577277 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

わんにゃんかんぱにぃ

PR

楽天プロフィール

設定されていません

コメント新着

 soala@ お久しぶりです 先生、お元気ですか?このブログ、今もチ…
 通りすがり@ 質問です トイプードルの雄を飼っています。去勢し…
 ボスママ@ Re:【画像あり】☆★雪景色と〇〇ゴロウ vol.1 ★☆ えっ、どこに?!えり子先生がいつか引っ…
 E-1@ Re:ありがとうございます♪(03/09) 中西りのさんへ こんにちは。いつもあり…
 中西りの@ ありがとうございます♪ 中西です☆チョコありがとうございました!…
 E-1@ Re[1]:【画像あり】☆★おひなさま★☆(02/23) なおみさんへ どういたしまして。 配送中…
 E-1@ Re:かわいい☆(02/23) NAPOさんへ いつもありがとうございます…
 NAPO@ かわいい☆ とってもかわいいお雛様ですねぇー☆☆ こ…
 なおみ@ Re:【画像あり】☆★おひなさま★☆(02/23) あらかわいいって思ってたら、うちに届い…

日記/記事の投稿

カレンダー

バックナンバー

2017年10月
2017年09月
2017年08月
2017年07月
2017年06月
2017年05月
2017年04月
2017年03月

全1408件 (1408件中 11-20件目)

< 1 2 3 4 5 6 7 >

2013年02月11日
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類







    今日もまた







    この場をかりて、






    みなさんにお礼を。









  • DSC07944頂物.JPG






  • わぶちゃん、ともちゃん、







    素敵なろうそくをありがとうございますきらきら








    お花の形で、使うのがもったいないくらい。






    せっかくなので 院内の目の届くところに飾らせていただきます。










  • DSC07944頂物 (2).JPG





  • しろちゃん、





    かわいいピンク色のお花をありがとうございますさくら




    チューリップさんは、





    日中、日のあたるときは 花弁をひらいて、




    夜、日が沈むと つぼみのように閉じます。





    朝と夕方過ぎとでは様子が変わります。





    その姿がとても愛おしいです。



  • DSC07944頂物 (3).JPG



  • ピンク満点のお花ですね。














    しし丸ちゃん、





    ありがとうございます。









    こりゃ、

    今世紀 最大にびっくりしました。






    開けてびっくり。たまげました目がハート








    超でっかい おせんべい。




    しかも 



    そこに文字が!











  • DSC07944頂物 (4).JPG








  • ただし、






    よく見ると、





    一か所だけ間違いが。。。





    「サムカム・・・」じゃなくて、





    「サンカム・・・」ですね。








    いつもよくある間違い(^u^)








