970233 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

ワインヲタ入門生のチラシの裏

2017年08月17日
XML
カテゴリ:日本ワイン
  • KIMG2580.JPG

先日の長野ワイン会のワインもこれで最後。白ばかりも何なので赤も1種類です。
オータムカラーズ・メルロー2015。生産者はKidoワイナリー。長野県の塩尻にあるワイナリーで、2004年に自社ワイナリーが完成したという、塩尻では比較的新しい作り手です。しかし、その高い品質が人気を呼び、瞬く間に人気ワイナリーの仲間入りを果たされました。現在では、ワインの販売は全て抽選となっているとの事。因みに、今回のオータムカラーズシリーズの抽選時期は4月中旬から下旬だそう。ただ、今回のワインはエシェ蔵さんにご提供いただいたものです。貴重なワインをありがとうございました!
セパージュはメルロー100%。オータムカラーズシリーズはノンバリックとの事。価格的には2000円程度ですが、上記のとおり予約販売のみですので、このヴィンテージの入手は現在かなり困難かなと。

は、しっかり黒さを感じます。赤黒さの中に紫を感じ、透明度も低いです。

香りは、黒ベリー、プラム、プルーンといった色の濃いフルーツ感が中心で、さらにベリージャムやチェリーのジャム、コンポートといったものも。赤ベリーは、時間とともに遠くに垣間見えるくらいです。また、若干のオレンジピールの様な気配もあったでしょうか。また、黒い土、若干のバルサミコやカラメルといったようなニュアンスも感じられました。その他、スミレや軽い根菜っぽさも少々。

味わいは香りの印象に似合った果実味のアタックのあるもの。ただ、直ぐにキュッとした印象の酸が追ってきます。また、渋みの存在感は結構強めで、アタックの段階から後口にかけてまでどっしり存在感を見せてくれます。口当たりはなめらかで、ワインのレンジ的にも軽いのは軽いですが、しなやかさも感じられミディアムライトといった所でしょうか。

会では、結構難にでも合いました。特に、白にはちょっと味の濃かった生ハムの付け根の部分ともバッチリ。豊富な肉の旨みに対し、ワインの豊かな果実味や渋み、酸味が加わってその旨みを引き立てつつ華やかに彩ってくれる感じに。また、ハムのしっかりした食感に対しても、ワインのしなやかさが中々馴染んでくれます。
チーズに対しては、やはりパルメジャーノ+バルサミコ。ワインの持つバルサミコっぽさやその他黒いフルーツ感が、バルサミコに当然バッチリですし、そこにパルメジャーノの旨みが加わると、ワインの果実感がより引き立つ印象でした。くわえて、当日ブルーチーズもご用意くださっていたのですが、これは流石に白には強かったところ、このワインはブルーの癖や、白い部分のクリーミーさに対しても負けず、旨みを引き出してくれる感じでした。

果実感が豊かながらバランスがよく、香りも華やかで、このワイナリーの人気の高さが頷けるワインでした。昔は時々飲めていたのですが、最近はめっきりご無沙汰でしたので、久々に飲めて嬉しかったです。抽選にも挑戦してみたいところ。

さて、9月の3日に1日日本ワイバーを開催させて頂きます。残念ながら城戸さんのワインはご用意させて頂けませんがm(__)m、色々面白いワインを鋭意選定中ですので、是非当日、お気軽にお立ち寄りくださいね。

にほんブログ村 酒ブログ ワインへ
にほんブログ村






最終更新日  2017年08月18日 09時29分31秒
コメント(2) | コメントを書く

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

楽天プロフィール


ぱんだしゅりけんさん

岡山在住のワイン好きです。飲むことも食べることも好きです!

フォローする


■ 趣味・関心キーワード
ワイン  グルメ  岡山  徳島  レシピ  ブログ  料理 

カレンダー

日記/記事の投稿

カテゴリ

お気に入りブログ

クロ・デュ・テュエ… New! hirozeauxさん

南の島。 New! HABANDさん

日高市巾着田の彼岸… New! shuz1127さん

今日のお酒はサント… New! se-u55さん

ビール 2 種でさらっ… sora__soraさん

Domaine du Chateau … zzz.santaさん

コメント新着

フリーページ

ランキング市場

サイド自由欄


Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.