699592 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ハートをわしづかみ!!

かぼちゃプリン

☆かぼちゃプリン

1116


私はかぼちゃが大好き。
プリンは苦手なのに、かぼちゃプリンなら大好きなのだ。
色々なレシピが出回っているけれど、かぼちゃの割合が高すぎると仕上がりが羊羹のようになってしまうし、低すぎるとムースのように軽くなってかぼちゃの持ち味がなくなる。かぼちゃの香りと舌ざわりをしっかりと残しながらもプリンらしくぷるるんとした味わいの配合に調整した。

あの名店のよりおいしい!!・・・かも。


<材料>直径10センチのココット型2個分

1115


・卵1個
・かぼちゃ100グラム(種をのぞいた状態)
・牛乳100cc
・生クリーム20cc
・砂糖 40グラム
・バタ少々
・バニラシュガー、ナツメグ、シナモン 好みでほんの耳かき一杯分


<準備>
・ココットにバターを薄く塗っておく。


<作り方>

1117

1. かぼちゃを洗って種を除き、電子レンジふっくらとふかす。まだ熱いうちに皮をとり、身をフープロへ。砂糖を加えて、フープロをまわす。やかんに湯を沸かし始める。オーブンを160℃で予熱しはじめる。

1119

2. フープロに卵を加えてさらに混ぜる。次に牛乳・クリームも混ぜてまわす。

3. 好みでバニラシュガー、シナモン、ナツメグなどを加えて混ぜる。耳かき1ぱい程度でじゅうぶん。

4. ココット型にたねを流し込み、オーブン中段の天板にふきんを敷いてから型を並べてまわりに熱湯を張る。160℃で25分~35分程度蒸し焼きにする。竹くしをさしてなにもついてこなければ出来上がり。中央を指で軽く押さえるとやわらかい程度。

1118

5. あら熱が取れたらラップをして、冷蔵庫でしっかり冷やす。

1096

6. 好みでメイプルシロップ、カラメルソース、メイプルシロップなどをかけていただきます。

<こつなど>

・とにかく材料はよくまぜるだけ。かぼちゃが冷めきると砂糖がとけないので、あたたかいうちに砂糖は混ぜてしまうこと。

・フープロがなければ、かぼちゃを裏ごししたあとボールでまぜていく。

・牛乳と生クリームは合わせて120cc。もっとこってりが好きなら、生クリームの割合を上げる。

・すが入らないように作るには急激に高温にしないこと。
天板にふきんを敷くのはこのため。
また、金属よりも陶磁器の容器のほうが向くよう。



Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.