601940 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

わくわくするワイン、ときどきお酒

PR

X

全3件 (3件中 1-3件目)

1

白ワイン [ チリ ]

2017.10.02
XML
カテゴリ:白ワイン [ チリ ]
週末はこんちゃんに合わせてわたくしも断酒しようかと思ったのですが。

土曜日の夕方、いつものように近所のスーパーで食材を物色していると、
とにかくしつこくワインを飲めばと勧めてくるこんちゃん。

わたくしは飲まなくてもいいや~と思っていたので
理由を問うてみると「料理の作り甲斐がない」とのこと。

お酒に合わせてあれこれ食材と料理を考えて作る、というのが
こんちゃんのやる気の秘訣のようです。

では、お言葉に甘えまして↓



コノスル・シャルドネ・ビシクレタ (ヴァラエタル) 2016。

これなんかどう?とスーパーで見繕ってくれたハーフサイズの白ワインです。
ワインを嗜む方なら解説も不要でしょう、コノスルのシャルドネです。

開けてみると、南国の香り!

マンゴー、シロップ漬けの桃...桃缶のような。その後に柑橘系のニュアンス。
後半の香りがシャルドネっぽい。

濃く、強く香ります。明るい雰囲気。
バナナのような香りもあり、ますます南国の雰囲気が漂います。

飲んでみると、なんともはっきりした辛口の味わいがおいしい。
くっきりしてるなぁ。

濃くて、複雑さはあまりないのだけれど、その分とてもわかりやすい味わいです。

口の中では、甘味、渋味、酸味の順に味が訪れてきます。
その後、酸味と甘味がじんわり残ります。くどさのない余韻です。

合わせたものたち食事


・こんちゃん特製 前菜(アボカド、チーズ、ミニトマト)

ワインの味が強いので、前菜がやや負ける相性です。



・ミニピザ(にんにくと粉チーズ)

カリカリでおいしい...が、やはりワインが強いですねぇ。寄り添う相性です。



・ミニピザ(にんにくとピーマン)

生地の薄さに対して具を乗せすぎました。これでしばらく食べ納めのミニピザ。
また売り場に並んでほしい...(´・ω・`)

ワインは相変わらずのたくましさを発揮。



△こんちゃん特製 オオコシオリエビのみそ汁

初めて見たえび。半分に折れ曲がったような恰好をしているから
"オオコシオリ" エビなのかな。σ(゚・゚*)
大きさはハサミを入れて 7,8 cm 程度かな...小さめのえびです。

なんともびっくりするほど甘い味わいでして、
甘エビっぽい甘さといいましょうか、まるでカニのような出汁です。

とても甘いのでワインの酸味が主張してきます。
それにしてもおいしいみそ汁だなぁ。(´ω`*)

調べてみたら、愛知県、静岡県が産地のもよう。→
適した食べ方はみそ汁!いやぁ、知らなかったなぁ。



・こんちゃん特製 鯛の塩焼き

ふわっとおいしく焼けた鯛。
ワインは相変わらず表情を変えません。┐(´-`)┌


翌日に、合わせたものたち食事

◯パスタ(写真なし)

お昼はハインツのカルボナーラの素を使って。

これです↓



味が濃いめのレトルトでしたが、
もうひとつ味がほしくなって粉チーズと黒胡椒をたっぷり追加。
結果、ワインの良いところが出てくる相性になりました。



・こんちゃん特製 もやしと豚肉の炒め物

夜は炒め物にワインを合わせてみました。
もやしがシャキシャキでおいしい一品。ワインの酸味がちょっと強まるかな。

以上です。ヽ(・∀・)ノ

とにかく濃厚で主張する味わいでしたので、
料理と合わせるのはなかなか難しいと感じた次第です。

ほどよい熟成感とフレッシュさで、
とてもおいしく飲みやすいシャルドネでした。

これで 500 円ならお買い得だな、と思います。

お試しあれ◎

---

[ワインメモ]
Cono Sur Chardonnay Bicicleta (Varietal) 2016

原産国: チリ
品種: シャルドネ 100%
アルコール度数: 13%
容量: 375ml
生産者: Vina Cono Sur (ビーニャ・コノスル)
輸入者: 株式会社スマイル


