2460679 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

無垢の木材で造作材を作る枠屋の日記

PR

Profile


本物大好き

Comments

タウンライフアフィリエイト運営事務局@ タウンライフアフィリエイト運営事務局でございます。 平素は大変お世話になっております。 タウ…
ボニータ@ Re:掃除機をやめて、箒にしました。(10/09) 我が家は築86年の純日本家屋です。今は掃…
本物大好き@ oomoriさん コメントありがとうございます。返信が遅…
oomori@ 高野槙でつくったお風呂 水上館の樽型露天風呂に入ってきました。 …
本物大好き@ 西山達也さん コメントありがとうございます。 個人的に…
西山達也@ Re:木目調のプラスチックで「自然な雰囲気」?(03/29) 本物が残って行くことを信じています。し…

Favorite Blog

湘南信用金庫から出… New! コウちゃん9825さん

小中高生をお持ちの… くま塾長さん

30年~私の建築ノオ… にろすさん

現場から遠ざかりが… sennjyou3033さん

移転します ブラブラ社員さん

Freepage List

Calendar

Archives

2022.06
2022.05
2022.04
2022.03
2022.02
2022.01
2021.12
2021.11
2021.10
2021.09
2015.03.18
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類


めったに漫画は読まないのですが、「福島第一原発作業員が書く原発ルポ漫画」
いちえふ福島第一原子力発電所労働記があると知って、取り寄せました。

「フクシマの真実」ではなく、「福島の現実」と帯に書いてある通りで、
いちえふ(福島第一原発のことです)での日常が書かれています。

決して暴露本ではありません。実際の現場を漫画でわかりやすく知ることが
できるのはいいと思います。

原発事故が収束していないのは事実です。いちえふで働く人の中にも地元の人が
数多くいるそうで、複雑な心境が描かれているのも、「福島の現実」を表しています。

ちなみに、汚染水のことについてはほとんど触れられていません。事故が収束するか
どうかについても書かれていません。そういう立場で書いているのではなく、
あくまでも労働者の日常の実態について書かれている漫画です。
(だから東京電力が何も言わないのでしょう。読者の興味を惹くことを書けば、
 たちまち規制を受けるのは目に見えています)

福島第一原発ってどうなっているんだろう という興味のある人にお勧めします。
1巻、2巻が既に出ていますが、3巻は今年の冬に出る予定だそうです。






Last updated  2015.03.18 22:27:05
コメント(0) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.