000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

アタミ(猫)とラヴ(犬)と楽農日記

PR

全8件 (8件中 1-8件目)

1

田んぼ

September 26, 2010
XML
カテゴリ:田んぼ
お久しぶりです!

今年もスズメ除けに、頑張ったかかしさんたち!

スズメの前に、トンビやカラスからもヒナを守りましたよ~

GRL_0000
GRL_0000 posted by (C)ジュニ


今年は、マネキンをいただいたので、イケメンの若い子たちが入りました。
CA391133
CA391133 posted by (C)ジュニ

製作者いわく、あまりに顔が整ってるので、自分の分身にはちょっと・・・らしいですwww
ですので、服装も別人^^;


さて、稲刈りも終わり、今年はどんなパフォーマンスかというと!

運動会の花形といえば騎馬戦!
なのではないでしょうか!!!

そして、製作者分身チームと、新人若チームに分かれて、いざ対決!

審判はおばあちゃんにやってもらいましょう^^
GRL_0007
GRL_0007 posted by (C)ジュニ
早速ギャラリーまで^^;(もちろん、案山子さんですよ^^;)



おー躍動感あるこの動き!
GRL_0008
GRL_0008 posted by (C)ジュニ


GRL_0009
GRL_0009 posted by (C)ジュニ
遠くに座っていらっしゃるのが、制作者さんです。
満足げ!?

では新しいかかしを作るまでの、苦労を少々

案山子を、組み合わせたのは、今回が初めてで、かなり苦労しました。

ポジションや、体の角度、いろいろ検討中の製作者
GRL_0004
GRL_0004 posted by (C)ジュニ
なんか喜んでる??




さらに、こんな案山子を作ってみたい方へのアドバイス。
中身はこんな風になってます。
随分グラマーですw
GRL_0002
GRL_0002 posted by (C)ジュニ


以上、新聞より早く、写真アップしました!!
役場にも負けてないぞ^^;






Last updated  September 26, 2010 04:01:07 PM
コメント(3) | コメントを書く


November 14, 2009
カテゴリ:田んぼ
寒くなってきましたね。
稲刈りも終わり、田んぼの花畑の準備が始まりました。

夕焼けも随分ときれいになってきました。
CA390550
CA390550 posted by (C)ジュニ

CA390547
CA390547 posted by (C)ジュニ

少し前まであった、作る人の少なくなったはざ架けを
少なくなったはざ架け
少なくなったはざ架け posted by (C)ジュニ

うちもやらなくなったので、寂し限りです。

今年は、少しのもち米を干そうかと思っていましたが、間に合いませんでした^^;

その代り、念願のぼっち作りはできました。


普通のぼっち
ぼっち
ぼっち posted by (C)ジュニ
これは大きいので、結構ワラも使います。

私は小さめで、ワラが下につかない足を立てて作るぼっちに挑戦です。

まず、ワラの束同士をこのように縛ります。
ぼっちの作り方
ぼっちの作り方 posted by (C)ジュニ

そして3本で組んだ竹の足に乗せていきます。
ぼっちの作り方
ぼっちの作り方 posted by (C)ジュニ

最後は雨が入らないように上でしっかり縛って出来上がりです。


あらら、
斜塔みたいになっちゃいましたね^^;
まぁ素人ですから、たくさん作っていけばそのうち・・・・^^;
空中ぼっち 足付き
空中ぼっち 足付き posted by (C)ジュニ



黒小豆もやっと選別を始めました。
黒小豆 より分け
黒小豆 より分け posted by (C)ジュニ

出来上がったこのこちら
黒小豆
黒小豆 posted by (C)ジュニ

ね!黒いでしょ。
粒も小粒です。
来年はもう少し増やして作ろうかと思っています。
小豆より、ずっと作りやすかったです。

小豆は、虫に食われて、とうとうまともな収穫はできませんでした;;

写真はありませんが、只今収穫中の野菜

レタス

大根

キャベツ

ラディッシュ

カブ

落花生

イチゴ(四季なり)