---

近所のスーパーより安い。

​ ​







◎関連ページ
◇だいぶ前に飲んだコノスルの白
Cono Sur Bicicleta Gewürztraminer 2013
(コノスル・ゲヴュルツトラミネール・ヴァラエタル)








こんちゃんのお酒解禁まであと 2 日です。がんばれー。(`・ω・´)






最終更新日  2017.10.02 16:32:30


2015.02.12
カテゴリ:白ワイン [ チリ ]
本日 2 度目の更新。

来週と再来週はあんまり更新できそうにないので
時間のあるときに ( ̄m ̄*)

雑誌 dancyu の「新しいワインの教科書」で取り上げられており
飲んでみたいと思っていました↓

コノスル・ゲヴュルツトラミネール

コノスル・ゲヴュルツトラミネール・ヴァラエタル。

コノスルのラベルに描かれているシンボルは
農夫さんたちが毎日乗っている自転車とのこと。知らなかった。

"(ほぼ)1000円でもキラリと光る魅力をもった実力派ワイン" の
1 本として紹介されているんです。

「飲んだことない白」なので買ってあったのですが
"ゲヴュルツトラミネール" というぶどうの品種をどこかで
耳にしたことから、興味をそそられて開けてみました。

ゲヴュルツトラミネール、
ゲヴェルツトラミネール、
ゲヴルツトラミネール、読み方はいろいろみたいノート

ライチの香りが特徴的なぶどうのようですが、
わたくしはあまり感じられず、マスカット、パイン、キウイなどを感じました。
南国まではいかないけど、それに近い香りというか。

後からその特徴を知り、後日もう一度香りを確かめて
そういえばライチっぽい...かも...と思った次第です。笑

ちなみに、最初に香りを確かめたとき、
ヒノキ風呂のような香ばしい香りもしました。なぜ?

合わせたものたち食事

ベビーリーフのサラダ
・ベビーリーフのサラダ
 → 粉チーズをたっぷりかけてドレッシングがわりに。

ビンナガマグロの刺身
△ビンナガマグロのお刺身
 → ビンチョウマグロの正式名。脂身多めでこってり旨い。

ささみの焼き鳥
△ささみの焼き鳥
 → ねぎま。塩味であっさり旨い。

カジキマグロとエビのフリッター
△カジキマグロとエビのフリッター
 → カルディで購入した粉を使用。簡単でおいしい。おすすめ。

2 日に分けて飲んだので、次回のつまみとかぶります(汗)。

このコノスル・ゲヴュルツトラミネールは普通においしい白ワインでした。

ちょっとピリピリとする酸味は気になりますが、
甘味もあっておいしいです。そういえば、やや渋めかな?

香りでは若い感じだったけど、飲んでみると成熟した大人みたい。
しっかりとした味わいもあります。

ただ、このとき合わせた料理たちとはあまり相性がよくありませんでした。
ううむ、残念。

もっとしっかり合う料理もあるのでしょうが、
飲んだ印象としては、ワイン単体で楽しむのがベストなのかも?と思いましたひらめき

仲間と談笑するときなどに側においてのんびりと楽しむ感じかな。
つまむものも、カシューナッツ程度でよいかもです。

ラベルには

"合う料理: 中華やアジア料理、カレー、チーズフォンデュ―など"

とあります。ライチの香り→アジア系という感じでしょうかね。
参考までに。

今回だけではゲヴュルツトラミネールの感じがつかめなかった気がするので
ほかにも見つけたら飲んでみたいと思いますヽ(・∀・)ノ


---

[ワインメモ]
Cono Sur Bicicleta Gewürztraminer 2013

原産国: チリ
品種: ゲヴュルツトラミネール 100%
アルコール度数 13.5%


---

1,000 円どころか 600 円台で購入可能♪


◆そのほか、楽天市場での コノスル・ゲヴェルツト... の取り扱いはこちら◆







コノスルってハーフサイズも充実してます。どこまでも親しみやすくて買いやすい感じきらきら






最終更新日  2015.05.18 14:33:58
2015.02.06
カテゴリ:白ワイン [ チリ ]
昨年末の楽天スーパーセールのとき、送料無料まであとちょっと!
で、購入したワイン↓