    でもこれがまた



    逆に 愛嬌あって、 よかったりしますグッド








    ありがとうございます。







    もったいなくて とてもじゃないけど、食べられません。






    大事にとっておきます。




    わんこたちに食べられないように 気をつけます。












  • DSC07944頂物 (5).JPG







  • さくらちゃん、チェリーちゃん、幸ちゃん、






    ありがとうございます。









    桜の木。








    何やら ヤマト運輸さんが 傾けないように傾けないように






    でっかい段ボールを両手いっぱいにかかえて運んできたので、







    玄関で


    こちらもそれに圧倒されて、  おぉ~っ  と いう感じでした目









    慎重に開けて、



    中身を見て感動しました。






    桜の木をいただいたのは うまれてはじめてです。






    届いてさっそく お水をあげました。









    まっすぐに伸びて、小さな芽がみえます。







    もう少し暖かくなったころに、







    花を咲かせる日が待ち遠しいです。






    こんな貴重なものを



    どうもありがとうございます。




  • DSC07944頂物 (6).JPG






  • そして、



    スヌーピーちゃんぺんぎん










    ぬいぐるみ、






    ふかふかで ほおずりすると気持ちがいいです。










    わんこたちにも紹介してあげました。






  • DSC07944頂物 (7).JPG



  • 新しい仲間が来たのかという感じで、







    新しい匂いに反応して、





    一生懸命 クンクンしてました。









    こちらは、




    今、院内に置かせていただきました。






    いつもどうもありがとうございます。







  • DSC07944頂物 (8).JPG








  • ノアちゃん、モカちゃん、






    ありがとうございます晴れ







    高島屋で わざわざ買ってきていただいて、





    気遣っていただき 恐縮です。








    モカちゃん、






    お腹の調子 落ち着いてよかったですね。









  • DSC07944頂物 (9).JPG






  • ももちゃん、ありがとうございます星







    1月、






    お電話で お話できてよかったです。





    ももちゃんのために 少しでもお役に立てましたでしょうか。







    ももちゃんが 




    お母さんのお家で暮らせたこと、




    お母さんとの巡り合いがあったこと、




    お母さんの愛情をたっぷり感じれたこと、





    ひとつひとつ とても幸せだったと思います。





    思い出のひとつひとつ、



    いつも心に思い出しながら 大事に大事にしてくださいね。












    札幌の小山様、




    お手紙ありがとうございます。






    小山様の心の中の大事な思い出を





    お話くださいまして ありがとうございます。






    心にジーンときました。






    今、共に暮らし、共に笑い、共に時間を共有し、




    心の支えにもなってくれているでしょうふたりの猫ちゃんたち。




    これからも お母さんのもとで




    愛情をたっくさん受け取りながら、 





    健やかに ほがらかに暮らしていってほしいですね。







    無理なく、お母さんのペースで




    思うがままに 見守っていってあげてくださいね。遠くから応援しています。












    いろいろな物を頂戴し、






    お言葉をいただき、






    元気をいただき、







    感謝の気持ちでいっぱいです。









    おひとりおひとりに 




    直接お礼を言って周りたい気持ちです。









    みなさん本当に どうもありがとうございます。










    またあらためて





    いろいろな事で、場面で、還元できるようにがんばります。































最終更新日  2013年02月17日 02時03分50秒
コメント(0) | コメントを書く

2013年02月02日
カテゴリ:カテゴリ未分類







この時間を利用して












いつもお世話になっている方に、











何か造って渡したいなぁと 思い、










こんなの 造りました。







 ↓  ↓  ↓


















  • DSC07748おひなさま (2).JPG








  • 大きな木の実をメインに







    あとは、









    どんぐりさんや 松ぼっくりさんなど 小さな木の実を使って。



  • DSC07768森小人 (2).JPG













  • 森の中に住む こびとさんのお家を造ってあげました。











  • DSC07768森小人.JPG







同じものを3つ造って、





さっそく 渡したら とっても喜んでいただけました。











玄関やお部屋のテーブルに飾って、








“にこっスマイル”っと なってもらえたらうれしいです。













草木、花もそうですが、








木の実も同じ。









自然のものに触れながら、







無心になって、







あれこれ工作していると 不思議と心がなごみます。
















最終更新日  2013年02月02日 20時57分08秒
コメント(0) | コメントを書く
2013年01月28日
カテゴリ:カテゴリ未分類







   「前日の続き」


   ↓  ↓  ↓














辛い思い、悲しい思いをして、








またひとつ学びました。










同じような体験をされた方の気持ちが よーくわかるようになりました。








とっても悲しかったり、とっても辛かったりすることの気持ちが よりわかるようになりました。















つらいとき、かなしいとき、







人は いろんなことがあるけれど、









そんなときにこそ、






相手の気持ちを 理解してあげることが大事だと 学びました。












自分がしてもらったこと、







温かく声をかけてもらったこと、








今度は、








自分の周りで だれか自分と同じ体験をして苦しんでいる人がいたら、








自分がしてもらって うれしかったことを







