2499109 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

わさびくま日記

全39件 (39件中 11-20件目)

< 1 2 3 4 >

踏切の旅~中央本線

2015.04.11
XML

IMG_4963.JPG


西八王子駅周辺から広がる市街地にある踏切です。交差する道路は市道ですが交通量が多く、踏切が鳴ると長い列ができてしまいます。車だけでなく歩行者や自転車の通行も多いです。

踏切名の「水道」は交差する道路の通称名「御所水通り」に由来すると思われます。現在道路となっているところには、「御所水弁財天」を源流としている水路が流れているようです。都市化の影響で弁財天にある水路は水量が少なくなっているようですが、かつては豊富な湧水があったようです。


IMG_4962.JPG

第一水道踏切 49K633M 幅員11.0M

所在地:東京都八王子市千人町

撮影日:15.02.01






Last updated  2015.04.11 12:17:18


2015.04.08

IMG_4964.JPG


住宅地の中にある、歩行者専用の小さな踏切です。この辺りでは線路を横断できる場所が少ないため、この踏切は地元住民に重宝されていると思われます。

踏切名は所在地の地名が由来となっています。


IMG_4966.JPG


八王子方を見ます。


IMG_4967.JPG


西八王子方を見ます。2月に撮影したので雪が残っています。


IMG_4965.JPG

台町踏切 49K147M 幅員3.0M

所在地:東京都八王子市台町

撮影日:15.02.01






Last updated  2015.04.08 10:23:21
2015.04.03

IMG_4968.JPG


住宅地の中の比較的静かな場所にある踏切です。生活道路と交差しているため交通量は思ったより多く、歩行者や自転車の利用もあります。見通しが悪いためかオーバーハング式の警報機が設置されています。


IMG_4970.JPG


反対側から。踏切の先は坂道になっています。踏切名は、かつてこの付近に裁判所があったことに由来しています。詳しくはわかりませんが、この踏切の先にある現在八王子特別支援学校となっている場所に裁判所があったようです。


IMG_4969.JPG

裁判所踏切 48K637M 幅員7.5M

所在地:東京都八王子市小門町

撮影日:14.02.01






Last updated  2015.04.03 14:20:30
2015.04.01

IMG_4976.JPG


都道506号が交差する大きな踏切です。この都道は国道16号(東京環状)や国道20号に接続しているので交通量は非常に多いです。周辺は「金剛院」という寺院があるほか、マンションや店舗などが密集しています。


IMG_4975.JPG


反対側から。この道路は両側に歩道があるので、その部分にも遮断機が設置されています。

踏切名は、この付近に居宅を構えていた江戸時代の富豪、梅原勘兵衛にちなんで交差する道路が「梅原横丁(横町)」と呼ばれていたことに由来しています。踏切のあるあたりは1987年に拡幅が行われ、現在のような広い道路に変貌を遂げたようです。(参考:Web八王子事典)


IMG_4972.JPG

梅原横町踏切 48K340M 幅員22M

所在地:東京都八王子市天神町・小門町

撮影日:15.02.01






Last updated  2015.04.02 11:17:16

showPhoto25KZZ5LN.jpg


本立寺踏切からわずか70Mちょっとの場所にあります。歩行者専用の小さな踏切で、自動車などは通行できません。周辺に住む住民の利用が多いと思われます。

踏切名は所在地の地名が由来となっています。


IMG_4978.JPG

天神町踏切 48K161M 幅員2.2M

所在地:東京都八王子市天神町

撮影日:15.02.01






Last updated  2015.04.01 11:06:06
2015.03.30

showPhoto02Z2P8QA.jpg


先述の相模街道踏切から200Mほど進んだところにあります。自動車は通行可能ですが、幅は少し狭く周辺住民の利用が多い踏切です。この辺りは住宅密集地で、日中は比較的静かです。

踏切名はこの先にある寺院「本立寺」が由来となっています。


IMG_4981.JPG

本立寺踏切 48K087M 幅員3.7M

所在地:東京都八王子市天神町

撮影日:15.02.01






Last updated  2015.03.30 14:51:49

showPhoto4HTWJTK0.jpg


通称「東京環状」と呼ばれる国道16号が交差する踏切です。交通量は非常に多く、しかも列車本数の多い中央線のため地元では「開かずの踏切」として問題視されているようです。撮影中もひっきりなしに車が通過していました。

主要な国道が交差している踏切は現在はかなり減っているので貴重ですが、同時に事故や輸送障害が起きる可能性が高いため改善が求められます。


showPhotoFJDJFGF5.jpg


反対側から。周辺は八王子駅に近く、マンションや店舗などが密集している市街地です。

踏切名はかつてこの国道が「相模街道」と呼ばれていたことに由来しています。生糸の産地だった八王子と港のある横浜を結ぶ街道であり、「神奈川街道」「横浜街道」という別名があったほか、横浜側からは「八王子街道」とも呼ばれていたようです。


IMG_4987.JPG


踏切が鳴ると、このように多くの車が並んでしまいます。


IMG_4985.JPG

相模街道踏切 47K883M 幅員16.7M

所在地:東京都八王子市寺町

撮影日:15.02.01






Last updated  2015.04.01 11:00:42
2014.05.27

IMG_1072.JPG


塩崎駅の韮崎寄りに隣接する踏切。周辺は住宅地となっており、塩崎駅近くにあるガードが狭いこともあって車の通行がかなり多くなっています。大型車も通行するので歩行者にとっては危険な踏切です。踏切名は所在地の小字が由来です。


IMG_1075.JPG


塩崎方を見ます。この先が駅になります。


IMG_1076.JPG


韮崎方を見ます。


IMG_1074.JPG

山本踏切 141K437M 幅員7.0M

所在地:山梨県甲斐市志田

撮影日:14.04.12






Last updated  2014.05.27 10:40:11
2014.03.18

IMG_9563.JPG


酒折駅の甲府方に隣接している踏切。踏切の先に「酒折宮」があり、踏切名もこれが由来となっています。連歌の発祥の地とされる酒折宮へ行く利用のほか、周辺住民の利用も多いです。


IMG_9565.JPG


酒折方を見ます。このすぐ先に駅があり、線路が複雑に分岐しています。


IMG_9562.JPG

宮前踏切 129K893M 幅員5.8M

所在地:山梨県甲府市酒折

撮影日:14.01.26






Last updated  2014.03.18 19:15:49
2014.03.12

IMG_9548.JPG


国道411号から脇道に入る場所にある踏切。周辺には山梨学院大などがあり、住宅が密集しているため狭い踏切ながら交通量は意外と多いです。


IMG_9552.JPG


反対側から。


IMG_9549.JPG

石山踏切 129K192M 幅員2.8M

所在地:山梨県甲府市酒折

撮影日:14.01.26






Last updated  2014.03.18 09:51:29
このブログでよく読まれている記事

全39件 (39件中 11-20件目)

< 1 2 3 4 >

PR


Copyright (c) 1997-2021 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.