アルパカ

サンタ・ヘレナ アルパカ シャルドネ・セミヨン。

ブログ初、チリの白ワインです。

フランスやイタリアなどのヨーロッパではない、
いわゆる「新世界」のワインたちは
なんだかおもちゃ箱を開ける気分で楽しいですヽ(・∀・)ノ

これを購入した頃からワインの置き場所に困って
抜栓前のトールホースバランス、そしてこのアルパカを
動物シリーズとして玄関に並べてありました。

うちの玄関、日も当たらず涼しくて、天然のセラーみたいなのですよ( ̄m ̄*)

で、先日の石垣島では寄る先々のスーパーでこのアルパカを発見。
「うちにもあるなぁ」なんて眺めていたら、帰宅して飲みたくなりました。笑

このアルパカ、こちら本州でも石垣島でもほぼ 500 円という安さ(税抜)。
輸入業者が天下のアサヒビールなので、安定した値段なのかしら。

開けてみると「あ、シャルドネ。」とわたくしでも気づく香り。

レモンやライムといった柑橘系、ほのかにアプリコットの香りも。
あとは酸やはちみつの香りも少し。

色はほぼ無色の若い感じ。

飲んでみると強めのシュワ感というかピリピリ感はありますが、おいしい。
甘味よりも酸味が強い感じ。

こんちゃんは「ふーん」という感じでしたけど、
わたくしはこれで 500 円は安いんじゃないかな、と思いました。

2 日間に分けて飲んだので、2 日分の合わせたものたち食事

青パパイヤとミニトマト
・野菜パパイヤ + ミニトマト(沖縄の)
 → 沖縄のミニトマトの甘さに大感動!フルーツトマトみたい!


鯛の刺身
・鯛の刺身
 → スーパーで半額。お買い物上手 (´∀`v)


フグの唐揚げ
・ふぐの唐揚げ
 → スーパーで揚げるだけのを買ってみた。


ガーリックブルスト
・ガーリックブルスト(トンデンファーム)
 → トンデンファームはハズレがない。


サムソー
・サムソーチーズ
 → わたしも好きねぇ (●´艸`)


とりから
・胸トロ肉の唐揚げ
 → 鶏肉のおいしい部位らしい。前日の残り油で。
   シェフ・こんちゃんによる竜田揚げ風。外はカリッと中はジューシーでウマー。


どの料理にも可もなく不可もなくといったところ。
おいしくいただきました目がハート

このアルパカは酸味が強いので、料理のジャマをせずにすっきり飲めます。

やや薄いかな?という気もしますが、味はしっかりしていて
バランスもいいのではないかと。

ちなみに翌日も味は変わらず楽しめましたきらきら

そうですねぇ、例えはイマイチかもしれませんが
「とりあえずビール」的な白ワインかも。

無難で合わせやすいので、みんなで鍋料理するときや
酒豪がメンバーにいるときにいいかもしれません ( ̄m ̄*)

当たり障りなく飲める、そして特別な感じはしない。
でもおいしい、みたいな。

気楽に買って気軽に飲める、まるで晩酌用のビールのような、
気さくな白ワインですハート(手書き)


---

[ワインメモ]
Alpaca Chardonnay Semillon 2014

原産国: チリ
品種: シャルドネ、セミヨン
アルコール度数: 13.0%


---

購入も、ちょいとおまけに、の気軽さで。


◆そのほか、楽天市場での アルパカ シャルドネ... の取り扱いはこちら◆







白ワイン熱がとまらない。






最終更新日  2015.05.18 14:33:13

全3件 (3件中 1-3件目)

1


© Rakuten Group, Inc.