してあげようと思います。











「自分もそうだったよ」「わかるよ」って、





声をかけてあげて、




気持ちを つらい気持ちを




ほんのちょっとでも くみとってあげようと思います。














辛いこと、悲しいこと、








それぞれの人にとって、




それが 完全に癒えるときは こないだろうし、








当然、 記憶の中から消えることもないけど、









だけど、






周りの人の支えがあって なんとか生きていけるんだなと思いました。













本当に感謝しています。








ありがとうございます。













体の方も もとにもどしていきながら、







人のため、






動物たちのために 自分ができることを 考えてやっていこうと思います。











お金がない人、






病院につれていけない人、






余命少ない動物、







人の手が届かない動物、






見捨てられた動物、









いわゆる 社会的に弱者の立場にいる方や動物たちのために








何か手助けできること 考えていきたいと思います。













人や動物たちの





つらい気持ちも





悲しい気持ちも





ゆったりほぐれて ほっこりできるような場所作りも考えたいです。
















人間 生きていると いろんなことがあると言いますが、







なんだか、





普通の人以上に、




いろんな経験をしているような気がしてなりません。





みんな、



こんなジェットコースターのような人生なんだろうかと・・・思ったりも・・します。









でも





きっと自分は こういう使命をもって 産まれてきたのだろうとも思います。




















でも、





めぐまれてる。







まさに、恵利子の「恵」。










いろんなことがあっても






どんなことがふりかかっても







今のところ、見捨てられずに 捨てられずに 







こうやって 人から声をかけてもらえるというのは






たしかに 恵まれてる、 そう思います。












またいつ 何が起きるか、





自分の身に どんな出来事が襲いかかるかわかりませんが、








その都度、





自分に嘘をつかず、正直に 生きていきたいと思います。







ジェットコースターのような歩みではなく、






無理をせず、



ゆっくりと 歩いていきたいと思います。
















今この瞬間も どこかで殺処分されたり、






虐待をうけたりしている動物たちのことを思うと、








自分は まだましだなと 思います。







そして、






その子たちのために 自分にはまだできることがあるから







できる手助けをしてあげたいと思います。




















最終更新日  2013年01月28日 20時50分25秒
コメント(4) | コメントを書く
2013年01月27日
カテゴリ:カテゴリ未分類






こんにちは。



お久しぶりです。







久々に ブログのページを開きました。









コメント ありがとうございます。











また、






メールやファックスもいただきまして






ありがとうございます。










ちゃんと おひとりおひとりにお礼を伝えれてないので、








この場をかりてお礼申し上げます。













お礼の気持ちをいっぱいこめて、







今日のブログ 書かせていただきます。

















少し時間が経ち、







このしばらくの間にも






いろんな方に声をかけていただき、








また、





励ましのプレゼントまでもいただき、










本当にありがとうございます。














  • DSC07569頂物 (5).JPG










  • ごいっちゃん、




    にーちゃん、





    ありがとうございます。








    わたしの実家、





    ケーキ屋ですが、









    こんな素敵なお花のケーキ、







    はじめてみました。








    「早く元気になあれ」のメッセージ、







    すごく心にきました。







    何が届いたのか はじめ、びっくりしました。



    とっても驚きました。




    ありがとうございます。











    本当は、






    今月中にでも 




    耳掃除のときに、






    これ ↓ をお渡ししようと、計画してました。






  • DSC07569頂物 (9).JPG







  • またファックスさせていただきますね。









    こんなことになって、






    余計にお待たせしてしまって 本当にごめんなさい。













  • DSC07569頂物 (6).JPG







  • みっちゃん、





    ありがとうございます。






    とっても素敵なプリンセチア、






    見ていて 心が和みました。







    素敵なピンク色、




    寒い日も 元気に咲いています。





    ありがとうございます。







    これからは、





    私が もっとおかえしできるように がんばります。













  • DSC07569頂物 (3).JPG







  • ナポちゃん、






    遠いところから メッセージありがとうございます。






    言葉ひとつひとつが心にじんわりきました。












    セミナーで またお会いしましょうね。






    今度は 私が ナポちゃんに笑顔を届ける番です。







    そのときは また絶対に連絡しますので、




    ご都合つきましたら ぜひ お会いしましょうね。











  • DSC07569頂物 (4).JPG







りのちゃん、





ありがとうございます。







ろうそく大好きです。






こだわりの材料で、






作っていただきまして とってもうれしいです。







炎のあかりは 心があったまります。








また今度、





「バラの花」作りましょうね。







とりいそぎ、








ハーブ水とおやつ、









近日中に お送りさせていただきますね。








りのちゃん、ごまちゃんに




どうぞよろしくお伝えくださいませ。













宗ちゃん、







お手紙ありがとうございます。






お写真も。




さすが 宗ちゃん。









宗ちゃんだけ、カメラ目線じゃなかったですね(^u^)






