561272 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

たいちゃん(福山型筋ジス)と私の物語

PR

X

全14件 (14件中 1-10件目)

1 2 >

情報

2016.11.26
XML
カテゴリ:情報
12月4日(日) 10:00~16:30
小児在宅医療実技講習会

実技もあるからか募集人数は100名。
そういえば昨年もされていて、申し込みが多かったと聞いています。


9月25日に行われた講習会は、実技がなかったので募集人数は250名。
参加希望は300名を超えていました。
呼吸器や経管栄養の医療のお話し、養護学校や訪問看護ステーションでの取り組みのお話しに加え、在宅医療実践家族の話も・・・ということで、私が話すことになりました。

私の想いを前文として資料に載せてもらい、実践写真はパワーポイントを使いました。

こういう講習会を通して在宅医療に興味を持ち、専門知識を持って取り組んでもらえる医師や訪看さんが増えることを願います。

一緒にケアしましょうと言ってもらえるだけで、家族も頑張れるのです。






Last updated  2016.11.26 23:31:04
コメント(2) | コメントを書く


2016.09.18
カテゴリ:情報
TBS系列の番組で昨日の夕方、特集されていました。
”医療的ケア児”サポートのあり方

JCCテレビでの最新のテレビ情報

この番組を観た方のブログ


30分くらいの特集でしたが、なかなか興味深いものでした。

医療的ケアがあると母親は仕事を辞めて介護に専念すべき、という固定概念を崩し社会で支えていくあり方を探るものでした。

しかし、今の社会では医療的ケアがあると主な介護者である母親は仕事しにくい。
先ずは、子供の体調が安定していること。
そして、仕事先である会社が理解してくれること。
父親の理解と協力が絶対的に必要。
次に子供の預かり場所確保(これはなかなか難しい)

幼児の場合は保育所、
学校では完全に母親が就労できる環境であるかどうか(母親に付き添いを強制していないか)

以上のことをクリアできていないと母親が「働く」ということは難しい。
母親が働かないと家計の助けをすることができずに貧困に陥る場合もある。

母親が社会の一員になり税金を納め、社会からは協力をもらう。

誰もが普通に暮らせる社会になればいいな~願いです。理想かな?






Last updated  2016.11.26 23:22:16
コメント(0) | コメントを書く
2016.09.07
カテゴリ:情報
兵庫県医師会・兵庫県小児科医会が主催です。

先生方が、このような企画をされていることに感謝。






Last updated  2016.11.26 23:22:41
コメント(0) | コメントを書く
カテゴリ:情報
全国重症心身障がい児ディサービスネットワーク代表理事の鈴木由夫さんがお話しされます。

鈴木さんは、NPOふれ愛名古屋の代表者。

夜の開催ですが、関係者やご家族さんなど、是非に!!








Last updated  2016.09.07 10:35:05
コメント(0) | コメントを書く
2016.09.04
カテゴリ:情報
神戸市教育委員会は2日、人工呼吸器による呼吸管理や導尿など、医療的なケアを必要とする児童・生徒がいる市内の小中学校5校に看護師を週1回派遣する「医療的ケア支援事業」を始めた。産経West

神戸市

ん~週1回だけなんだぁ。
週1回2時間までなら痰吸引などは期待できない。

「できれば今後、増やしていきたい」と書いてあるから、なるだけ早くしてほしいです。






Last updated  2016.09.04 23:28:13
コメント(3) | コメントを書く
2016.08.02
カテゴリ:情報

現代社会を多角的に検討する「知」の交流スペース SYNODOS/シノドス

障害者をケアする母親に生じる貧困と不平等







Last updated  2016.08.02 23:56:00
コメント(0) | コメントを書く
2016.04.29
カテゴリ:情報
小児科医と病気を持つ子どもたちの物語



「生まれつきの三重苦 “我が子”の発達あきらめない」

生後すぐに両親から養育を放棄され、保護施設に入所した。その後もさまざまな施設に回され、7歳のときにたどり着いたのがこの重症心身障害児施設。

療育が困難な彼女に職員はいろいろ試みるが・・・



そこで、ようやく自分という存在を自覚し、新たな発達の扉を開いていくまでの過程が書かれています。

療育に何が大事なのかが書かれています。




第4話 「両親に一度も抱かれなかった命が生まれてきた意味」










Last updated  2016.04.30 00:25:23
コメント(4) | コメントを書く
2016.04.16
カテゴリ:情報
緊急報告 熊本地震 ─障害者・高齢者の現状は?─(1)
18日(月)20:00~20:30 Eテレ


緊急報告 熊本地震 ─障害者・高齢者の現状は?─(2)
19日(火)20:00~20:30 Eテレ







Last updated  2016.04.16 23:33:47
コメント(0) | コメントを書く
2016.04.04
カテゴリ:情報
シリーズ 変わる障害者福祉
第1回 “医療的ケア児”見過ごされた子どもたち

  4月5日(火)午後8時~


第2回“高齢障害者”65歳の壁
  4月6日(水) 午後8時~


カキコミ募集では、現在100件カキコミされています。







Last updated  2016.04.04 23:18:30
コメント(9) | コメントを書く
2016.04.01
カテゴリ:情報
2016年3月22日 テレビ熊本の TKUみんなのニュース でで報道されました。

「重い障害があっても家族笑って」

youtubeです。




この家族を支えているのは、認定NPO法人NEXTEP

素晴らしい事業展開されています。






Last updated  2016.04.02 00:10:08
コメント(0) | コメントを書く

全14件 (14件中 1-10件目)

1 2 >


© Rakuten Group, Inc.