378780 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

野鳥との日常生活を綴る

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile


ワオワオ

Rakuten Card

Calendar

Favorite Blog

Comments

Freepage List

Headline News

2019.07.18
XML
テーマ:ニュース(76839)
カテゴリ:趣味・カメラ
良かったら下をポチットしてやって下さいm(_ _)m。

鳥写真ランキング

今回はYOUTUBE動画に「ヤマセミ」さんの羽根繕いの様子を撮影しました(^▽^;)。良ければご覧になってみてくださいm(_ _)m。
https://www.youtube.com/watch?v=_jrpUKS5rYM

 日本時間で7/16の深夜23時頃にSONYが新製品の発表を国外で行いました。
フルサイズミラーレス機6100万画素(フルサイズセンサーで有効画素数世界一)、静止画なら3枚の画をセンサーシフトさせて合成する2億4千万画素相当の画素で画作りが出来、10枚/秒でAF/AE追従で連写が可能、576点のAFポイント、等々で、3500ドルで発売(日本円の単純換算で378,700円)されるそうです。

 確かにスペックは凄いとは思います。でも、前回のα7RⅢの発売から僅かに2年のサイクル、センサーの有効画素数は増えたものの順当な画素数の増加レベル。それら以外の機能も順当な程度のスペックアップ、で、価格は恐らくα7Ⅲの発売初期価格を数万円上まってくると予想される(約40万くらいか)?

 ドンドン高価格なカメラへとシフトしていっている。はっきり言ってその性能は全体的に出し惜しみ感満載だし、ユーザーが希望していたハイエンドプロ機α9Ⅱではなく、高速連写が可能なAPS-C機の最高機種(α6500の後継機)でもない、あまり望まれていないタイプのボディの発表でした(-_-;)。

 相変わらず、自己満足の激しいドヤ感丸出しの新製品の発表にはがっかりでした(-_-;)。ユーザーが熱望しているものではなく、メーカーが出したい機種をドンドン値上げしながら発売していくスタンスは相変わらずですね。


以前紹介した200-600mmレンズも発売が決まりましたが、現在の最安値は¥245,429-円(7/17価格.com調べ)です。
 こちらも焦点距離は100mm短いとは言え200-500mmレンズを13万円前後で販売するNIKONの2倍近い金額で販売。とにかく設定金額が高すぎる!!SONYは誰に売れることを願っているのでしょうか?

 平均年収400万円前後のサラリーマンに年収の1/10、月収の1.2倍にも相当するカメラが売れまくると本気で考えているのでしょうか(-_-;)?しかも同タイプのカメラを僅か2年サイクルで出してくるという・・・、新車を最初の車検時に買い替える金持ち層でもないんだから・・・。
 性能はいいんでしょうがドンドン値段を吊り上げていくSONYの販売戦略は残念ながら全く持って好きになれません(-_-;)。
 以前販売していたAPS-C機のα55を販売していたスタンスはもうなくなったんでしょうかね(-_-;)。

これ良いカメラなんですよ。現在使っているNIKONのD500と同じく10枚/秒連写出来たり、使い勝手の良いバリアングル液晶を搭載していたり、しかもコンパクトながら手につかみやすい!そして販売価格も安かった。ダブルズームキットで11.5万円で販売開始!瞬く間に値段も下がって7、8万円で購入できたんですよね。いや~、いい時代だった(;・∀・)。

 CANONやNIKONを追従して、遂にフルサイズミラーレス機の販売でNo.1になったSONYですが、私はもうこのSONY α55を最後にSONY機を購入することはない気がします(-_-;)。
 SONY信者が見に来たら炎上する内容でしたが、私も元SONY信者でしたので、現在の正直な気持ちをブログにしましたm(_ _)m。

 それではお茶請けにどうぞ

与楽の「いちご大福」6個入り(京都 No.1)【京都の和菓子屋】​​京菓子司 与楽






Last updated  2019.07.18 09:49:36
コメント(6) | コメントを書く

■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


Re:カメラ探訪 SONYの戦略はやっぱり好かん   Pearun さん
こう言うクラスになるとマニアや専門家向けなので、台数としてはそんなに売れないんでしょうね。
値段の高いのも一つのネームバリュー的な物も有りますからね。
カメラ自体より望遠レンズが凄いですね。 (2019.07.18 05:42:48)

Re[1]:カメラ探訪 S略はやっぱり好かん(-_-;)!発表(07   ワオワオ さん
Pearunさんへ
まいどどうも(^^)/ ご訪問、コメントご記入!、有り難うございますm(_ _)m。

カメラとレンズを合わせれば、総額65万円ほどになりそうです。これ程の高額商品を気軽に買えるようにはなれそうも有りません。 (2019.07.18 07:15:10)

Re:カメラ探訪 SONYの戦略はやっぱり好かん(-_-;)!「α7RIV」発表(07/18)   ilovecb さん
こんばんは。

> 性能はいいんでしょうがドンドン値段を吊り上げていくSONYの販売戦略は残念ながら全く持って好きになれません(-_-;)。

う~ん、詳しくは分かりませんが、これがファンの本音なのでしょうね。

社の政策なので何とも言えませんが・・。 (2019.07.18 19:51:49)

Re:カメラ探訪 SONYの戦略はやっぱり好かん(07/18)   根岸農園 さん
Σ(T▽T;) ぐわわぁぁ~ん!
とうとう~6100万画素時代がキターーーー!

あまりにも世界が違いすぎる。 (2019.07.18 20:13:49)

Re[1]:カメラ探訪 SONYの戦略はやっぱり好かん(-_-;)!「α7RIV」発表(07/18)   ワオワオ さん
ilovecbさんへ
まいどどうも(^^)/ ご訪問、コメントご記入!、有り難うございますm(_ _)m。

会社の政策によって進んで行くのは当然だとは思いますが、ユーザーあってのものだと思うのですが、日本の家電製品の殆どが衰退した大きな理由がそこにあると思うのは私だけでしょうか? (2019.07.19 00:36:49)

Re[1]:カメラ探訪 SONYの戦略はやっぱり好かん(07/18)   ワオワオ さん
根岸農園さんへ
まいどどうも(^^)/ ご訪問、コメントご記入!、有り難うございますm(_ _)m。

 中盤サイズのカメラは既に1億2千万画素の世界に突入してしまいました(;^ω^)。フルサイズカメラももうその半分まで到達してしまったので、1憶越えももうすぐそこまで来ているんでしょうね。でも、PCでの処理もデカくなりすぎてしまうので当分はオーバースペックになる気がします。 (2019.07.19 00:40:10)


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.