でも、




宗ちゃんのそういうところが大好きです。






お写真、



私も宝物にします。






ありがとうございます。





2月中旬、



土曜日に時間つくれます。





またあらためてご連絡させていただきますね。




ご迷惑おかけしまして すいません。














ブログにコメントいただきました 






かさいさん、






いつもありがとうございます。










すぐにお電話を頂戴しまして、







とても ありがたかったです。







お会いしたこともないのに、




ご親切に声をかけていただきまして 心にじんわりきました。



ありがとうございます。














チャメママさん、








いつもありがとうございます。







私もまた チャメちゃんにお会いできるのを楽しみにしています。




20日、よろしくお願いいたします。




まだまだ寒いでしょうが、




お洋服着て、寒くないように。















なるにーさん、




いつも 気にかけていただきありがとうございます。






いつも優しい言葉をかけていただき、感謝しています。






またいろいろ楽しいことも お話できるようにがんばります。




















新田まるちゃんのお母さま、






いつもありがとうございます。







いつもお気持ちのこもった言葉、お手紙を頂戴し、感謝しております。





遠く北海道の大地で




まるちゃんがのびのびと暮らし、健やかに過ごせることを 




いつも応援しています。





前に相談のお手紙をいただいておきながら、



ちゃんとお返事できてなくてごめんなさい。




またあらためて ご連絡させていただきます。

















しぐれとくろろさん、





名前をみて とってもとってもびっくりしました。






どうしてるかな、元気でやってるかなと 気にしてましたよ。





忘れてないよ。








こんなときに、






しかも こんなに久しぶりに 連絡もらえたことが





とってもとってもうれしいです。





復活するから、絶対 また食事でも お出かけでもいいから 会おうよ。





もしもアドレス変更してたら また連絡ちょうだいね。

















    「次日へ続く」


    ↓  ↓  ↓






















最終更新日  2013年01月28日 20時49分19秒
コメント(0) | コメントを書く
2013年01月14日
カテゴリ:カテゴリ未分類









私事ですが、







妊娠しました。










でも、






その子は お腹の中で、成長の途中で亡くなってしまいました。














突然、こんな書き出しですいません。













しばらく通院が続いて、







急遽、仕事をお休みさせていただいたこともありました。







ご迷惑をおかけしました方々、すいません。











しばらく 精神的・肉体的に 緊張の日が続いていましたが、








願いかなわず このような結果となりました。
















ふつう こんなことは、




他人に話すことでもないでしょうし、










私自身、自分の両親にさえ話していないような





とってもプライベートな つらいことなので、




ここで話すことにも抵抗がありましたが、










今は少し、





私自身の休養が必要で






仕事上、どうしてもお休みが必要なため、あえて お話させていただくことにしました。



















この前まで、





心臓が動いていたのに、







成長の途中から、






だんだんと成長具合が悪くなり、







先日の検診で、





心臓が止まってしまったことがわかりました。








心臓が止まった。




つまり、




赤ちゃんは 死んじゃった。ということです。










検診の日、




先生から告げられた 突然の宣告。








その言葉は、驚きを通り超して、





とてもショッキングなものでした。









それまで、



お腹の中で生きてたのに。








超音波画像でみて、 心臓もぴくぴく動いてたのに。













こういうことが、






1~2割の確立であることは聞いていましたが、






まさか そこに自分があたるとは思っていなかったので。








 



先生から、





自然に流産して出てくるのを待ちますか?







それとも、





手術しますか?






