象。

骨太な男性のような、どっしりとしたパワフルさがありつつも、
品のあるワインだと思います。d(・∀・*)

そして、ビールの泡のような白い泡が
なかなか引かずに残っていたのが印象的。

色は熟成感のある薄い黄色をしており、
細かい泡がたっぷりと出ていました。

合わせたものたち食事

グリーンサラダと豆もやし
・グリーンサラダ(写真奥)
・豆もやし(市販品)

・グリーンサラダ
見た目は少し悪いけど、味の良いベビーリーフ。
粉チーズをたっぷりかけて、調味料がわりにしています。

・豆もやし(市販品)
初めて食べた、豆もやし。おいしいですね。
酢の物…とは言わないけど、甘酢和えというか、南蛮漬けというか。


サーモンのカルパッチョ
・サーモンのカルパッチョ

赤い玉ねぎが辛くなくておいしかった♪
サーモンがモチモチでした。

ワインとは、まぁ普通の相性かな。
ちょっと酸味が増したような気がしないでもない。


(使いまわし)
マリネ
・マリネ

数日経って味がなじみ、おいしくなりました。また作ろう。
ワインと合わせても双方共に変化なし。
マリネの酸味にも屈しないパワフルさ。


小鮎の塩焼き
◯小あゆの塩焼き

毎回今年の小あゆはこれで最後かも…と思いながら食べています。笑
あゆを小さくしたような、頭から全部食べられる小あゆ。
シンプルな塩焼きは鮎の味がわかってとてもおいしいですハート(手書き)

ワインとも合います!このワインと合いそうだと思ったのは正解でした。
ちょっと塩味を強めにすることで、あゆの生臭みも気になりません。
ワインの甘みがアップして美味しく変化。


ピーマンの肉詰め
・鶏肉と牛肉のピーマンの肉詰め

なんだか写真がアレですみません。m(_ _)m

鶏肉で初めて作ってみたけれど、なかなかいいですね。
さっぱりとした仕上がりになります。

鶏肉のほうは味が薄すぎたので、食べるときに塩を追加しました。
牛肉の方には味噌を使ったけどちょっと少なかった..._| ̄|○

まあ、下味はこのくらいにしておいて
後から塩をふったりソースをかけてもいいかな。

ワインとはまたまた独立の相性。強いワインでございます。

以上です。ヽ(・∀・)ノ

ワインも料理も進んで、あっという間に飲み切りました。

合わせてみたい!と思った小あゆとの相性が一番よかったのが
何より嬉しかったです。

そして最近は当たりのワインばかりなのか、
多少わたくしのアルコール耐性が上がったのか、
泡ワインを一晩で飲み切る確率が高い気がいたします。

以上、濃厚なおいしさが印象的な
日本のスパークリングワインでした。

普段の食事と合わせて、ぜひお試しあれ◎


---

[ワインメモ]
ルミエール スパークリング 甲州 2014

原産国: 日本 / 山梨
品種: 甲州(笛吹市一宮町南野呂地区)
アルコール度数: 11.0%
容量: 750 ml


---

いつの間にか、お買い物マラソン開催中。







◎関連ページ
今日のお酒は日本のスパークリングワイン♪(こんちゃんのブログ)





2016 年は、サントリーさんを中心に
日本ワインを応援しています♪

サントリーバナー

日本ワイン サントリー
Amazon 日本ワイン特集





もしよかったら、ぽちっと応援よろしくです。。゚+.(・∀・)゚+.゚






最終更新日  2016.07.11 17:31:08
2016.05.10
近所のスーパーのお酒コーナーをふらふらしていたら
見切り品が載っているワゴンを発見。

飲んでみたいと思っていたシリーズを見つけまして、
すぐ買い物カゴに IN したのはわたくしです↓

新鶴のあわ

新鶴のあわ 2014。

新鶴は「にいつる」と読むとのこと。
地名はなんて読んでいいのか分からないことが多い...。(´・ω・`)

香りは熟成感のある、白いぶどうの香り。
しょうゆやイーストのような香りも。
そのあとはアプリコットやプラムの香り。とにかくコクがありそう。

色は無色に近い黄色をしていて、細かめの泡が優しく発泡していました。

ワゴンに放置されていたので、熟成が進んでエグみとか出てるかもなぁ...
なんて思いながら飲んでみると。

味は辛口ですっきりきらきら 後味のコクがかなりしっかりと舌に残ります。
そのあと、ほのかな甘い余韻が長く続いておいしいハート(手書き)
これもいいわぁ。

合わせたものたち食事

サニーレタスのサラダ
○サニーレタスのサラダ(バルサミコのドレッシング)

なぜか無性に食べたくなって作りました。簡単ですし。( ̄m ̄*)

バルサミコ酢とワインが合うんでしょうねぇ。
すでにコクのあるワインですが、さらにコクがでます。


こんちゃん特製料理
○こんちゃん特製ポテトサラダ
○こんちゃん特製鳥はむ
○こんちゃん特製ローストビーフ

"こんちゃん特製" 連発。笑
まあ、普段からこんちゃん特製料理ばかりのわが家ではありますが。

ポテトサラダはわたくしのリクエストにより、味付け控えめ。
じゃがいもの味と甘味がしっかり感じられておいしい!
ワインのぶどうらしさがアップします。

鳥はむはちょっとだけ醤油をつけることで、鶏肉の旨みがアップ。
ワインと合わせると、ワインの味わいがさわやかになる感じに。

ローストビーフについては、わたくしは普通に合う組み合わせだと思いましたが
こんちゃん的には微妙らしいです。まあ、人それぞれってことで。


マッシュルームのチーズ焼き
○マッシュルームのチーズ焼き

気に入ったものはしばらくリピートするわが家。

マッシュルームよりも、
アツアツのチーズがワインによく合います。

わが家的には、
アヒージョにするならしめじ、チーズ焼きはマッシュルームがいいね、
という方向で話がまとまりつつあります。( ̄m ̄*)