です。

にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ









Last updated  November 14, 2009 10:58:02 PM
コメント(6) | コメントを書く
October 15, 2009
カテゴリ:田んぼ
本年の案山子の新作をご紹介します。

今年新作の案山子
今年新作の案山子 posted by (C)ジュニ

今年の新作の案山子右から
今年の新作の案山子右から posted by (C)ジュニ

この6体でスズメの番をしておりました。

今年の出来を、案山子さんに聞いてみました。

今年の出来を案山子さんに聞いてみた
今年の出来を案山子さんに聞いてみた posted by (C)ジュニ

どうですか?今年の出来は??」
「そりゃ~わしらがしっかり見はっておったで、スズメの害はないぞ~。豊作じゃ!」


そして稲刈り!

ここでちょっと、稲刈りの様子を動画で。
コンバインで稲刈り

これは我が家の古ーいコンバイン。

乗って上から撮ってみましょう
コンバイン、乗って撮ってみた~

最後はこんな感じ。
コンバイン、最後の2列。これでおしまい


ちなみに、案山子さんの田んぼの方は、オートマチックのコンバインです。
スピード調整も楽で、バックも思いのまま^^
良いなぁ~

こちらは、性能の良いオートマのコンバイン。いいなぁ~


稲刈りが終われば、お楽しみが待っている!!
今年は何をして遊ぼうかしらと相談した結果



今年は、野球
今年は、野球 posted by (C)ジュニ

だそうです^^;

今年は野球
今年は野球 posted by (C)ジュニ

今年は野球
今年は野球 posted by (C)ジュニ

今年は野球
今年は野球 posted by (C)ジュニ

今年は野球
今年は野球 posted by (C)ジュニ

しつこいかしら^^;


最近のラヴの散歩は、ついつい真っ暗な中を歩きます。
今日は早めに終わらせて、一緒に野球応援に来ました。

CA390540
CA390540 posted by (C)ジュニ

近くで見ると迫力が違うわね


さぁ案山子さんと一緒に、大人しく応援しようね~

案山子さんと
案山子さんと posted by (C)ジュニ


楽しいひと時でした。


さぁ明日からもまた、稲刈りの続きです^^;

滅多に更新しないので、ランキングも何もないのですが、良ければポチっとお願いします。

juni_nekoinu_tatou.jpg






Last updated  October 15, 2009 10:54:49 PM
コメント(11) | コメントを書く
July 3, 2009
カテゴリ:田んぼ
先日、田植えの最中に、カルガモの親子を発見。

親が小さいので、子供も本当に小さいです。
CA390292.JPG

子ガモが、数羽、このあぜを乗り越えられません。

母ガモは、いったり来たりしながら子ガモを誘導しますが、小さすぎ!

CA390291.JPG

遠くにいる人間が、結構大きく見えませんか?

ちょっと距離感がつかめなくてわかりづらいですが・・・・。

お母さんの奮闘ぶりを動画で
畦をはさんで、行き来するカルガモ親子

右の田んぼから、左に行きたい様子。
さすがに左に渡れた子ガモは戻るのも簡単みたいですね。


田んぼの端まで行ったら、やはり登れません。

そこで足場を作ってやると、道を渡って次の水路へぽちゃん。
CA390294.JPG
子供は7羽と判明。

さぁこれから、次の田んぼへ、どう行くのかしら?

お母さんは、行ったり来たりしています。
CA390293.JPG


低い入口まで誘導しても、やはり登れない子ガモが数羽
カルガモの子供。どうしても渡れない子が数羽

この下に、余った稲の苗を敷いてあげて、階段を作りました。
カルガモの子供。稲の苗を置いて足がかりに。

すみません、かなりお聞き苦しい声が入ってますが、母ガモの声を入れておきたかったので、消しておりません。


この後が、どうなったか気になりますよね^^;
結局1羽になったので、人間が両サイドから挟み込み、手でつかまえて田んぼの中に入れました。


こうして、カルガモ救出劇は終了です。



でも、悲しい結果もご報告しなければなりません。
次の日には、7羽いた子ガモは、4羽になっていました;;
たぶんカラス等に襲われたと思うのが妥当かと・・・・。
母ガモにとって7羽の子供を育てるのは大変でしょう。