と聞かれ、







急にそう聞かれても・・・・すぐに返答のしようがなく、戸惑いました。











看護婦さんからは、





しっかり心の整理がついてからでいいですよ、と声をかけていただき、









しばらく考えました。














そのまま待ってても、








いつ大量出血するかわからないのと、








激痛で辛い思いをするだけだからとのことだったので、









手術の方を選択しました。















そして、その手術を受け、








今は 休養しております。















人生ではじめての手術。






パジャマとタオルを用意して 病院に向かいました。





複雑な気持ちでした。










人生ではじめての全身麻酔。









それが流産の手術だとは、、、  なんとも言葉がでない複雑な気持ちです。










手術がはじまるまでの不安と緊張。







麻酔から覚めるときの お腹の痛み。








手術台の上で仰向けになってライトをながめていたところまでは覚えていますが、








麻酔剤を静脈から導入されて、







視界がぼや~っとなり、








意識がふわ~っと 風にのって遠のくように 眠りがやってきました。








もちろん、それからの記憶は全くありません。









なんとなく、





遠ーーーくのほうから声が聞こえるような感覚になり、






ぼんやり目が覚めると 入院部屋のベッドの上でした。









でも、




下腹部が痛い。







もがきながら覚めたような感じでした。










麻酔から覚めるか覚めないかのとき、





自分でも一生懸命声を出そうとするものの、声がでず、、、







なんとなく周りの雰囲気はわかるものの 目が開かない、、、







あの瞬間は なんともいえない不安が襲いました。












4日間は、家事もダメ。







1週間はお風呂ダメ。








しばらく 安静に。








なんだか 一気に生活が変わってしまいました。










でも、






もういっぱい泣いて、泣きつかれたし、







今のこの時間を




心と体を休める時間にあてたいと思います。
















自分だけがそうなんかな。。。





なんでなんやろう。。。






どうしていつも ついてないかな。。。








自分は そういう苦労する星の下に産まれてきたんかな。。。






悲しく辛い思いを体験すると、 






どうしてもこう思いたくなります。思ってしまいます。










調べてみると、






同じような経験をされている女性は、







たくさんいるようで、







自分だけじゃないんだな、 って、 そう思いました。



















ほんのしばらくだけ、わくわくしたり、ドキドキしたり、





楽しい夢をみれました。













少しの間だけ、





小さな小さな赤ちゃんと いっしょにいれました。












何がいけなかったのか、







何が足りなかったのか、







努力が足りなかったのか、






がんばりすぎたのか、









誰でもそうだと思いますが、







まずは 自分の何がいけなかったのか どうしても責めてしまいます。












せめて、顔ぐらいみたかったけど、





そこにたどりつくまでに、






早い お別れになってしまいました。






どうしようもできないことです。













しばらくの間、いっしょにいてくれてありがとう、







そう言って さよならしました。












人生いろんなことがあるといいますが、








できれば こういう経験はあってほしくないことです。








人は、






生きていれば いろんな壁にぶちあたると言うけれど、





できれば こういう壁はあってほしくないものです。














こういうことが実際あるんだなと 身を持って感じました。










こういうのも






人生のターニングポイントなのでしょうか。








こういう試練も





なにかを考えるきっかけなのでしょうか。









こうした体験で いろいろなことを考えます。










自分の生き方も、これからの人生も。

























久しぶりにこうして日記を更新してみるのも







気がまぎれました。












しばらくの間、






ブログも書けてなかったので









休んでいる間、




過去のことを振り返えりながら 少し書き足してみようとも思います。










そして、





ゆっくりと体を休めて、  






徐々にまた 自分のできることをはじめていこうと思います。

















当院受診の患者さま方々。




また ご迷惑をかけてしまいますが、






どうも申し訳ございません。












あと、





これ読まれた方は、






あまり周りの人に広げないでね。







読まれた方の心の中だけに とめておいてほしいです。








広がってうれしい話ではないので。


















それではまた。









寒い日が続くみたいなので、






みなさんも 体に気をつけてくださいね。























最終更新日  2013年01月16日 02時00分54秒
コメント(5) | コメントを書く
2012年12月21日
カテゴリ:カテゴリ未分類







当院に通院されている患者さんから











こんなものをいただきました!!!!!!オーケー











 ↓  ↓  ↓







  • DSC06610組み木プレゼント.JPG








  • 素材は 天然木。






    これ、







    な・な・な・なんと! その方の手作り作品です!









