000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

ワインヲタ入門生のチラシの裏

2017年09月08日
XML
カテゴリ:その他の国
  • KIMG2594.JPG

さて、しばらく続きましたイコンシリーズも今回で打ち止め。最後はカベルネ・ソーヴィニヨンです。
カベルネ・ソーヴィニヨン2013シャルドネから5つ目になりますが、ワイナリーでは、重力に逆らわない果汁・ワインの移動が行われている他、葡萄園の面積は39ヘクタールだそう。シャルドネから5回目になりますので、ワイナリーの情報がそろそろ枯渇してきました^^;
価格は、やはり1400円程度でしたが楽天内にはありません。

は赤黒く、透明度も低いですが、エッジにはルビーが見え、全体的にも赤みが強い印象。

香りはカシス、赤ベリーのジャムやコンポート、黒ベリー、ダークチェリーといったフルーツのニュアンスもありますが、杉、鉛筆の芯、黒コショウといった要素もよく感じられますし、他にも茶色いスパイスや鉄っぽさ、バルサミコといったものもあり、ボルドーのカベルネ的な雰囲気結構出てます。また、若干の麦チョコのような気配も感じられたでしょうか。

味わいも、香りの印象に似合ったバランス型なもの。繊細な果実味が柔らかく拡がりつつ、その奥からベリー的な明るい、そして強さのある酸がググッと出てきます。渋みもカベルネ!と言う感じのしっかりしたもので、アタックから後口にかけてまでキッチリ存在感がありますし、舌触りにタンニンの印象もあります。ボディはミディアム程度といった感じで、収斂味と言う程ではありませんが、目の詰まった印象でしなやかさを感じる輪郭です。

カベルネ・ソーヴィニヨンと言う事で、とりあえずローストビーフをつまみましたが、まあ間違いありませんね。肉の旨みや程よい脂感、弾力のある食感に、ワインのバランスのいい味わいやタンニン、それにしなやかな質感がバッチリマッチします。
また、チーズ系とも相性が良いようで、生ハムとクリームチーズのベーグルをつまんだところ、クリームチーズがワインの渋味をまろやかにしつつ、ワインがチーズの旨みを磨き出すような感じに。また、そこに生ハムの塩気と旨みが加わることで、味わいの立体感が大きくアップしました。ベーグル生地とは喧嘩せず、といった所。
加えて、マルゲリータ風味のベーグルも合わせましたが、これとの相性で特に印象的だったのはバジル。その独特の香りが、ワインの杉っぽさ等の複雑な部分、また、フルーティさでも黒ベリー的な濃い部分とよく馴染む印象でした。

ザ・カベルネ・ソーヴィニヨンという印象の味わいでした。カベルネ・ソーヴィニヨンも世界中で造られていますが、新世界のもの等はジューシーすぎる、と言う方にも楽しんでもらえるようなタイプだったかなと。
ただ、それがハンガリーで造られていて、日本で1400円くらいで買えるという所は、やはり驚くべきことだったかなと。

最近は、このカベルネ・ソーヴィニヨン、それにシラーやシャルドネは見かけないのですが、代わりに?エヴァンジェリスタというカベルネ・フランのワインと、トリパンというアッサンブラージュものが出ているようです。どちらもシラーなどよりはお値段上ですが、こちらも是非飲んでみたいところ。

にほんブログ村 酒ブログ ワインへ
にほんブログ村






最終更新日  2017年09月08日 23時13分58秒
コメント(0) | コメントを書く
[その他の国] カテゴリの最新記事

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

楽天プロフィール


ぱんだしゅりけんさん

岡山在住のワイン好きです。飲むことも食べることも好きです!

フォローする


■ 趣味・関心キーワード
ワイン  グルメ  岡山  徳島  レシピ  ブログ  料理 

カレンダー

日記/記事の投稿

カテゴリ

お気に入りブログ

ジル・ビュルゲ / 20… New! hirozeauxさん

未だ暗いです。 New! HABANDさん

南アフリカ KWV・ク… New! ken2137さん

セネス・カンノナウ… New! りりた8.5kgさん

家電製品の買い替え… New! ミユウミリウさん

週末セール情報0924 shuz1127さん

コメント新着

フリーページ

ランキング市場

サイド自由欄


Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.