ウィンナー
○ウィンナーのオーブン焼き

ワインがぱっと明るくなる感じでおいしく合います。
マスタードがちょっと甘めのウィンナーにぴったりなんです。
そしてワインとマスタードもいい感じ。

合わせたものは以上です。ヽ(・∀・)ノ
ちょうどいい感じで飲み切りました。

この 新鶴のあわ を飲んでいると、
なんだか田舎の古い家の縁側で夕日を眺めているような、
そんな気分になりました。

飽きずに飲めて、料理にも合わせやすい、
とても優秀なコだな~と思います。d(・∀・*)

こちらのシリーズはあと 4 種類ほどあるようなので
また見かけたら飲んでみたいと思います◎

---

[ワインメモ]
新鶴のあわ 2014

原産国: 日本
アルコール度数: 12.0%
品種: 福島県大沼郡新鶴地区 シャルドネ

※容量は 720 ml
※メルシャンのサイト内ページ → 日本のあわ


---

まだ在庫があるもよう。






◎関連ページ
今日のお酒は日本の泡ワイン♪(こんちゃんのブログ)






2016 年は、サントリーさんを中心に
日本ワインを応援しています♪

サントリーバナー

日本ワイン サントリー
Amazon 日本ワイン特集






もしよかったら、ぽちっと応援よろしくです。゚+.(・∀・)゚+.゚






最終更新日  2016.05.10 17:42:53
2016.04.12
最近「ワイン飲みたい欲」が絶賛低下中でして、
ほとんど口にしておりません。

ワインだけでなく、お酒全般について
今日も飲まなくていっか~という日々が続いています。
(あ、週末は居酒屋で生グレープフルーツハイは飲んだな。汗)

...が、そろそろ復活の兆し。( ̄m ̄*)

溜めていたワイン記事もそろそろ終わりに近づいており、
リアルタイム更新に向けてラストスパートしたいと思いますきらきら

で。

アルコール摂取欲が低下し始めた頃、
ちょっとだけ飲みたくなって、ひさしぶりに買いました↓

甲州 酵母の泡

甲州 酵母の泡 キューヴ・クローズ・セック。

ちょっとだけ飲みたいときのお助けサイズ、ハーフボトルです。
ほんとちょうどいいのですよ。(´ω`*)

ちなみに、お酒に対していつでも臨戦態勢に入っているこんちゃんは
こちらのワインを飲んでおりました。以前、わたくしも記事にしております。

甲州 酵母の泡は今回も控えめに香ります。
フルーツグミのように甘ったるく。...って、こんなに甘い香りだっけ?
あとは白っぽいナデシコのような香りや、わずかにグレープフルーツも。

飲んでみると、やっぱり安心できるおいしさ!
が、少しえぐみが気になりました。ずーっと常温の状態でスーパーにあったから?

ちょっと熟成が進んでしまって飲みごろを逃した感がありますけど、
泡は繊細で心地よく、今日はこれで正解!という優しい味わいでした。

合わせたものたち食事

スズキの塩焼き
○スズキの塩焼き

あっさりしたものが食べたくてこんちゃんにリクエストしたメニュー。
ワインがまろやかになってぴったり。


アシナガダコの塩ゆで
○アシナガダコの塩ゆで

なんか見た目がグロテスクで写真撮りたくないし箸をつけたくないし。
結果、こんちゃんがハサミで切ってくれました。

うん、これなら写真もいける。箸もつけられる。
そして、見た目に似合わずおいしいハート(手書き)

こちらもワインがまろやかにおいしくなりました。
塩味が貢献してるのかなー?σ(゚・゚*)

あとはレタスやトマトも食べました(写真奥)。
ビタミンと繊維を補給。( ̄m ̄*)


ホタテとしめじのバター焼き
・ホタテとしめじのバター焼き

しめじにほたてのダシがしっかりしみて、すごくおいしい~。
ホタテ自体はちょっと生臭さがありました。半額だから?笑

だし汁を吸った、薄切りのきゅうりがツボでした。
きゅうりって好みの野菜ではないんですけど、これならいける。
むしろウェルカム。(●´艸`)

合わせたものは以上です。

ブログにアップしているのは1 度だけですが、
手土産にしたり、友達を呼んだときに開けたりと何度も飲んでいる 甲州 酵母の泡。

普段あまりワインを飲まない人にも
優しい泡として勧められる貴重な 1 本です。

ぜひお試しあれ◎

---

[ワインメモ]
甲州 酵母の泡 キューヴ・クローズ・セック NV

原産国: 日本
品種: 山梨県産甲州種 100%
アルコール度数: 11.0%


---

楽天市場ですと、ハーフとフルボトルは 200 円くらいの差なので
フルボトルでの購入をおすすめします。



もしくは近所の酒屋さんやスーパー。( ̄m ̄*)




2016 年は、サントリーさんを中心に
日本ワインを応援しています♪

サントリーバナー

日本ワイン サントリー
Amazon 日本ワイン特集





◎関連ページ
甲州 酵母の泡 キューヴ・クローズ・セック / 日本
◇イタリアワイン
Terre di Ginestra Sicilia Bianco "Catarratto" (ジネストラ・シチリア・ビアンコ・カタラット)
今日のワインはシチリアの白ワイン♪(こんちゃんのブログ)







もしよかったら、ぽちっと応援よろしくです。゚+.(・∀・)゚+.゚






最終更新日  2016.04.19 08:02:45

全15件 (15件中 1-10件目)

1 2 >


© Rakuten Group, Inc.