    表面には みつろうを塗って仕上げたそうです。







  • DSC06610組み木プレゼント (2).JPG





  • ちゃんとそれぞれがパズルのように 組み合わさるように作られています。









  • DSC06610組み木プレゼント (3).JPG




  • こんなデザインも。






    私が 動物好きだからっていう理由で、








    このデザインにされたそうです。









    もう、すっごい感動。








    こんなクオリティーの高い作品を






    作っていただいて 本当にありがたいです。








    これを作られた方は、




    養護学校の先生をされていて、





    子供たちの教材にしたいっていう思い出、







    こうした作品を作りはじめたそうです。









  • DSC06610組み木プレゼント (4).JPG





  • 上の作品をつくるのにも 10時間かかったとのこと。









    なんともまぁ、






    ありがたいです。



















    そして、そして、







    これ以外にも











    こんなものまで 作ってくださいました。








     ↓  ↓  ↓








  • DSC06610組み木プレゼント (5).JPG





  • これ、







    すごいっしょOK黄ハート









  • DSC06610組み木プレゼント (6).JPG






こんな分厚い木材を






上から下まで まっすぐにカットするって、






とっても難しいですよ。






しかも こんななめらかな曲線で。












さっきのパズルもそうだけど、







これも ヤスリは使ってないそうです。










なのに、




カット面が どこもツルツル!









こりゃすごい。












しかもです!






あくまで仕事じゃなくて、







趣味で 休みの日に 自宅でこつこつ作っているんですって。










この すばらしいクオリティ、







もう趣味の域を超えてるように思います!!






これを手作業で作るって、






すごすぎる!













世の中、







いろんな才能を持たれた方がいらっしゃるものですね。
















最終更新日  2012年12月21日 23時32分42秒
コメント(2) | コメントを書く
2012年12月20日
カテゴリ:カテゴリ未分類








先日のブログで記載しました骨折のわんちゃん、










こんなケースでも
















ハーブを服用したほうが より経過がいいような印象を受けています。

















同じ個体の中で、









ハーブの使用時と 未使用時とで







それぞれの経過を比較することはできませんが、








全体的な印象として 使ったほうがいいような感じを受けています。















ちなみに、












この症例の場合、













1ヶ月半後に レントゲン写真でチェックしたところ、













下のように ちゃんと骨折端どうしがきれいにくっついていました。















  • DSC04064骨折レントゲン.JPG







  • DSC04064骨折レントゲン (2).JPG










以前の骨折レントゲン写真と比べると








骨の増殖の具合、様子が よくわかりますね。










このわんちゃん自身も








今やぴょんぴょん飛び跳ね、走り回って、元気にしています。











もう二度と、折らないでね。 









無茶はしないように ウィンク















最終更新日  2012年12月21日 23時16分48秒
コメント(0) | コメントを書く
2012年12月16日
カテゴリ:カテゴリ未分類








ケーキ 作りましたオーケー









米粉のロールケーキ。









さつまいものクリームを入れて。











  • IMGP0649ロールケーキ.JPG







なかなか上手にできましたケーキOK







代々受け継がれる






ケーキ屋の娘としての“血”、








この私にも 少しぐらいは 流れてるかな。









最終更新日  2012年12月18日 20時00分05秒
コメント(0) | コメントを書く
2012年12月15日
カテゴリ:カテゴリ未分類






先日の子の問題、








わかりましたか?














パッと見て、












なんとなく 「あれ?」と 思いましたよね。













足、






曲がってましたよね。














この子、









答えは、












このレントゲンをご覧いただければ 












一番よくわかると思います。








 ↓  ↓  ↓















  • DSC04064骨折レントゲン (3).JPG






  • 右前肢。











    どこがいけないか、わかりますか?










  • DSC04064骨折レントゲン (4).JPG










  • 右前肢、左前肢、






    両方ならべてみたら もっとよくわかるでしょ。













  • DSC04064骨折レントゲン (5).JPG






さらに 患部を拡大すると。


















人と同じ。








骨折したら、






わんちゃんも こんなふうに レントゲンに写ります。














最終更新日  2012年12月18日 19時55分26秒
コメント(0) | コメントを書く
2012年12月11日
カテゴリ:カテゴリ未分類







なんか 変?











写真で わかるかな?









  • DSC02247骨折.JPG








普通じゃないような、、、、、






違和感あるよね。












みんなは どうかな?











また考えてみてね。














最終更新日  2012年12月13日 18時34分54秒
コメント(0) | コメントを書く

全1408件 (1408件中 11-20件目)

< 1 2 3 4 5 6 7 >


Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.