306966 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

二足のワラジをはく

PR

全3件 (3件中 1-3件目)

1

小旅行

2006.05.28
XML
カテゴリ:小旅行
滋賀県の方へ行ってみましょう!
ということで、車で出かける。
163号線から山道を抜けて信楽へ。
狸の焼き物を見て、甲賀の「宮野温泉」へ。
入浴客も少なく、ユックリしました。

もう一つ行きましょう、ということで「カモシカ温泉」へ。
途中の「道の駅 あいの土山」で遅めの昼食。
土山.jpg
ここは、旧東海道の宿場なんですね。
京都から逆にたどると、
「京都ー大津ー草津ー石部ー水口ー土山・・・」なんですね。
今は鉄道も関が原回りですが、昔は鈴鹿越えだったのですね。

「カモシカ温泉」に来てみると、緊急工事で休業中。
地図を見てると、ちょっと走れば「湯ノ山温泉」じゃないですか。
御在所岳をこえて、湯ノ山温泉近くの、
「片岡温泉」に入ってきた。
帰りは、東名阪四日市から。
大阪まで140キロほど。
近いものです。






Last updated  2006.05.29 16:20:42
コメント(14) | コメントを書く


2006.04.23
カテゴリ:小旅行
僕の楽しみ。
「温泉」と「アテつくり」
今回は和歌山県槙の湯温泉に行ってきました。
高野山の奥、約7キロくらいのところにある一軒やです。
温度が足りず、加温していますがアルカリ泉質の、俗に言う「美人の湯」です。
いい、お湯ですよ。お奨めです。
右の画像は、もう一軒よった「花山温泉」庭に咲いていた藤の花です。
「花山温泉」は和歌山市にあり、鉄分を含んだ温泉です。
槙の湯.jpg 藤の花.jpg

ところで、やっと阪神が勝ちました。
4連敗中でした。






Last updated  2006.04.24 17:38:43
コメント(2) | コメントを書く
2006.02.20
カテゴリ:小旅行
温泉、浸かりに行ってきました。
私の楽しみのひとつです。
十津川は県内ですが山間部のため、雪を心配していましたが
昨日、今日の気温と空模様のかんじでは大丈夫です。決行。

8時出発で、国道168号線をひたすら南下します。
往復で約300キロの旅です。
五條を過ぎれば山また山です。
30分休憩して出発。賀名生、坂本、大塔すぎたあたりでチョット雨が・・・
雪でなくてよかった。
十津川に入り最初は「谷瀬の釣橋」
今回は雨のためパス。

11時30分
最初の目的地、湯泉地温泉に着きました。
十津川荘露天 (2).jpg
十津川荘の露天風呂です。源泉70℃ですが外気が冷たいので適温でした。
1時間ほど出たり入ったり・・・
湯泉地温泉には、「滝湯」「泉湯」と二軒の公衆浴場と、何軒かの旅館、ホテルがあります。
足湯.jpg
「足湯」があります。

湯泉地温泉から移動して、途中に食事をし、
次の目的地「上湯温泉」に着いたのが 2時過ぎでした。
ここでは、「出谷温泉」公衆浴場に入りました。
出谷温泉(2).jpg
鄙びた、野趣たっぷりのいい温泉場です。
僕の好きな温泉の一つです。
湯船の縁に肘を着いて昼ねします。
ガクットとなって目が覚める・・・
こんな事をして一時間ほど楽しみます。

今回の温泉は日帰りということもあり、この二ヶ所です。
泊りがけなら、それこそ夜を徹して入りまくるのですが・・・

帰り道に湯泉地温泉の「足湯」に入り、帰路となりました。
駆け足の日帰り旅行ですが、年に何度かやっております。






Last updated  2006.02.20 14:58:06
コメント(23) | コメントを書く

全3件 (3件中 1-3件目)

1


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.