その後も、登れないほど深い水路に落ちていたり、母ガモが到底救えない窮地に陥りましたが、その程度なら人間が拾えます。

ちょうど主人が作っている田んぼ周辺ということで、主人は何度か水路から拾い上げたそうです。


そうこうしているうちに、違う地域へと行ってしまったそうです。



自然界は厳しいですね。

我が家の一年越しのアイガモたちは、最初の田んぼに入りました。
CA390330.JPG

この子たちは、飛べないので、この網の中で秋近くまで過ごします。

去年までは、ヒナを入れていましたが、カラスやイタチ等にやられて、今年はいれていません。
今年導入した他の人たちも、カラスや野良猫の被害が出ています。
来年は、どうしようか検討中です。


ちょっと違うような気もしますが、バナーはこちら^^;
にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ

よろしければぽちっとお願いします。






Last updated  July 3, 2009 10:40:37 PM
コメント(16) | コメントを書く
October 22, 2008
カテゴリ:田んぼ
田んぼでは、案山子がスズメをよける仕事をしています。

新聞にも取りざたされた、楽しい案山子をご紹介します。

007.JPG
五人の案山子が、それぞれポーズをとっています。


ちょっと小さいですね。
拡大してみましょう。

006.JPG

001.JPG

005.JPG

008.JPG
これなんか、案山子が案山子を作っていますね^^;

この田んぼも、稲刈りが終わっています。

案山子さんたちは、一体どうなったでしょう。

どうぞ皆さんで考えてください!

答えは後日^^

さぁ主役を出さないので、ちょっとふてくされ気味のアタミちゃん。
011.JPG
案山子がなによ!

002.JPG
スズメなら、私の方が上手に狩れるわ!


まぁいいじゃない、あれでもスズメよけになっているんだから^^;


それにしても、涼しそうで気持ちよさそうね~アタミ!(はい、夏のお写真です^^;)

首が痛くないんでしょうかね?
気持ち良さそうに寝ちゃいました。
007.JPG




イメージ_アタミちゃん.jpg良ければポチっと押して下さいな。






Last updated  October 22, 2008 10:49:34 PM
コメント(18) | コメントを書く
October 8, 2007
カテゴリ:田んぼ
久しぶりに雨の朝を向かいえています。
今日の予定の町民スポーツ大会が、雨の為中止だと、放送しています。
去年から、がらりと変わって、スポーツではなく、お遊戯みたいな物に変ってしまって、運動好きな私としては、いまいち乗れませんでした。
さらに丁度引越しもあり、新しい部落で、新しい種目・・・・。
残念ながら、昨年から参加していないのです。

主人は雨のため、稲刈りがお休みです。
私は全く変らず仕事があるというのに!!

さて半分ほど終わった我が家の借りている田んぼたちですが、もうコンバインのみとなりました。
コンバインは、刈ったらそのまま同じ機械が脱穀してくれます。
そして乾燥機に運びます。
年々このコンバインが増えて来ました。

我が家も、コンバインを買ってからは、もうはざかけをしなくなりました。
せっかくなので、年々減っているはざかけ風景を!
DSCN3473.JPG

数年前までは殆どが、このはざかけでした(この辺りでは、牛と呼ばれています)。
約2週間ぐらい干すので、あたり一体が牛だらけになる景色は、かなり壮観です!
もう、今は部分的にしか見ることが出来なくなりました。
何しろコンバインでの稲刈りは、たった数時間で、田んぼから何もなくなってしまうのですから。


そのコンバインを動かしている動画を、アップします。
運転は私ことジュニ18でございます^^;
簡単な所は、私でも運転できるんですよ。
っていうか、運転していないほうは、お米を持ち上げる重労働があるので、運転の方が楽かも^^;

DSCN3460

最後に、私が借りている畑からのはざかけ風景を。
目線で撮ると牛のつながりが見えないので、高い所から見るのが良いと思います。
まぁこれは、まだ残っているコスモスを載せたかっただけですが・・・^^;
DSCN3478.JPG



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
よろしければ、ポチッとお願いします








Last updated  October 8, 2007 07:51:35 AM
コメント(26) | コメントを書く
September 22, 2007
カテゴリ:田んぼ
こんばんは!
お久しぶりです、ラヴです!!!

