000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

ワインヲタ入門生のチラシの裏

2018年05月12日
XML
カテゴリ:日本ワイン
  • KIMG3279.JPG

今回から、4月に島根ワイナリーさんへお邪魔した際に飲んだワインです。先ずは、島根県が全国第2位の生産量を誇るという甲州。
縁結甲州2017​。冒頭にも書きました通り、島根県は甲州の生産量の多い土地だそう。その歴史は、江戸時代までさかのぼり、津和野藩に山梨から甲州を持ち帰った人物が居た、と言う所がスタートのようです。現在、出雲や益田などで栽培されているようで、島根ワイナリーさんが用いる出雲の甲州等は海に近い環境と言う事で、土壌が砂なのだとか。
価格は、1600~1700円程度。ちょっと変わったボトルの写真ですが、これはバックヤードで試飲用のものを頂いたためです。

は極薄い黄色。まあ色は付いているな、と言うくらいでしょうか。

香りは、やはり和柑橘のニュアンスがよく出ており、ミカンを筆頭に柚子、軽いキンカンといった黄色いものから、若干のカボス、スダチなどの緑のものも感じられました。そこに、リンゴや洋ナシ、和梨といった果物も加わります。その他、シュール・リー製法と言う事もあるでしょうが白い花や酵母っぽさが感じれたほか、軽く杏仁豆腐のような雰囲気も。また、時間と共に軽いバナナっぽさやピオーネなどのブドウっぽさが。

味わいは、果実味のインパクトが思いのほかしっかりありました。アタックからしっかり感じられます。酸はしっとり系で、その果実味に寄り添いつつ、後口にかけてジワリと存在感を増す感じ。また、軽い苦みも感じられたでしょうか。ボディはライトですが、割とハリがあり果実味の印象にも負けない質感があります。

当日は、食事なしで試飲となりましたが、実はこれ1本買っておりまして、その内ワイン会で飲もうと思っています。またその時にでもマリアージュについて触れられればなと。
合せるなら、やはり和食、それも昆布だしの利いた椀物や、白身魚の昆布締めなど面白いかもしれません。あるいは、しっかりした果実味に合わせて焼き鳥(塩)や、魚系ならサワラの西京焼きなどとも試してみたいところ。

果実味があり、ワインとしての存在感が、この価格帯の甲州としては結構ある方なのかなと。個人的には、コスパワインと言っていいワインだったように思います。ワイン会で飲むのも今から楽しみです。


【限定生産】 島根ワイナリー 島根わいん 縁結 甲州 2017 720ml ワイン 白ワイン 出雲 松江
楽天内にもありました。価格はこちらのお店で現在1674円。日常の食卓に乗せてほしいワインです。

にほんブログ村 酒ブログ ワインへ
にほんブログ村






最終更新日  2018年05月12日 22時51分44秒
コメント(2) | コメントを書く

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


ぱんだしゅりけん

カレンダー

日記/記事の投稿

カテゴリ

お気に入りブログ

今朝は曇り。 New! HABANDさん

世田谷ホタル祭りと… New! shuz1127さん

アラン・シャヴィ サ… noir-funさん

今日のワインはフラ… se-u55さん

ボルドー シャトー… ken2137さん

澤屋まつもと Rissim… ミユウミリウさん

コメント新着

busuka-san@ Re:甲州の飲み比べ会をしました! その1(06/07) ドイツの甲州、はじめてだったんだすね。 …
ぱんだしゅりけん@ Re[1]:島根ワイナリー 縁結甲州2017(05/12) 徒然わいんさんへ 遅くなりましたがご覧…
徒然わいん@ Re:島根ワイナリー 縁結甲州2017(05/12) お待ちしてました。 島根での甲州の栽培…

フリーページ

ランキング市場

サイド自由欄


Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.