1605217 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ワインヲタ入門生のチラシの裏

2019年12月27日
XML
カテゴリ:ワイン会
毎月恒例のワイン会、今月は来月ちょっと大き目の企画がありますのと、あえてこの年末に原点回帰という事でコスパをテーマにしました。
ただ、そこはやはり年末という事で、楽天スーパーセールでのお得な価格でのワインも含めて、という事で^^

飲んだワインは以下の5種類です。また個別記事にしたいと思います。

1、アレクサンドル・ボネ ノワール・エクストラ・ブリュット
1発目から楽天スーパーセール枠です^^;まあ、年末、それもクリスマスにも近い時期だったという事でやはりシャンパーニュが必要かなと。ピノ・ノワール100%ですが柔らかさもあるスタイルでした。

2、トフ・ワインズ コノ・マールボロ・ソーヴィニョン・ブラン2017
こちらはしっかりコスパワインです。ニュージーランドのソーヴィニヨン・ブランと言えば3000円前後から、くらいのイメージでしたが最近はお手頃な、それでいてらしさをしっかり感じられる銘柄が増えてきましたね。

3、デ・ウェホフ ザ ・サイト・シャルドネ 2015
こちらもスーパーセール枠です。南アのシャルドネですが、元は5000円級ということで、こういった機会に是非試してみるべきと飲んでみました。華やかなザ・新世界シャルドネといったワインですが、その中では抑えの利いた感じなのはやはり南アですね。

4、カーサ・サントス・リマ キンタ・デ・ボンス・ヴェントス
西欧最大のコスパワイン産地は個人的にはポルトガルではないかと思っています。このワインも、1000円台ながら南のワインらしい華やかさとこの地のワインらしい落ち着き、少々の内向的な雰囲気を併せ持つワインでした。

5、ショーヴネ・ショパン コート・ド・ニュイ・ヴィラージュ​2016
すっかりコスパという単語とは無縁の産地となってしまった感のあるフランス・ブルゴーニュ(特にコート・ド・ニュイ)ですが、ショーヴネ・ショパンは個人的には適正なお値段でいただける生産者の一つではないかなと。ちょっと硬めでしたが雰囲気をしっかり楽しめました。

ちょっとテーマから外れ気味なものもありましたが、今回も中々面白いワインに出会えました。
特に、ソーヴィニヨン・ブランとポルトガルの2種類は、価格からすると香りはしっかりあり、味わいもメリハリのあるもので、テーマによく沿ったものだったかなと。

  • KIMG5043.JPG

今回の会場はフロマジュリー・ピノさんでした。ということでチーズプレートからスタート。やはり、各チーズによって合うワインも違ってきますね。トリュフ入り白カビチーズは風味バッチリ。シャンパーニュはちょっと負けてしまいました。

  • KIMG5044.JPG

続いては定番のサラダ。上にはフレッシュなチーズがたっぷり。

  • KIMG5045.JPG

そして、この季節ならではのチーズフォンデュです!野菜やソーセージでいただくのもいいですが、やはりパンがチーズの味わいがはっきりわかっていいですね。流石専門店のチーズフォンデュ、チーズの味わいがしっかりでした。

  • KIMG5046.JPG

〆はパスタ。細めの麺とその食感が、ちょっとお腹が膨れてきたタイミングでも丁度よく、どんどん食べられました。ミートソース系なので赤ワインもよく合います。

今年もピノさんには色々お世話になりました。ごちそうさまでした&本当にありがとうございました!来年もよろしくお願い致します^^

  • KIMG5047.JPG

今回のワインです。左からシャンパーニュ、ソーヴィニヨン・ブラン、シャルドネ、ポルトガル、ピノ。

にほんブログ村 酒ブログ ワインへ
にほんブログ村






最終更新日  2019年12月28日 14時26分59秒
コメント(0) | コメントを書く


PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


ぱんだしゅりけん

カレンダー

日記/記事の投稿

カテゴリ

お気に入りブログ

今朝は晴れ。 New! HABANDさん

αアカデミー ミユウミリウさん

祝日セール情報0224 shuz1127さん

ゴッセ / 2006年グラ… hirozeauxさん

2020年 自宅ワイン会… busuka-sanさん

また買っちゃったねー 麗しのはっちゃんさん

コメント新着

フリーページ

ランキング市場

サイド自由欄


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.