DSCN3378.JPG


アタミが、あんな状態で、写真が撮れないので、ここは久々に私の登場です!
後ろに見えるのは、稲刈り間近の田んぼです。

そんな中、黒米の稲刈りをしました。
これは刈った次の日、脱穀するところです。
DSCN3342.JPG

ハザかけといって、昔は刈った稲を竹で作った物に吊るして、2週間ほど干しました。
最近は、少なくなりましたね。

この黒米は、地干しといって、下に広げて乾かしました。
一日くらいではとても乾かないので、乾燥機に入れます。
DSCN3344.JPG



脱穀して残ったワラは、いろんなものに利用できます。
お米ってホントに無駄がありません!!
日本人の知恵ってすばらしいと思います。

そのワラを乾かすのに、まとめて立てておきます。
お正月の、玄関飾りや、ぞうりなんかにも変身するんですよ!
DSCN3348.JPG



ちなみに、黒米ってこんな感じ
DSCN3369.JPG

もみの色が、地味なので、気づかれないんですよね^^;



間違えられるのが、こちら。緑もちといいます。
DSCN3368.JPG

もみが真っ黒なので、黒米と間違われますが、ヌカの部分が、早く収穫すればほんのりと緑の、もちです。
これも一応古代米の種類です。



ついでに、赤米です。
ノゲが長いのが特徴です。(まぁいろんな種類があるのですが・・・・)
DSCN3371.JPG


遠目からみると、結構きれいなんです。
DSCN3373.JPG





さてお彼岸ですが、この異常気象でも、ちゃんとお彼岸に咲くので彼岸花と呼ばれているマンジュシャゲ(曼珠沙華)ですが、今年もちゃんと咲きました。
田んぼのあぜを飾る花です。
DSCN3374.JPG

DSCN3349.JPG

本当に不思議な花ですよね・・・・。



というわけで、ラヴからのレポートでした!

後日、またアタミの様子を、私がお伝えしますね!!


久々に、このバナーも使わないと・・・^^;

 にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ 
久々の登場、ラヴに、よろしければポチお願いします!
あ!ちなみに、点数はほとんどアタミに入りますが・・・^^;










Last updated  September 22, 2007 10:14:42 PM
コメント(22) | コメントを書く
May 30, 2007
カテゴリ:田んぼ

アイガモのヒナ、第一弾がやってきました。
DSCN2576.JPG

たくさんいます。


ヒナなのに、さすが水鳥。水のほうが動きがいいです。
DSCN2566.JPG




小屋は、このように緩いスロープで、小屋と水辺とをつなぎます。
DSCN2567.JPG




少ない岸辺では、おしくらまんじゅう状態で寝ていますね。
DSCN2586.JPG


お尻をくっつけて、立って寝ています。
倒れないかな?
DSCN2583.JPG



さぁそれでは、動いてもらいましょう!
アイガモは、餌を食べる時にも、水が必要です。
小屋の中に餌があるので、餌を食べ、水を飲み、餌を食べ・・と行ったり来たりします。

アイガモのヒナ 水のみ


こちらは羽根を羽ばたかせています。
まだ生えてませんけどね^^;
アイガモのヒナ到着




ちょっと~!!私のブログじゃにゃいのかにゃ??
主役はあたいよ~。
怒ってる

DSCN2596.JPG



おーそんなに怒らないで!
アイガモのブログは、旦那のメアドで新しく立てたほうが良いかな?
写真もたくさん載せたいしね。
アタミの分が減るもんね。

にほんブログ村 猫ブログ MIXハチワレ猫へ


そんな心配をしているアタミに、よろしかったらポチお願いします。







Last updated  May 30, 2007 02:39:10 PM
コメント(22) | コメントを書く

全8件 (8件中 1-8件目)

1


Copyright (c) 1997-2021 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.